市さんの自然との対話日誌

里山師、釣師を自称のオヤジが遠州の山間地に3千坪の山林を購入、自給自足を目指し田舎暮らし開始。魚釣、生き者達との対話

メジロが生ごみを漁っている

2018-02-26 07:12:59 | 野鳥
 今の時期、木の上のほうには、虫や木の実などがなく、野鳥たちは地面に舞い降りていることが多い。果物の皮などの生ごみにはメジロがかわるがわる漁っている。
 

 散策しているとホオジロもオラの気配に気付いて、一斉に飛び立ち木の枝で様子をうかがう。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アオゲラ

2018-02-10 06:50:01 | 野鳥
 アオゲラようやく見ーつけた。ヤマウルシの種を狂ったように食べている。
 
 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヤマガラもルリビタキも可愛い

2018-02-04 06:19:45 | 野鳥
 超寒いのに前日よりも数℃気温が高いと野鳥が活動する。

 ヤマガラ。
 

 ルリビタキはオラの様子を気にしながらも遠からず近からず。相変わらず、オスの姿は見えない。
 
 
 

 キツツキは鳴き声はするけど、なかなか写真を撮らせてくれない。

 フクロウは時々未明に鳴き声が聞こえる。

 コジュケイらしきチビ兄弟が草やぶにいて突如飛び逃げてびっくり。

 シジュウカラやメジロ、ホオジロも居ついてくれている。



 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

相変わらず、アトリが

2018-01-15 06:58:19 | 野鳥
 ホヲキノタ山は相変わらず、アトリの集団がピヨピヨ舞って、時々杉の木で食事休憩。落ち着きのない動きで、杉の種を貪り食っている。
 
 

 毎度ピンボケの絵しか採れていないけど、次は三脚をセットして見られるのを撮りますぜ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ルリビタキ

2017-12-23 06:55:33 | 野鳥
 最近、ちょくちょく、ルリビタキのメスが現れるようになった。
 
 
 
 

 このメスを追っているオスらしきルリビタキがいたが、確認できなかった。ホヲキノタ山では今まで、メスしか見たことがない。 2羽が追いかけっこしているところに、ジョウビタキがひょっこり。
 

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加