■駅前魔女食堂■

料理を作っては写真を撮る毎日です。「美味しいは正義!」を合言葉に食べ歩きもしています。

ぷれざんす 桜井

2017-09-18 | 食べ歩き(奈良)




茹だるような暑い夏のある日、オーベルジュ・ド・ぷれざんす 桜井 に行ってきました。

少々道に迷いつつ、それでも定刻に到着です。

山の中の高台に、桜井の街を見下ろす場所にありました。

何もかもが新しくて気持ちのよいインテリアです。

そうそう、今回は写真が多いので心してご覧ください。


最初の写真は一番感動した、トウモロコシのアイスクリームのコルネです。
温かいフランと野菜畑の玉葱添えです。


アミューズはお茶を使ったパンや、ピーテンドリルなど聞きなれない食材の説明がありました。
ゼンマイに見立てたものなど、すべて食べられるということで、植木鉢の中にはリゾットが隠れています。



フォアグラのポアレと大和丸茄子
そしてこれは食べる直前にスープが注がれます。和の出汁を使っていていました。
なんか不思議な一品でした。






真鯛の炭火焼き 西京焼き風
ソースは奈良漬けの味噌を加えてました。



オマールエビのビスキュイを頼んだ人もいました。



メインは夏鹿のパイ包み焼き 無花果のサラダ マディラ酒風味のソース
可愛い姿で登場です。
切り分けたあとにたっぷりとソースを添えていただきました。





無花果のケーキ
たっぷりのリキュールが染み込んだ大人のティラミスに刻み無花果が入ってるデザートでした。


プチフールも美味しくて、めずらしく全部食べてしまいました。


写真はありませんが、チーズもいただきました。
ワインを飲みたかったなぁ。
そう呟くと、お部屋もございますので存分にとスタッフからお薦めされましたが、
そういうわけにもいかず、来た道を引き返したのでありました。
幹事さん、ご苦労様でした。





ここは一軒家レストランウエディングで有名な ひらまつ のお店です。
そのせいか貸し切り宴会も多くて、なかなか週末に予約をとることができませんでした。
考えを変えて、平日になんとか時間をひねり出し予約をとることができました。

実験農場も併設され、野菜やハーブをここで育てているようです。

空気の綺麗な場所でした。






オーベルジュ・ド・ぷれざんす 桜井 →→→★★★

住所:奈良県桜井市高家2217

営業時間:ランチ12:00~13:30(L.O) 17:30~20:00(L.O)

定休日:レストラン部 月曜日、火曜日










コメント

小料理 奈良

2015-11-09 | 食べ歩き(奈良)



内緒にしておきたい店がある。

しかし、食べログに載ってるくらいだからUPしてもいいよね(笑)


奈良博物館で開催中の正倉院展を観た後、


車二台でおばんざいの店『奈良』へ移動した。

宴会の始まりだ(笑)


遅いランチ、しかもたっぷりチーズのドリアを食べたにも関わらず、
食べる→食べる→食べる→飲む→飲む→食べる・・・
を繰り返して出来上がった酔っ払い7名。

最後に 焼き鯖寿司 を食べてから解散しました。



写真はこれのみ!

実に楽しい夜でした。

やっぱり一番若者が一番酔っ払ってた(笑)

また来年の再会を約束して駅で解散しました♪





コメント

カナカナ@奈良

2015-11-09 | 食べ歩き(奈良)




正倉院展を観に奈良へ行ってまいりました。

その前に腹ごしらえですね(^^)

関西女子に案内されて、近鉄奈良駅から徒歩10分ほどの町家カフェ『カナカナ』へ突撃です。

すごい人気店で、午後2時だというのに30分待ち。

中休みがないお店なのでのんびりできるのが人気の秘密かもしれません。

人気メニューは カナカナごはんという定食なのですが、
夜に和食を予定しているので定食は避けて ドリア を注文!

茸のドリアです。熱々でおいしかった(^^)

対面の女史は ほうれん草カレー を注文しました。




熱々のドリアを食べたら汗がでるくらい暖かい日でした。

食後はアイスティを飲んでしばし歓談。

やっぱり女史会はよろしいですな。



カナカナ


住所:奈良市公納堂13番地

営業時間:11:00~20:00

定休日:月曜日






コメント

アコルドゥ@奈良(その2)

2011-03-02 | 食べ歩き(奈良)
・まながつおのアサード 大豆の甘い印象添え
いよいよお魚がでてきました。
泡の中に隠れています。
写真写りはこうなんですけど、香りは芳ばしく身は柔らかく、そして味の余韻にわずかに白味噌が・・・。
なんと、白味噌の泡だったんです。



・牛頬肉の30時間火入れと炭火野菜の涙”ひとり静か”
カトラリーはフォークとスプーンでした。ナイフが無い。
すごく柔らかく仕上がってナイフが要らないんです。
炭火野菜の涙というのは、パプリカ(赤ピーマンとかの)を焼いて出る雫をぽたぽたと集めたものという説明でした。
お肉の上には月桂樹といろんな胡椒ミックス。塩もわずかに乗っていた気がしています。
シンプルなお皿からお肉を一切れ、ソース(スープ状)を一匙。
会話も止まって唸ってましたね。
この”雫”タダモノではありません。味わうには口を開けてられないのです(笑)



メインの2皿にうっとりしてるとチーズが出てきました。
・スペイン 羊たちのチーズ
胡桃とマルメロと言ったかなカリンのジェリー(羊羹みたいな状態)添えでした。



ようやくデザートです。
・冷たいカカオスープに浮かんだエスプレッソのかす、軽いコーヒーのクリームと今どきのカゼイン
よくわからないタイトルですが(笑)カカオをいろんな甘さと状態で楽しめました。
全体としてはそれほど甘くない、時々ほろ苦いデザートでした。


・「水面の月、スミレの海」
オレンジクリームのジェラート 炭砂糖と薄いパイの砂浜 柑橘の雲

まずお皿が運ばれて、目の前でスミレのソースをかけてくれます。

このスミレ、シェフが摘んだスミレだそうです。
ソースにするためにはいったいどのくらいスミレを摘んだのかなぁなんて考えてました(笑)
キレイなスミレ色の海の香り、酸味のあるジェラードを楽しみました。



私たちがランチ最後のお客でしたので、食後のお茶をいただきながらシェフといろいろお話しできました。
表現したいものをお皿に作り上げていく、毎日それに向き合っていくというのはたいへん厳しい世界に違いありません。
オープンキッチンでの作業を終えたシェフは輝いて見えました(^^)







akordu(アコルドゥ)モードスパニッシュレストラン

住所:奈良県奈良市富雄北1-1-1

営業時間:ランチ:11:30~    ディナー:18:00~
定休日:月曜日




コメント

アコルドゥ@奈良(その1)

2011-03-01 | 食べ歩き(奈良)
2年ほど前から一度は訪れてみたいお店でした。
どうせなら興味のある行ってみたいお店に行くべきだ!
と、背中を押してくれ予約を入れてくれたお人がいました。
持つべきは友達ですね(^^)

雨女の汚名を返上すべく、雲ひとつ無い快晴で関西遠征がスタートしました


ようやくたどり着いた扉の前で深呼吸をひとつ


高い天井のダイニングを抜けて、この店のオープン時に増築されたテラス席に案内されました。
いよいよお料理のスタートです。
この日はランチタイムでしたが、ディナーコースでお願いしました。


まずはお茶を一服です。なんと!『牧草』のお茶です。
マジでこの枯れた葉(干草)にお湯を注いで丁寧に淹れたお茶でした


次は・『深い森のモヒート 柑橘とハーブのアペリテボ』
丸いグラスに閉じ込められた牧草を取ると、なかから小さくてこんがりとしたボールがでてきました。
この干草で瞬時だけスモークされているとのこと。
暖かい揚げ物と冷たくて酸味のある柑橘ムース。なかなか気の利いた取り合わせでした。


・パンにつける二種類のオリーブオイルと醗酵バターとヒマラヤの塩。
オリーブオイルは白濁したほうがイタリア産、透明度のあるほうがスペイン産だったかな、確か(^^;
醗酵バターはオリーブオイルを混ぜて乳化させてあるということでした。


・土にまみれた野菜(冬)
調理したオリーブを黒い土に見立ててデザインされた一品でした。
口の中に入れてもモシャモシャしましたよ(笑)@オリーブ



そんな風にして、どのお皿も”大地がテーマの絵”が描かれているようです。
フランス料理出身のシェフがスペイン・バスク地方で得たものは何だったのでしょうか。
シェフ曰く、「まず表現したいものを決めてからお料理にとりかかる」のだそうです。


・春先の白アスパラ クロロフィルのクスクスと冬葱のクロカッサン
パスタとバジリコでクスクスを表現しています。冬葱は紙より薄いって感じでした。


・フォアグラのテリーヌ 赤いリボンと酢漬けのサラダ
このフォアグラは野生的な匂いがちゃんとしました。
フレンチっぽいフォアグラだなぁと思って食べました。


・オリーブオイルの砂 日本のネギと椎茸、ジロル茸、卵黄とスミレ
これはまことに美味しい、そして興味深い絵でした。
食感、食材各々の香り、それぞれが独立した味なのに一緒になった時のハーモニーが凄い!。
卵の黄身はねっとりと濃く、そして実に懐かしい味がしました。


・ニホンテキナオワン たらの白子と軽いサルサベルデ

深いお椀のなかに焼き白子。片面はレアで片面はしっかりした焼き色がついてます。
上から掛けられるスープが非常に良い香り(^^)


さて、アミューズ、前菜、スープと食べました。
続きはまた明日ね(^^)





akordu(アコルドゥ)モードスパニッシュレストラン

住所:奈良県奈良市富雄北1-1-1

営業時間:ランチ:11:30~    ディナー:18:00~
定休日:月曜日




コメント (2)

Links

↓ ↓ ↓ ランキングとかSNSとかに参加してます。よろしかったらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへレシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド