■駅前魔女食堂■

料理を作っては写真を撮る毎日です。「美味しいは正義!」を合言葉に食べ歩きもしています。

敬老の日のリクエスト!塩ラーメンを作ってみた

2018-09-18 | パスタ/麺類




先週、敬老の日記念にお出かけする予定が、豪雨のために取り止めになった。

イベントは無くなったものの、何かしたほうが良いのかなと思っていたら...
「ラーメンが食べたいなぁ」という父のつぶやきが聞こえました。

「サッポロ一番塩ラーメンでも食べておいたら?」という私に、「そうじゃなくて・・・」ときちんと作った塩ラーメンが食べたいと言うのです。
美味しい塩ラーメンのお店が近くに無いことあって、私が作ることにしました。

麺は作れないので市販のものを、スープやトッピングはおうちにあるもので自作です。
さて、どんなラーメンが出来上がりますことやら。
私自身も不安です(苦笑)


スープは鶏だしに決めました。材料の入手が簡単ですからね。
出汁昆布を水につけて2時間。次に鶏の手羽を加えて強火で煮ます。
弱火に落として花かつおを加えて更に1時間ほど煮こみます。
鶏のうま味が出たのでザルで漉して、塩で味を調えてスープは完成しました。

それから近所のスーパーに生麺を買いに行きました・・・が、そこで驚愕の事実が判明しました。
なんとっ!細い縮れ麺が売ってない。
スーパー2軒チェックしましたが、無いorz
こうなったら冷凍めんでも乾麺でも・・・と思いましたが、無いのです。
仕方ないので、あるものをGETしてとぼとぼと帰りました。


これは塩ラーメンの材料です。
庭採れの青ネギ、味付き卵、鶏チャーシュー、スープの出汁になった鶏手羽先の白身部分、揚げた鶏皮、そして隠し味で庭採れの穂紫蘇です。
鶏チャーシューにしたのも材料が手に入りやすいからです。


スープを丼に注いでから、写真にはスープ少な目だったと気が付きましたがそのまま突破することに(笑)
麺がスープに沈んで見え難いので、麺だけちょっと引き出して撮影です。

チーユを掛けるのを忘れて撮影したので、実際にはチーユと雪の結晶のような塩を飾りました。


スープを作りながらどうしても醤油のイメージが湧き出て来て止まりません。
私は醤油ラーメンを食べることにしました。
今回は、チーユ(鶏油)も自作です。このチーユは塩ラーメンにも共通で使います。
醤油タレも頑張って作りました。



丼に醤油タレを入れ、スープを注ぎ、茹であがった麺を加えてお箸で麺を整えます。
トッピングはシンプルに鶏チャーシューとネギと糸で切った味付き卵です。


インスタントラーメンを食べて倒れたり、不調を訴えることが多くて最近はラーメンを食べていませんでしたので、久しぶりの無化調ラーメンを堪能してイッキ食いしてしまいました

次に作る時は麺もなんとかしたいです。





コメント

万願寺唐辛子と茄子、夏野菜のナポリタン

2018-09-03 | パスタ/麺類




まだまだ30℃超えが続く毎日ですが、皆さん、夏バテは大丈夫ですか?

私は少々バテ気味です。

台風21号も近づいて、今日は一度だけ突然の雷雨がありました。
通り雨だけで済んでいますが、明日はどうなることでしょうか。
ご飯だけは余分に炊いて備えましたけど・・・。

そして庭に植えていた夏野菜、ゴーヤや青紫蘇、胡瓜、万願寺、しし唐などを引き抜いて処分いたしました。
もう旬は過ぎてショボい実しかつけなくなったのと、台風の前に片づけておいたほうがよいと判断したからです。
といっても、私は掛け声だけで主にパパが実行したのですが(笑)

その間、私はリサイクルの処分品をセンターに持って行きました。
ビールの空き缶やお酒の空瓶が山のように積み上がっていました。一体誰が飲んだのでしょうね。
酒呑み童子が住み着いているのかもしれません(笑)

言い訳が長くなりましたが、そんなわけで機内食の続きを更新するつもりが、時間不足で画像処理できなかったのです。
ごめんなさい。


この夏、最後の収穫でナポリタンを作りました。(写真上↑)
写真写りを気にして茄子の皮はそのままです。

プチトマト、玉ねぎ、万願寺唐辛子、茄子、鶏胸肉とバジルの葉っぱです。

万願寺が良い仕事してまして、チリを入れずとも少しスパイシーになりました。

お店で食べるナポリタンも良いけれど、おうちで食べるのもなかなか良いもんだと思った次第です。


明日こそは機内食2食目を!





コメント

ナッツを使わないバジルソースのフィットチーネ

2018-07-28 | パスタ/麺類




台風が近づいている。

まだ風も気にならない小雨ですが、予報を見ると確実に台風が来ます。

心配な庭の野菜たちを大急ぎで収穫しました。

まずはバジル。


採りたてのフレッシュなものは香りが特別に良いので迷わずにバジルソースを作り、乾燥フィットチーネを茹でて手早く絡めます。

それだけなのだけど、これを食べると贅沢な気分になります♪

ジェノペーゼソースとかバジルソースとか、グリーンソースとか言うこのペースト状のソースは、お料理にも使えるので多めに作って冷凍しておきます。

バジルって殺菌作用があるとか、痒みを緩和するとか言われていますので私にはぴったりのハーブです。

でも長い間バジルソースを作るのを迷っていました。
通常のレシピだと、バジルソースは松の実とかマカデミアナッツとかナッツ類を入れるのです。
生のバジル葉ですから、パスタなどの食材に絡むように繋ぎの意味もあるのでしょうし、何しろナッツの風味がバジルと合うから当然の組み合わせなのだけど・・・

私はナッツ類にも少しだけアレルギー反応があるものだから、日頃から少な目を心がけています。
しかもここ数日、酷い発疹に見舞われて具合が悪い。
ここでナッツを食べて更に酷くなったら困るので、どうしようか、何か代替えはないかと考えていました。

本日はバジルをたっぷり収穫しましたので、ジャガイモを松の実の代わりに使ってみました。




男爵ポテト1個をレンジで加熱して、熱々をフードプロセッサーに入れます。

ニンニク・塩・エキストラヴァージンオリーブオイルも適当に入れてます。

バジルの葉をたっぷり入れて、スイッチオン!

今回は普通の塩とトリュフ塩の両方を加えてみました。



おぉっ!なかなかイケます。

これならナッツフリーなので私も安心して大盛りも大丈夫(笑)

すぐに使う分は冷蔵庫に、そうでない分は冷凍庫に保存して一安心。

まだ残っているバジルの葉は、そのままジップロックに入れて冷凍保存してみることにしました。
どうなるのかしら?冷凍しても使えるのかな?ちょっと楽しみです。





コメント

スローフードな素麺

2018-06-21 | パスタ/麺類





暑くて素麺気分が盛り上がったのになんだか涼しい昨日今日。

それでもかまわずに素麺を茹でて食べました。

上の写真のようなシンプルな一般家庭の食卓です。

質素に見えるけれどちゃんと手間暇かけてます。


まずツユですが、出汁昆布とたっぷりの鰹節で透明感のある味にかつおが舞い降りた!仕様でございます。

はい、私、出汁からきちんととりました。

素麺はたしか四国から届いた(ご近所さんのところに)ものを使います。おすそわけに頂いたものです。

ハムを刻み、庭からもいだ胡瓜を千切りにします。


そしてこれ、薬味は、梅干し+大葉+フキの土佐煮。
梅干しは昨年つけおいた自家製梅。大葉は種を蒔いて育てたもの。蕗はご近所さんお手製のもの。
まぁ大葉に関してはネギが苦手なの~!ということでもある。



ハム以外は結構気合い入ってます。


素麺で何が一番難しいかというと、茹で方です。
茹で過ぎも良くないし、アルデンテもどうかと思います。
芯まで茹っていて弾力があり、少しくらいは伸びる感じが欲いです。









今日は少し遠出をしました。

明日以降にUPしますのでお楽しみに!!!
コメント

フェットチーネをジェノペーゼで!

2018-05-08 | パスタ/麺類





乾麺も好きだけど、時々生パスタが食べたくなる。

ちょっとごわごわ感のあるフェットチーネも大好物。

その日はKALDYで見つけて大事に隠し持っていたフィットチーネを取り出した。


茹で時間は5分。

茹でている間に市販のジェノペーゼソースを温めて、焼きソラマメの皮を取り省き、プチトマトを切って準備万端!

フィットチーネが茹であがったらお湯を切り、全部を大きなボールに入れてトングでよく混ぜ合わせます。

ソラマメを入れたので季節感がでました♪


ジェノペーゼソース(MCC)もKALDYで購入したものですが(どれだけKALDYが好きなのさ?)レトルトで温めるだけなので便利です。
しかも、ナッツ類が入ってない。
ナッツ大量摂取を恐れている私としては、松の実とか胡桃とかマカデミアナッツなどが入っていないのは助かります。
入ってなくてもよく麺に絡んで良い感じ♪
これは再購入アリです!





ジェノペーゼってバジルだよね~と何度もつぶやいてため息がでました。

先日庭の隅っこにバジルを植えたのですが、どうも成長が思わしくない。

まだ5cmくらいだもの、収穫はまだまだ先!

苗がよくなかったのかもと近所のホームセンターに行きましたが、トマトや茄子の苗がたくさん出回って、もうバジル苗を見ませんでした。




コメント

Links

↓ ↓ ↓ ランキングとかSNSとかに参加してます。よろしかったらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへレシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド