車で行く寺社仏塔とA級B級すぽっと!
車「MINI&ボルボV40&コペン」で行く、おきらく寺社巡り。仏塔、駐車場、紅葉、仏像、庭、花、建物、歴史、絶景など!
 



先週は琵琶湖の竹生島へ行きまして、滋賀で訪れていない塔はあと1つとなったので、今日行ってみました。(延暦寺はこのブログを始めるずいぶん前に行っていますのでまたそのうち行きます)
朝8時前に出て、高速も使って約2時間。琵琶湖の北を回って着いたのが邇々杵神社(ににぎじんじゃ)。久しぶりに神社にある塔です。ミニは境内へ止めます。




まわりは民家もたくさんある場所ですが、静かで開放的な神社。さっそく参拝してから多宝塔へ。



江戸時代の建築で、私が見た中ではかなりきれいな多宝塔です。軒、相輪など、「多宝」という意味がなんとなく感じられますよね。




元は神宮寺(よくある神仏融合ですね)のものだったとか。

しかしいくらきれいな多宝塔を見るためとはいえ、これだけのために2時間かけてミニを走らせてくるというのもチョットどうかとは思ったりしますが、ドライブそのものが気持ち良いのでいいんです。

帰り道、マキノの国道沿いで大きな観音様を発見。


長善禅寺というお寺でしたが、決して広くない敷地に、でかい仏像や石塔が立ち並ぶすごいお寺でした。お寺についてはよくわかりませんが・・。





奥にも金ピカの仏像などいろいろ。。

日本の仏教はいろいろな意味でおもしろい。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 竹生島から戻って長浜観光。黒壁スクエアとか海洋堂フィギュアミュージアムなど、なかなか楽しい町並みは二度目。まずは昼食、前は行けなかった親子丼が有名な店「鳥喜多」へ。店の前は静かで、一瞬「休み?、空いてる?」と思ったが全然。道を挟んだ対面に長い行列(^_^;)!



しっかり1時間待ちでした。それで親子丼はといえば、さすがになかなかのもので、私が時々行く雀荘のと双壁でした!・・

そして黒壁スクエアなどを抜けて大通寺へ。参道も賑わっています。


迫力の山門。


本堂も大きいのですが、客殿、大広間などにも狩野派、応挙などの襖絵があり見事なものです。ところどころから庭園を見ることが出来ます。こちらはといえば国指定の名勝で、伊吹山を借景とする庭なんかもあるのですが、私は正直イマイチでした。



<奥のほうに伊吹山が見えます。>

中で、石田光成の一生を絵画で展示されていたのですがこれはよかった。
塔っぽい建物もあり。


このあと少し町並みを散策して駐車場へ戻ったのですが、すぐ近くに「琵琶湖大仏」が見えたので寄ってみました。


駐車場

お寺は良畴寺という名前でそれほど大きくないようですが28mという高さなので例のガンダムよりは10mも大きくて、イたる所からよく見えます。


琵琶湖大仏

ちょっと逆光で見にくい写真になってしまいました。詳しくはこちらのサイトなんかでどうでしょうか?ほかにもおもしろいお寺が載っています。
<珍寺大道場>
http://www41.tok2.com/home/kanihei5/index.html

帰りの高速も渋滞はなく、16:30帰宅。まだプロ野球デーゲームが観れました。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 滋賀県でまだ訪れていない塔はあと2つ。今日はそのうちの1つ、宝厳寺へ行ってきました。朝6:45出発、さすがに高速は車が多かったのですが8:15頃には長浜港へ到着。宝厳寺は琵琶湖の中の竹生島にあるので、泳ぐか船で行くしかないということで、9:00発の船に乗ります。なお駐車場は乗船場にありますが、長浜観光もするので港の駐車場へミニを置きます。乗船料は一人往復2980円、(ネットのクーポン使用で1割引)。


船は大型で快適。30分で着きます。



外のイスは気持ちいいけど風と水しぶきが・・!


竹生島はひょこりひょうたん島のような形。

この島は「くつぶすま神社」ち「ほうごんじ」があり、どちらも国宝建築を持つ歴史のあるところです。




まずは都久夫須麻神社。「ちくぶじま」か「つくぶすま」かどちらかがどちらかに訛ったのでしょう。国宝本殿。



こちらは観音堂と神社を結ぶ舟廊下(重文)。千住札がぎっしりで歴史を感じます。



その下はこんなふうになっています!!


観音堂の国宝唐門。西本願寺などのもそうですが、こまかな彫刻がすごい。


ちなみに上から見ても苔の屋根がきれいです。


そして三重塔。平成の再建ですが青空とばっちりの相性の朱塗り。

芙蓉の花越しに・・






<遠景>

宝厳寺は西国三十三所観音の第三十番。本堂は弁財天堂です。


それからここにも黄金の小塔がありましたよ。


島らしく、どこからも琵琶湖がきれいに見えます。当然階段だらけですが、まあ、お寺としては全然たいしたことない方です。



帰りの船がでるまで80分。これだけの島に文化財も多くきれいで、宝物館なども回っていたらあっという間でした。







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




私の好きな奈良のお寺ベストテンを書いておきます。どんな分野でそうなんですが、マニアとよばれるような人がベストテンを作ると、「なんだそれ聞いたことないぞ!」というような名前がずらりと並び、それでも見た側としては「ほう、なんか良さそうだな」と乗った挙げ句、「はあーーーっ??!!」なんていう結果を招くことが何度かあったりします(特に映画なんかそんな感じ)。しかしながら私はお気楽マニアですので、どうしてもフツウになり、奈良のお寺の1位から3位までは「法隆寺」「東大寺」「興福寺」となるんですね、いくら人が多いにしろ。。







この3つのお寺に説明はいらないでしょうね。歴史、建物、仏像、規模など別格です。

4位:薬師寺・・・東塔などを除いて建物は新しいのですが、その全体的な綺麗さはいちばん。


5位:当麻寺・・・なんといっても国宝の2つの塔が残るのがすごい。もちろん、金堂、講堂、仏像、庭も。


6位:唐招提寺・・・歴史の教科書で印象深いお寺、なので歴史がよくわかる分感じるものがあります。現在まだ改修中。


7位:室生寺・・・たしかに女性っぽい雰囲気のあるお寺。少し下から見る塔はとてもきれい。


8位:法起寺・・・日本最古ながら品の良い三重塔、静かな世界遺産。小さいお寺ですがすごいお寺。


9位:壷坂寺・・・南法華時というのが正式名。新旧入り混じって見所がたくさん。



10位:長谷寺・・・迫力の仏像と本堂、桜の塔 花がきれい、


11位?:金峯山寺・・・とにかく一度拝観した秘仏蔵王権現像が忘れられない。もう一回見たい!


コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )




 先週の新聞に出ていた、稲沢の萩寺と呼ばれる円光寺へ行ってきました。昨年に訪れた矢合(やわせ)観音のすぐ近くです。門周りの道はかなり入り組んで細くて車は通りにくいのですが、門の横に駐車場はあります。混雑していて出入りが大変そうだったので、私は150mほど離れた臨時駐車場となっていた公園前に止めました。



門横の駐車場


萩の名所ということで、入り口からかなりの数の萩があります。と・・偉そうなことを言ってますが「萩」というのをまじまじと見るのは初めて。ピンクや白の小さい花・・・。でも近くで見るときれいです。







花そのもはちょっと地味なんですが、本堂前にもこれだけあると結構壮観です。



思ったよりも境内は広くて、萩も20種200株ほどあるとか。


確かに、背の高いものや低いものもあって、鐘楼周りもいっぱい。

ただし本当に周りの道は狭くて、歩行者には車は迷惑かも。失礼しました!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ