ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

ももんずさんたちの里帰り( *´艸`)

2021-07-17 21:33:28 | フクロモモンガ・その他

こんばんわ(*´ω`)

ちゃむ家からお迎えしていただいた子らが、里帰り( *´艸`)
どの子も、本当愛情たっぷり表情豊かに成長していてくれました。

当時の思い出話や、近状報告など楽しい楽しい時間をありがとうございました。
ちゃむ家でもおしむことなく愛情たっぷりに育てていますが・・・
ベースの部分、その子の性格を引き出してあげることくらいしかできませんもの。

ご家族さまにお迎えいただいて、同じ時を過ごし
どのような大人ももんずさんになっているのか、これほど楽しみな時間はないのですよ(〃艸〃)
まるで孫の帰りを待つ、じぃじばぁばのように最高のご褒美timeなのです。

今回、里帰りしてくれたのはクラッシックのわさびちゃんとララちゃま5姉妹。
この様子は、写真の許可がでてからUPさせていただきたいと思います(*´ω`*)
忙しい時間、コロナ禍の中、ちゃむ家に来てくれて本当に本当にありがとうでした。



さて、ちゃむは今病んでいます。
明後日に入院するハルさんが心配すぎて(´;ω;`)

自然界で病気を患えば、治療することなく命を全うするのがあるべき姿なのかもしれませんが・・
ちゃむ家に嫁いで養女となったハルさん。
あと10年は頑張ってもらわないと、ちゃむが耐えられない。
ごめんね。
でも、主のエゴだとわかっているけど乗り越えてほしい。

みなさまにお願いがあります。
どうかハルさんにpowerを送ってくださいまし(´;ω;`)



どこかで呼ばれたですよ?byハルさん。

頑張ろうね。ハルさん。
どうかどうかあきらめの悪い主のために頑張ってね。

ハルさんが入院するので、休みをください。と言ったら何言ってるの?とあっさり却下されましたが・・
きっと仕事にも集中できないかもしれないけど、ちゃむも踏ん張ります。
ハルさんが頑張ってくれている以上に、主が踏ん張らないとですものね。

息子くんたちは、ハルさんの入院をそれほど気にしていないような素振りはしていますが
気づくと拉致られてるハルさん(;´・ω・)=3かえして。
言葉以上に心配していることを態度で表しているちゃむ家の息子君たちなのでした。

梅雨明けして、暑い日が続くそうです。
マスク熱中症に注意しながらも感染予防したいと思うちゃむなのでした。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

LINK

「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」

ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガを飼っています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報をまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。(*´ω`*)