車で行く寺社仏塔とA級B級すぽっと!
車「MINI&ボルボV40&コペン」で行く、おきらく寺社巡り。仏塔、駐車場、紅葉、仏像、庭、花、建物、歴史、絶景など!
 



永保寺で紅葉を見ていると、ひょっとしたら先週行った大矢田神社あたりはどうだろう?と思い始めました。なにせ「最盛期」はいつも外しているところ。そこで高速を走りました。きっかり1時間で美濃市の大矢田神社へ着きました。先週よりも混んでいます。



紅葉の具合は・・先週よりは確かに進んでいます。

 

ただやっぱり門周辺辺りは最高潮でも、本殿へ続く階段辺りはうーーん。という感じです。



こんなもんなのかなあ?・・・・・。いずれにせよ、最終でもまだまだ楽しめそうです。余談ですが、27日は永保寺、曾木公園、大矢田神社と回っても、帰宅は昼の12:00でした(^.^)。












コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




多治見の永保寺は何度も行っていますが、本堂が落慶してからはまだなので、今朝行ってきました。9:00頃で第一駐車場ははほぼ一杯。



本堂、見事にきれいでした。 逆に、国宝の二つの建築が工事中で残念!!

 

紅葉はといえば、私が見たうちでは今年一番でした。場所というより時期の問題でしょけど。(今年行った紅葉スポット・・戸隠鏡池・永平寺・九頭竜湖・大矢田神社・百済寺・談山神社・長岳寺)

 

また開山堂修理が終わる来年に来てみたいと思います。

なお、岐阜県の紅葉スポットで比較的近い場所にある土岐の曾木公園も寄ってみました。



写真はきれいなところの抜粋です。公園は思ったより小さくて、ライトアップはきれいだったんでしょうけど、遠くから行くほどのもんではないかなあ。。。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




久米寺のあとは、また天理東インターから帰るので、途中にある長岳寺も訪れました。ここは日本紅葉100選の一つ。数ある紅葉の大名所でも必ずしも入っていないという紅葉100選。かなり期待しました。駐車場は門前。かなり迷いましたが。。十数台分ですかな。



門、本堂とあります。本堂内では、目玉の大地獄絵を公開していましたけど、学生団体がいて見れませんでした。しかし重文の仏像群はなかなかでしたよ。

 

さて、ここの紅葉はちょっと残念。赤みが弱くイマイチでした。写真はきれいなところを切り取って写しています。

 

ここ長岳寺はかなり広いようです。奥のほうもずっと一周できて、途中には石仏なんかもあるそうです。もっときれいなときに来たかったかな。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




談山神社からミニを走らせて、橿原神宮のすぐ横にある久米寺へ来てみました。駐車場は門横です。



奈良にある仏塔もほぼ行きつくしたのですが、重文のがあるのを見逃すわけにはいきません。周りも美しく、絵になる風景です。塔は仁和寺から移設されたという桃山様式。

 

こちらが本堂、本堂横には金ぴかの大日如来!

 

石塔まわりもきれいでした。小さいながら見どころが多いお寺です。



弘法大師がここの宝塔内で大日経を感得したとされ、「真言宗発祥の地」とも言われるそうで、かなりの古刹です。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




先週ころから、26日は当然京都へ行こうかともっていたわけですが、気が変わりました。向かったのは奈良の談山神社。朝6:00前に出て、渋滞の東名阪を抜け、着いたのは9:30頃。駐車場はすでにほぼ埋まっていて、第4駐車場でした。



ここは3度目ですが、今回は平成の大修理できれいになってからは初。



やはりここのシンボルは世界唯一の木造十三重塔。重文ですが、これは国宝にすべきだと思います。見るからにきれいになっていますね。以前の苔むした感じもそれなりに良かったとは思いますけど。



紅葉はどうかといいますと、塔周辺は最高です!!!これです↓いつまでも見ていたい景色!



こちらは本殿周辺。



本殿下あたりは十分な紅葉というわけではありませんでした。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ