車で行く寺社仏塔とA級B級すぽっと!
車「MINI&ボルボV40&コペン」で行く、おきらく寺社巡り。仏塔、駐車場、紅葉、仏像、庭、花、建物、歴史、絶景など!
 



 弘前からの帰り道。東京手前のPAで車中箔し、東名高速へ入る予定が横浜方面へ行ってしまったので、ついでに東京湾アクアラインを走ってみました。海ほたるも行ってみたかったんですよね。



 それで、木更津まで来てしまったので寄ってみることにしたのは「♪しょう、しょう、しょうじょうじ、しょうじょうじの庭は・・・」の「しょうじょうじのたぬきばやし」で有名な浄土宗本願寺派のお寺「證誠寺」。童謡の「証城寺」とは微妙に字が違うのは諸説あるそうですが、このお寺での話が元になっているのは事実です。

  

 童謡は楽しい歌ですが、この看板にあるように、たぬきはお腹をたたきすぎて腹を破って死んでしまったという、なんとも悲しい話であることは初めて知りました。境内には狸塚、童謡塚があります。

  



 今回は東北の旅ながら、「しょうじょうじ」というお寺は以前から気になっていたので、ここへ来れたのは本当によかったです。随分いろいろと巡りましたけれど、ほんとは「日本寺」へ行けないか、「牛久大仏」へ行けないか、「五色沼」へ行けないかなどと思ったもので、またこれらは近いうちに行きたいですね。

 
 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 ミャンマーから成田へ帰ったのが朝8時前。セントレアへの便まで9時間ほどの待ちがあったので、何年かぶりに成田山新勝寺へ行ってみました。前回は平日の夕方だったので人も少なかったのですが今回は正月。参道から大いに賑やかでした。

 

 遠くからもよく見え、すっかりシンボル的存在になった大塔。この周りにも多くの人。本堂、三重塔周りも参拝待ちです。

 

 静かなところもいいのですが、ここは賑やかなのが似合うお寺です。ミャンマーから帰ったばかりのためか、屋台のいろいろな食べ物を見るだけで、日本ってほんとうにいいなあと強く感じました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




7月の25日、朝東京のホテルで本を見て急に行きたくなったのが千葉の法華経寺。さっそくJRで向かいまいたが、やっぱりスーツ姿はかなり暑い。駅から歩く道は、遠くないものの狭い上に車が多くてすぐに疲れてしまいました。やっと門前。


境内へ入ると景色が一変。しかしちょっと前までは、お寺というとうぐいすの声がしたのに、この日はミンミンゼミが賑わしい!少し歩くと赤い五重塔が見えてきました。氷食べたい・・。



左には祖師堂。奥にもお堂がいくつかあり、さすが日蓮上人の開いたお寺。広いです。



五重塔横には大仏もありました。なかなかいいです。




塔は赤いベンガラ塗りの重要文化財。ちょっと池上本門寺のを思い出しましたね。周りと緑とよく調和しています。




本院に入るとなんとここにも小型三重塔!ちょっと得した気分。でも説明文が隠れていたぞ!



ちなみに駐車場はここの横にありました。


この日は日本で東京方面だけ良い天気みたいで暑く(上着を脱げばいいのだけど持って歩くのも面倒・・)奥のお堂は足が進みませんでした、またいつか。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 千葉への用事があったので、成田山新勝寺へ行ってきました。ミニは留守番です。(お寺周りの道からして、電車で来るのが正解ですし楽しいでしょうね)成田駅に着いたのがもう16:00を過ぎていたので、街は店も人終了ムードな感じがありましたが、外人さんたちは多くて元気そうでしたね。
 街から見える塔は大塔のようです。


 実家近くには犬山成田山があってそこもでかいのですが、その本家ということで、門前町も歴史が感じられます。



<本堂と塔>
 ここには重文の三重塔があるのですが、これが豪華絢爛!
 もちろん修復後でこうなっているのですが、細かい細工や色彩がぎっしりなのにまったく厭味やごちゃごちゃ感がないのが素晴らしい!こんな塔は初めてです。ちょっと曇っていたのが残念。






 本堂より奥にもいろいろと歴史ある建物が並びますが、一番奥に大塔という多宝塔的なものがあります。かなり大きくてすごいんですが、ここの周りに人はいませんでした。



 このお寺は人が多いのが似合うような気がします

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )