ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

不審なハルさん(;^ω^)

2021-07-19 22:47:17 | フクロモモンガ・その他

こんばんわ( *´艸`)

今日も夏空なちゃむ家地方です。
わんこの手術に合わせて休みはもらえなかったですが・・・
出勤時間をずらしてもらい、ハルさんを病院へ。

先日の夜10時~ごはん禁止。
朝の6時~は水も禁止(;´∀`)あちぃのに・・・。
そして術後の衛生管理から、いつも使用している「匂いのついた物」は持ちこむことができないとのこと。
ごはんは預けていくことができるそうなので、準備。

そして、なぜか狭いちゃむの部屋に居座る息子くんたち。
ちょっと部屋が狭いから早く仕事いったらどうですかーーー!(;´∀`)なちゃむ。
「俺、有給とった」by次男くん
「先週、休み入れた」by長男くん

ぷっ(〃艸〃)やっぱりハルさんのこと心配なのよね。
一種に行く?と聞くと、さすがにそれは行かない。と長男くん。
あ。次男くんはしっかりついてきましたよ。

そして術前の簡単な説明と診察。
次男くんは「コイツ、ほんとビビりだから」とか獣医さんに向かってため口やめれって!(-ω-;)
離れたくないと態度が物語っている次男くんですが、そろそろおしゃべりやめていかないと。
「連絡いただけたら、すぐ飛んでくるので・・」と伝えてると
獣医さんに抱っこされて、早くもハルさんの視線は遠い宇宙へと(;^ω^)

ちゃむは、ハルさんの胸のシコリに気づいてから、いつも以上にサワサワナデナデ。
今までは毛並みに沿ってナデナデ、お腹&胸をサワサワだったけど
毎日、触診かっ!てなくらい触りまくっているちゃむは気づいてしまったことがありました。

今回、摘出する前胸部分のシコリ1つ。
後腹と鼠径の間の乳腺の裏側にもう1つシコリっぽいもの・・・。
入院前の受診時にここにも気になるシコリらしきものがあるんです。と急遽相談。

あ~・・・。これも腫瘍ですね。
でもこの隠れてる部分、さわって良く見つけられましたね。と。
きっとどんだけ触ってるんだよ?と思われたかも知れない。
乳腺の裏部分。
いかにハルさんのおっぱいをいじりまくっているかって事をカミングアウトしてしまいました(*ノωノ)

違うのよ。
腫瘍があることがわかってからですからね。
ここ大事なところなので勘違いされないように、ご注意くださいまし(´;ω;`)

幸いなことに術前に気づいたので、今回一緒に摘出していただく事にしました。
何回も手術するのは、ちゃむの心臓がもたないですしね。
摘出してから病理検査にだすかださないかは決めることにしました。

あ、先生。歯石もあるようならついでにとっていただく時間ありますか?と併せて聞いてみる。
ハルさんの歯をみて、キレイな歯ですね~。とる歯石はなさそうですけど見ておきますね。と先生。
宇宙の先を見つめているようなハルさんを預けてきました。

「なぁ、母よ。アイツは帰ってくるんだろ?」と次男くん
もちろんでしょ!怖いこと言わないでよ。
ハルさんはかーさんのため、きみたちのためにちゃんと帰ってくるから!って仕事行ってくる!と仕事へ。
家にいたら、心配で泣いちゃうもの。
ある意味仕事でよかったかもしれない・・・・。

連絡があった場合すぐに気づけるように携帯の音量はMAX。
pm2:40過ぎに動物病院から「手術終わりました」と連絡がありました。
まだ麻酔からしっかり覚めているわけではないですけど、順調なので大丈夫ですよ。とのこと。

よかった(*´ω`*)

明日、傷などを気にするかどうかなど様子を見て退院できるかどうか連絡をくれるとの事。
できれば今日、仕事終わってから会いに行きたかったけど・・・
明日以降にしてくださいと言われ断念(´;ω;`)

そして「退院しても、あなた仕事あるし付きっ切りで看病できないでしょ。ハル預かろうか?」と相方さん。
確かに、24時間自宅いる相方さんのほうが安心かもしれない。

けど、けど。ダメ!(´;ω;`)ちゃむが病んじゃうから。



ハルさん、早くお散歩行きたいね。
昨日はハルさんを見ていたら、いつまでも見ていたくてほぼ徹夜。
動物病院から連絡をもらった瞬間、一気に眠気に襲われて仕事中にうたた寝してました(;・∀・)

今日はしっかりと寝ないと。
暑さに負けないために、ご飯をしっかり食べてちゃんと寝ないとですよね。

みなさま、夏ですよ。
熱中症に注意して、熱い夏にしましょう( *´艸`)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

LINK

「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」

ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガを飼っています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報をまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。(*´ω`*)