車で行く寺社仏塔とA級B級すぽっと!
車「MINI&ボルボV40&コペン」で行く、おきらく寺社巡り。仏塔、駐車場、紅葉、仏像、庭、花、建物、歴史、絶景など!
 



 私のMINIですが、エアバッグの警告ランプがまた点いたのでさっそくディーラーへ。これで3,4回目。前回、修理は3,4万必要だと言われたのですが一応問題なさそうだったんでそのままにしておいたのですけどね。


 ディーラーではフェアをやっていて、抽選プレゼントで見事はずれてこんなお菓子をもらいました。

すぐ後にくじを引いた子供はミニカーをゲットしていたが・・。

あと、パンダ焼きなるもの店外で売っていて、それの券も2枚もらいました。

最近の私のミニは、例のエンジン停止-ロック後にファンがうるさく回りだすことが頻発していて、店員と近所迷惑なのでなんとかならないかなどの話をしたものの、なんともならんという返事しかなく、ちょっとイラッとして、「しょぼい景品しかもらえん」とかいろいろ毒づいてしまいました。ごめんなさい。

 そんでエアバッグの警告ランプですが、リセットしてもらっても結局すぐ点いてだめみたいです・・・。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




唐招提寺から薬師寺駐車場に戻る前に玄奘三蔵院へ寄って来ました。ここは私が薬師寺へ初めて来たときからすでにありましたが、その頃は人も少なく真新しい奇妙な建物でしたから、ちょっとあやしい宗教なのかと勘違いしていていました。

しかしちゃんとした薬師寺伽藍の一つとなっているようですね。西遊記で有名な「さんぞうほうし」の遺骨が納められているとのことです。薬師寺法相宗の祖師が玄奘三蔵だからということですわね。中には平山郁夫の壁画があり、これは見ごたえがあります。
ただここから駐車場への近道は、また薬師寺の中へ入る必要があり、券を持っていないとかなり遠回りになってしまうのが難点!
尚、この日の帰りは名神高速がこれまでにないほど(自然)渋滞で参りました!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 西ノ京駅から薬師寺とは反対方向へ歩いてすぐの唐招提寺。私は4回目くらいですが前回は金堂が改修中でしたので金堂の中を見るのは久しぶりです。


金堂の中の三体の仏像はものすごいオーラがあり、癒しとともにパワーも感じます。「パワースポット」というと「ある場所」を指すようですが、歴史のある仏像の前が本当に何か「感じる」ポイントだと思います。


こちらは講堂

このような「経蔵」や「鼓楼」も地味ですが国宝です。あまりカメラを向けている人はいません。



ちなみにこの「鼓楼」、仏舎利がまつられているとのことなので、本来は「塔」であってもよかったものでしょう。実際には9世紀始めには五重塔があったみたいです。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 目的の平城宮跡はもちろんお寺ではないのですが、まあお寺のような建物・・ということでこのカテゴリに入れときました。(実際のものは宮殿として使われた後に国分寺の金堂となってるそうな。)薬師寺のある西ノ京駅から2駅の西大寺駅で降りて徒歩15分ほど。ずらりと人の波が続いており、やがて広大な敷地に入ると交流広場、そして大極殿が見えてきます。


よくもまあこれを再現したものだと感心します。中も入りましたけど、朱雀門との間に変な会場みたいなものができていて見晴らしをジャマしていました。


会場は広大でかなり歩く必要があります。真夏はさぞ堪えるでしょう。それでも遺跡跡があったりして、歴史好きにはいいでしょうね。こちらは東殿庭園。


そこからまたかなり歩いて、途中の踏み切りはちょっとした開かずの踏み切りであったりしてーの、朱雀門へ。んーーん、仁王さんがいないのが寂しい!


まともに回っていたら1日かかるでしょうね。でも私が入ったところは全て無料というのはすばらしい。ただ、もう一回来たいかというと、そうでもないかな。もう少し花とか桜とか木々が多くなればきれいなんででしょうが。







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




11日、奈良は平城京跡に向かいました。朝6:00出発。奈良へ行くときはいつも名神から京滋バイパスを通るのですが、そうすると1000円では済まないのが癪です(^_^;)。
この時期に平城京跡へ行くには車は専用の駐車場へ止めてシャトルバスというのがフツウみたいですけど、私は先に薬師寺へ行きたかったので、この駐車場(500円)へミニを止めて電車という方法にしました。薬師寺は8:30からだったので、ちょうど着いたのがこの時間。




薬師寺は何度も来ているのですが今回は東塔の内陣特別拝観ということですし、この後修理で10年見られないということで、これは見ておかないかんやろうということで来てみました。いつ見てもここの塔は芸術的な三重塔ですねえ。




東塔の内陣は柱と天井絵くらいでシンプルな感じ。西塔は仏像が安置してあります。


でも拝観料800円って、高くなったような気がします・・。

薬師寺で気になっていたことがもう一つ、池からの眺め。地図上では大池はすぐ近くですが、歩いて行ってみたところなかなか到着せず・・。地元の人が道を教えてくれました。


なるほどこれがよく写真で見る風景です。この後は大池をぐるっと回って西ノ京駅へ。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ