車で行く寺社仏塔とA級B級すぽっと!
車「MINI&ボルボV40&コペン」で行く、おきらく寺社巡り。仏塔、駐車場、紅葉、仏像、庭、花、建物、歴史、絶景など!
 



 永保寺から下道を通って関から帰ろうと思ったんですが、(美濃加茂の平川たばこ店の前を通ると年末ジャンボを買う人の行列!買おうかと思ったけどパス)まだ時間があるので、松尾池へ寄ってみることに。
 お寺があるわけではありませんが、紅葉スポットなので書いておきます。ちょっと曲がる道を間違えて細い道をぐねぐねしてしまいました。着いてみるとちょっとびっくり。絵に描いたような風景がありました。



 池に写る紅葉、合掌造りの家(料理屋)、水辺の鴨・・・。百々ヶ峰(どどがみね)という岐阜市最高峰の麓。
 今年行った紅葉で一番かも。


 なお、これという駐車場はなく、池までのところどころにある空きスペースに置きます。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 今日は7:30出発。一昨年にも訪れた多治見の永保寺へ向かいました。高速を走って1時間程度で到着。

駐車場の様子

 紅葉はちょっと遅かったですが、イチョウはかなりきれいでした。

 人は少なく、川の流れの音も心地よく日差しを受けながらのんびりと散策できました。
 池と橋が修理中でちょっと残念でしたが、いつ来ても落ち着けるお寺です。






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 大覚寺からいろいろと食べ歩きながら、渡月橋に向かいメインの道を通る。
もう昼で、この時間になるとさすがに大混雑!!!!! それで向かうのは4つめの多宝塔がある法輪寺です。
 嵯峨野というより嵐山そのもの。みんな知っているのに訪れる人が多くないというスポット。渡月橋と嵐山、風景のひとつとなっている多宝塔。



 みんなこんなに渡月橋を渡るのだし、その先の階段をちょっと登ればいけるのだからもったいない。そこは紅葉も案外あり、景色がよく、渡月橋の人波もよく見えます。


 昭和初期に建てられた塔はそれを見守っているこのようです。



本堂

 それにしても嵐山の混雑振りは久々にすごいと感じました。
 他のサイトのコメントなどを見ても、車が動かなかったとかの話が多くありますね。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 清涼寺から徒歩で15分くらい。大覚寺へ。
 京都の有名なお寺はほとんど訪れていたのに、なぜかここは初めて。途中の道は人も少なかったのですが、ここはそれなりに賑わっていました。
 嵐山からちょっと離れていますが回廊で繋がったお堂は歩いて周るだけでかなり時間がかかるほどの広さ。中は襖絵など見事なものも多かったです。さすがは元南朝の御所に使われたというだけあって、お寺というよりは京都御所と遜色ない姿でした。



 さて多宝塔はというと、池の方へ出ないと見えないようで、はじめに靴を持って行かないと出られない!!入り口に戻って拝観の半券を持って池のほうから入りなおしました。
 きれいな朱色の塔ですが、池の対岸から少し見える姿がいいですね。




 池の周りは嵐山付近と違って、のんびり歩けます。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 常寂光寺を出てからしばらく歩いて清涼寺へ。天竜寺や常寂光寺周辺とはちょっと離れているので混雑は無し。



門の前と中は別世界


 ここは国宝などの文化財も多いのですが、紅葉の見所はお寺の内部だったりするので、紅葉はすぐ横の宝筐院〔ほうきょういん〕などのほうがオススメです。



 多宝塔が門の左にあります。(京都の西のほうには何故か多宝塔が多いですね。)シンプルすぎず、きれいな塔です。


 この塔のすぐ横に茶店が出ていて、あぶりもちなるものを食べました。
 正直、みたらしだんごのほうがスキです(^_^;)。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ