車で行く寺社仏塔とA級B級すぽっと!
車「MINI&ボルボV40&コペン」で行く、おきらく寺社巡り。仏塔、駐車場、紅葉、仏像、庭、花、建物、歴史、絶景など!
 



 最近はいろいろとやらねばならないことが多くてなかなか出かけられず、この土日も講習会。今日は休みを取ったけれど近くしか行けないので、いちばん近いこの岐阜公園へ行ってきました。


岐阜城と三重塔

 岐阜公園といえば岐阜城ですが、そのロープウエーのりば近くには三重塔があります。なんで岐阜公園に?というと、大正天皇即位記念に建立したらしく、もちろんお寺や神社の中ではありません。だからといっていいけげんなものではなく、川合玉堂画伯もからんでの大正の大事業だったようです。





 何度も岐阜公園は来ていますが、いろいろなポイントがあり、三重塔をメインに見たのは初めてです。
 ところでこの三重塔、けっこう綺麗で立派なもんですが、ほとんど全体は見渡せないのが残念です。いちばんのビューはロープウエーからでしょう。
 岐阜城からの眺望は昼夜ともすばらしく、登山道も初級から上級まであるこの金華山、駐車場はそれほど大きくはないので、土日は結構混みます。道を挟んだ向こうにも2階建てのがありますが、土日は入り口がちょっと無難しくなっています。でもここは1時間以内なら無料なので、三重塔を見るくらいなら使えます。あと、長良川を渡った河川敷に無料の駐車場がありますので、時間のある方はここへ止めて行くのもいいのではないでしょうか。


公園前の駐車場

 公園から、徒歩5分のところに「岐阜大仏」の「正法寺」があります。ここは絶対に訪れるべきです。今でこそ巨大な大仏はあちらこちらにありますが、この大仏は昔から日本三大仏の一つとされていたもので、大仏殿は25mもの高さがあり、その中一杯を占めるこの仏像は迫力十分です。
 数台なら駐車場もあります。


正法寺 大仏殿・・・これも立派な「塔」ですよね。

駐車場

 それから、久しぶりに金華山ドライブウエーを走ってきました。ここは岐阜城まで行けるわけではないのですが、水道山付近の展望台からの眺めはいい!タダだし。
 けど月曜なので展望台の人はゼロでした。ただしこのドライブウエー、道幅は狭く登山の人も歩いていますので、やっぱり走るならミニのような小さい車がオススメです。なお通り抜けで20分くらいでした。
 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 名古屋市にある日泰寺です。
 興正寺を訪れた日に、市内のカーショップでミニのオイル/フィルター交換をしたんですが、その後オイル警告灯が点くのでディーラーで診てもらったところ、「部品の一部が無くなっている」「このままではフィルターが効かない」と言われ愕然!すぐに部品交換しショップにも電話。そして今日、そのショップへお金を貰いにいったのですが、ついでなのでこのお寺へ寄りました。(決して近くではないんですけど・・)
 このお寺の由来は変わっていますし、日本で唯一の超宗派です。詳しくはサイトなどで見てください。
 車は門横のコイン駐車場へ止めたのですが、どうやら写真にもあるように、敷地内へそのまま止められるようです。


<本堂から見た塔と門、本堂>
<門と塔、門横のコイン駐車場>
 ここは新しくても本堂、門などは迫力があります。そしてまだ建立から10年経っていない五重塔も、そのわりに派手さが全くない美しいもので、青空と広大な敷地に良く映えます。

 あす21日は縁日で、非常に賑わうそうなのでまた行ってみたいです。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 この土日は、牧歌の里あたりでのんびりしてお寺は行っていないので、今日はミニの外装を紹介します。
 私はお手軽ドレスアップ派なので、サスや塗装をいじることなく、主にネットで買ったパーツを貼り付けたりしています。


 左上はドアハンドルカップとサイドモール、左下はエアグリルカバーとウォッシャーカバー、右上は15インチミニライト、右下はスリーアイズテールです。このほか、ドアミラーカバー、アンテナ、エンブレムなど交換しています。ハンドルカップとサイドモールは、必ずしもいい選択だったとは思えません。ときどき外したくなります。でも綺麗に剥がせる自信が・・・。
 全体的にクロームをいろいろ取り付けていますが、これもちょっと「くどく」なってきました・・・。そういえば、以前にマグネット式のボンネットラインとかも付けていましたが、やっぱりすっきりしたほうがいいかと思い、今は無し。ただ、スリーアイズテールは非常に気に入っています。ヤフオクで8000円くらいでした。取り付けも意外と簡単。
 タイヤは以前も書きましたが、乗り心地重視で16インチからのダウン!
今後換えたいのはアンテナ。短いのにしたのですが、やはりAMラジオの感度はガタ落ち。クロームの長いのにしたいのですが、なかなか見つかりません!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 5月5日、どこへ行っても混んでいる。雨も降りそう。
 午前中にスパイダーマン3の映画を見ましたが、上映1時間前には既にSOLD OUTという盛況さ・・・ということは無関係ですが、また近場のお寺を訪れました。名古屋市、八事の興正寺。重文の五重塔のあるお寺です。
最近、多宝塔形式の納骨堂もできています。
 駐車場は道沿いにしっかりとした2階建てのがあり、通常100円。(この日は縁日で300円でした!!)


右の木のところが入り口、左が駐車場

 縁日といっても、食べ物は少なめ。
門も本堂も塔も、縁日のためにちょっと外観が隠れ気味ではありました(^_^;)。


 しかしやはり五重塔というのは迫力がありいいですね。堂々として歴史も感じます。ここの塔を不恰好と言う人もありますが、こういうのも良い個性というか。私は好きです。それぞれの塔にはそれ自体の特徴と、位置としての特徴がありますが、ここは門、塔、本堂が一直線に並ぶ不思議な配置でした。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 5月3日はちょっと近いところで、岐阜県北方町の円鏡寺へ寄りました。
 以前紹介した、日吉神社から東へ車で10分程度。北方アピタの近くなんですが、前から「このあたりだろう」と見ていたところとは違っていて中学校の北にあり、ちょっと迷いました!
 そして駐車場もお寺の北側に十分なスペースと、すぐ近くにも町営の観光駐車場などもありました。


駐車場と    門からの本堂、三重塔

 ここは重要文化財の仁王門などと、奥に本堂がありますが、その横に三重塔。ここの塔も、幹線道路や遠くからは全く見えないので残念です。塔は近くで見る姿、遠くから見る姿、それぞれが違う美しさがありますから。


三重塔

 塔は新しいものですが、その色がいいですね。よくある朱とはまた違って、オレンジ色のひたしみ安さがあるので、周りの公園とも調和があります。
門前





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ