G's Loft

がるるのロフト復活暫定版!
3DCGと趣味の車とかバイクの事とか色々

ブレーキシュー交換

2018-04-15 21:20:37 | スポーツ

ちょっと前にV-Stromのブレーキパッド交換をしたが、今度はランボルギーニ号のブレーキシュー。
先週通勤途中にブレーキを掛けたら、シャーッという金属音が出たので、これはまずいと。
土曜は午後から、今日は午前中大荒れの天気だったので、秘密の地下ドックで作業。

フロントを新品に交換。

リアも引きしろと当たり調整。
こっちもそこそこ減っているので、そのうち交換かな。
まあリアはモーターのお陰で、下りでは回生ブレーキが掛かりっぱなしなので、強くかける頻度は少ないのだが。

交換したシューを見ると、一部金属部分が露出。
怖っ!
点検はマメにやろう。

コメント

F2 Intec System

2018-03-24 23:54:50 | スポーツ

ここのところスノボに行けてないのだが、それというのも毎度飲み会で深酒してしまい、週末はズクが出なかったり色々。
ズクっていうのは、気合とかやる気みたいな意味の長野の方言だ。
色々な理由のもう一つは、実はステップインビンディングのリリース用のワイヤーが切れてしまって、お取り寄せなどを。

Intec ステップインビンディングは、ブーツ側にリリース用のワイヤーが装備される。
で、しばらく前からそのワイヤーが切れて、応急処置をして使ってたんだけど、緩んでくるし危ないので交換することに。

すり減って大分ぼろくなっているヒール部分を取り外す。
まあ、このパーツも20年近く使ったからなあ。
3年前にブーツを買い替えた時も、ビンディングは前のブーツから使いまわしだったし。

新型は色も黒くなって、トー側のソールと合うようになったね。

ヒール部分から伸びるワイヤーを、ブーツの中を通して装着。

取っ手となるパーツを取り付けて完成。
これで不安なく滑りに行ける。
ってもう、かなり暖かくなりすぎて、シーズン終了の雰囲気もありますが。
試すの来シーズンかなあ。

コメント

鹿島槍スポーツヴィレッジ 2018.3

2018-03-03 23:00:49 | スポーツ

今日は天気もいいので、眺めが良い鹿島槍へ。

中央ゲレンデからの眺め。
松本平方面は霧の下。

こちらはノースMt.山頂からの眺め。
直下の青木湖はまだ殆どが結氷している。
とはいえ、2月には沢山あったワカサギの穴釣りをするテントが無くなっているので、大分薄くなっているようだ。

とんがっているのが鹿島槍ヶ岳。
天気が良すぎて、かなり暑くなってきた。
下部の中綱ゲレンデは、雪が湿って滑りが悪かった。

サウスMt.から。
遠くには飯縄山や妙高が良く見える。

センターハウスで休憩中。
奥の広場では、テレマークスキーのイベント、「フリーエ」が行われている。
そのため、ゲレンデにもたくさんのテレマークスキーヤーが。

クラシカルなスキーが体験できる、一本竿スキーのイベントなどもやっていた。
矢羽模様の袴スタイルのおばちゃんが、レッスンしてくれるようだ。
最近スキーはまともにやってないのだが、ちょっと体験してみても良かったかな。

本日のログ。
今日は本当に暖かく、春スキーといった感じだった。
まだもう少し滑りたいのだが、今後はもっと高い所に行かないとダメかな。

コメント

斑尾高原

2018-02-24 23:43:35 | スポーツ

今日は会社の友人達と斑尾高原でスノボ。
斑尾は行ったことがないので、どんなところか楽しみだ。

豊田飯山ICで降り、飯山市街を斑尾高原方面へ。
この辺もそれほど沢山は積もってないね。

斑尾高原ホテル着。
ここまでは、結構いい天気なのだが。

ゲレンデに出ると、西の方から雪雲が。

取り急ぎ最高地点まで上る。
一番上のリフトは、今時珍しいシングルだよ。
ここからは、天気が良いと上越方面の海が望めるらしいが、丁度そっちの方から雲が迫ってきている。

お昼前に小休憩。

のつもりで、ビールと鶏唐なのだが、友人はガッツリカレー。
腹減ってたのね。

斑尾といえば、非圧雪のパウダースノーが楽しめる場所が多いという事で、パウダーラインコースへ。
しかし山頂のリフトからここに来るまでのアドベンチャーアイルコースは、劇狭の尾根上を細かく上り下りするルートで、ボードには向いてなかった。
期待のパウダーもちょっと重めでベタ雪なので、イメージと違ったなあ。

斑尾高原とタングラムの境界にある、スカイラブコース入り口。
左方面がタングラムだが、斑尾高原エリア券では滑れないので右へ。
スカイラブはちょっと狭いが、中々面白いコースだった。

遅い昼食は、シーフードスパゲッティ。
カルロス・サインツ似のおっちゃんが調理してくれたのだが、パスタ茹ですぎだったよ。

この後は、雪が強くなって吹雪いてきたので写真無し。
他のメンバーとホテル前で合流して帰宅。

上の写真にも写っているが、ホテル前が長野と新潟の県境。
コース全体の印象としては、上部は非圧雪エリアが多く、結構コブだらけで大変。
新雪なら最高だったんだけどね。
中間から下部にも、広い!と感じるゲレンデが少なく、爽快感はいまいち。
雪も重めでベタ付く感じだった。
やはり、長野の標高高い所のスキー場の方が好みだな。

帰りの姨捨SAからの夜景。
今日も良く遊んだなあ。

コメント

Mt.乗鞍 2018.2

2018-02-17 23:36:47 | スポーツ

今日は乗鞍でスノーボード。

日本海側は大荒れの天気と聞いたのだが、中信のこの辺りも結構雪が降っている。

積雪量は十分。
去年来たときは滑れなかった鳥居尾根ゲレンデもオープンしていた。
ここ滑るの久しぶりだな。

午後からは強風が吹いてリフトがしばしば停止し、思ったほど滑れず。
吹雪の中、運転再開までリフトの上でじっと寒さを耐えるのがしんどかった。
やはり、雪は降ってほしいが、滑るのは好天が良いなあ。

コメント