Jumpin' Jack Flash

Rock'n Roll,Pop,Hip Hop, anything i like,i love to

三十八発目 "Redundant" Green day

2005年05月19日 | 英和訳
"Redundant"

Green day


We're living in repetition.
俺たちは繰り返しの中に生きている
Content in the same old shtick again.
また、なじみのお決まりの満足
Now the routine's turning to contention,
今、そのお決まりは競争になっている
Like a production line going over and over and over, roller coaster.
まるで繰り返し繰り返しで渡る生産ライン、ローラーコースターだ

Now I cannot speak, I lost my voice.
今俺は喋れない、声を失った
I'm speechless and redundant.
言葉も無くて、余計な存在
'Cause I love you's not enough.
愛してるが十分でないから
I'm lost for words.
言葉が見つからない

Choreographed and lack of passion.
企画演出して情熱不足
Prototypes of what we were.
俺たち自身の試作品
Went full circle 'til I'm nauseous.
俺が嫌気がさすまで一周した
Taken for granted now.
今は当然のことのようになった
Now I waste it, faked it, ate it, now i hate it.
今俺はそれを荒廃させ、ごまかして、食って、それを憎んでる

Now I cannot speak, I lost my voice.
今俺は喋れない、声を失った
I'm speechless and redundant, 'cause I love you's not enough.
言葉も無くて、余計な存在。愛してるが充分でないから
I'm lost for words, now I cannot speak.
言葉が見つからない、今俺は喋れない


[ www.azlyrics.com ]



オリジナルアルバム〝Nimrod〟の中の曲で
ベストアルバム〝International Super Hits〟に入ってます。
pv集〝International Super Videos〟にも入ってます。

昨日やった前曲〝Hitchin' a Ride〟の次の曲は
〝Good Riddance (Time Of Your Life)〟
なのですが、これは以前に気分で選曲して和訳しています。
このブログ内の

2005年4月18日(月)

でやっていますので、そちらに流れてくださいますようお願いします。

PVでは、高速で時間の流れる人の家の中で演奏しています。
複数の世帯が同時に映し出されていて、若い女性やおじいさんの世帯が登場します。
全部の世帯が、高速で流れる生活の中で日々同じことを繰り返しています。
おじいさんの生活が自分的には面白かったです。
リビングで服を着替えるんですが、何回も見せられるとおかしくて笑ってしまいます。
で、最後にいつも届く女性の新聞紙をビリー・ジョーがパクって帰って終わりです。
楽しいですよ。

簡単化された現代ではほとんどの生活が繰り返しになってしまい、新鮮味に欠けるはずです。
それは人それぞれに感じ方は違うとは思いますが、グリーンデイは言葉を失ってしまって
余剰な存在になってしまうように感じるようです。
新しくなっていく現代ではあるのですが、変わらずにいいものを探したいものです。
過去に良かったものをまた私は探したいです。
過去から今まで生きている人には、古いもののように感じるかもしれません。
それじゃいいものとは言えないか・・・。
昔から愛されて、今でも愛されているもの。
そういうものを私は見つけたいです。現代においては。
また、未来に引き継ぐ。
そんなことが出来たらこの上なく幸せかと思います。
コメント   この記事についてブログを書く
« 三十七発目 \"Hitchin\' A R... | トップ | 三十九発目 \"Nice Guys Fin... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

英和訳」カテゴリの最新記事