■駅前魔女食堂■

料理を作っては写真を撮る毎日です。「美味しいは正義!」を合言葉に食べ歩きもしています。

【駅弁】浜松駅の駅弁を食べてみた!

2018-12-10 | お出かけ日記




浜松のエアーパークに行った後、遅めのランチを考えました。

お昼前に『家康くんカレー』をイッキ食いしたのを忘れているわけじゃないのですが、やっぱりランチを食べたくなりました。

時間も惜しいし、浜松駅ってピアノは置いてあるのに気の利いたお店は少ないんですよ。
*YouTubeでピアノを弾いている画像はよくみます。あれ、誰でも弾いていいのかな?

良さげなお店は混んでいることが多く、新幹線の時間もあるので今回は初の駅弁に挑戦してみました。

改札を入ってからお弁当売り場で迷うこと数分。

私が迷うときはそれほどお腹が空いてない時が多い。

それでもお肉の文字に引き寄せられて『浜松三が日牛&遠州しらす弁当』をGET!
三が日牛というのは初めて目にしました。



ちょっぴり胡麻の姿も見えましたが、見ないふりして食べて見ることに(笑)
少量でしたら大丈夫です!

遠州しらすも気になったし、浅利の煮たものも気になった。


お弁当の蓋を開ける時が一番ドキドキしますね。
え?普通の人はドキドキなんてしないのでしょうか。
私は普通じゃないのでドキドキします(笑)


感想は、お肉はしっかりした味付けで、煮詰めていますからちょっとかためでした。
驚いたのは遠州しらす!これは新鮮でクセもなく美味しいですね。お弁当に入れてこれならすごく好みです。
浅利の煮たもの・・・佃煮じゃなくてあっさりとした味で、これも気に入りました。



ご飯をほんの少しだけ残してしまいましたが、あとは全部食べました。
本日二度目のランチでこの食べ具合は、なかなか美味しかったんだと思います。


電車の旅には駅弁が楽しみなのですが、最近は早く到着してしまうので駅弁を食べることが少なくなりました。

駅によってはホームにコンビニのある路線もあって、パンやおにぎりを買うこともあります。
でもやっぱり箱にいろいろ詰まったお弁当ってよいと思います。
また時々は駅弁食べようかなと思った道中でした。






コメント

【お土産麺】名古屋名物きしめんを作ってみた!

2018-12-08 | とっておきのお取り寄せ




駅のキヨスクなどで売っている生麺の『きしめん』は小ぶりの量で、ちょこっと食べるには結構イケる!との情報を得て、立ち寄り先で見かけたので買ってました。

生麺に限ると念押しされていたので、ちゃんと確認して買いました。



馴染みのないきしめんですが、失敗は許されません。
箱に載っている作り方をよく読んで、茹で時間は5分、最後にほうれん草やお揚げさん、ネギなどをトッピング!
お好みで花かつおもと書いてあったような気がします。

ほうれん草がなかったので白菜で代用し、浜松駅で買ったごぼう天も乗せましょう。
小鍋に出汁・醤油・みりん・砂糖も加えて煮立ったら、白菜・刻み揚げ・ごぼう天を入れて軽く煮ます。


説明通りに麺は5分茹で、茹で上がる直前に丼に同封のツユと規定のお湯を入れます。

麺とツユができたら、小鍋で煮ておいたトッピングを乗せ、最後に刻みネギと花かつおを乗せて完成です。

具が多すぎてきしめんが見えない!
簡単なランチにしようと思ったのに、麺も具もたっぷりあってお腹いっぱいになりました。



思っていたよりきしめんが多くてちょっとびっくりでしたが、ちゅるちゅるとした食感で食べてしまえるんですよ。
おそるべし!名古屋のきしめん!!

美味しかった!また食べたいです。




角千本店

ウエッブサイト:https://kadosen.co.jp




コメント

今年の栗きんとんは『すや』に決定!

2018-12-06 | とっておきのお取り寄せ




年に一度食べるものがいつくかあるが、栗きんとんもそのひとつです。

『たねや』のあの渋みとほの甘さが好きで自分で買うならたねやがおおいのだけど、最近は岐阜?の『川上屋』さんもの食べる機会がある。

今回は『すや』の栗きんとんを食べたことがあるかと聞かれて、初めて聞くお店の名前に反応しました。

名古屋駅のデパートに売っているはずと聞いて、早速名古屋駅をさまよいました。

デパートの案内所で聞くと、先日までは一階に特設売り場があったとか。
そんなに人気の栗きんとんを私が知らないだなんて・・・むらむらと許しがたい気持ちが湧き出ます(笑)

私が訪れた時はもうすでに特撮会場はなくなって、地下の和菓子売り場にありました。


いやぁ、凄いですね休日の名古屋駅周辺は。
人混みでなかなか進まない地下の食料品売り場です。
デパ地下大好きですが、人混みは・・・目的がなければ飛び込むのは無理です。

そんなでかなり頑張って入手した栗きんとん6個入りはこちらです。


箱の蓋を開けるのもワクワクします。


栗きんとんの個別包装は各お店、同じような仕様です。確か、川上屋さんのもこんな感じでした。



お味は・・・すっと上品な口あたりですが途中から甘みが出てきます。
後口の余韻は甘さが残ってなかなか良い長さで消えて行きました。

ほほぉ・・・これは美味いっ!

一個をゆっくりと丁寧に食べて満足する甘さです。

甘みを抑えるのもよいのですが、このように満足できる一個というのは貴重です。


岐阜は中津川に店を構える『すや』の和菓子は、ショーケースに栗きんとんだけではなく興味の引くものがいくつかありました。
羊羹もきんつばも食べてみたい!


すやのホームページで歴史や和菓子を確認しつつ、今度から名古屋駅を通ったら一つずつ制覇してみよう!
そう思いながら今日も一個食べました!!





すや

ウエッブサイト

本店住所:岐阜県中津川市新町2-40

本店営業時間:9:00〜19:00

本店定休日:水曜日


コメント (2)

浜松堪能旅行!エアーパークと家康くんカレー!

2018-12-04 | 食べ歩き(静岡)




シアトルに行ったレポートで、飛行機好きをカミングアウトした私。その後は遠慮なく飛行機を眺める旅に出ております(笑)

今回は浜松のエアーパークに行ってきました。
正式には、『航空自衛隊 浜松広報館』だったかな。通称『エアーパーク』です。

かなり前ですが、『空飛ぶ広報室』というドラマがあって覚えていたのです。

浜松駅からバスで行けると案内があったので、これはラッキーとばかりにバス乗り場に行ったのですが、エアーパーク行きのシャトルバスは無くて、普通の路線バスでした。
ちょっとアテが外れたけど、TV番組でも路線バスの旅とか楽しく観てますから、そのノリでバスに乗り込みました。


朝は雲が多かったけれど、到着の頃にはすっかりよいお天気になりました。


広報館への入り口は一つ、敷地に入れば車を誘導している係員が居て、どこに向かえばよいのか親切に教えてくれます。

建物に入るとまずは案内カウンターがあり、その左側から順路になっています。


FX-2なども間近に近寄って見ることができます。






建物はこのような展示と自衛隊の役割とか浜松基地の作業風景パネル説明がある資料館と格納庫の2棟で構成されています。


小さな飛行機が好きなのでテンション上り気味でいろいろと見てまわりました。


そうしたらとてもお腹が空いたので、資料館3階の喫茶Fujiで、浜松基地食堂人気の『家康くんカレー』を食べました。
中辛を選んだら家康くんカレーだったのです。


すっぽん出汁・うなぎエキス・うなぎいも・浜納豆 入りの豪華パワーカレーです。



うなぎいもというのは初めて食べましたが、うなぎの骨や頭を肥料として育てているさつま芋なのだそうです。

浜納豆は、朝の食卓に出るネバネバの納豆ではなく、大豆の発酵調味料のことで、よくカレーなどの隠し味に使うのだそうです。

全部食べて、足取りも軽く再び格納庫見学に!


それにしても、小さな飛行機が好きなのでテンション上がりましたが、
ちょうど、ハクソー・リッジとかプライベート・ライアンとかの戦闘シーンがたっぷりの映画を観たところだったので、
戦闘機をいうことに考えることが多かったです。


このエアーパーク、『全天周シアター』がウリなのですが時間がなくて見れなかったのが心残りです。
いつかきっと再訪しようと思います。






【エアーパーク】航空自衛隊 浜松広報館

ウエッブサイト

営業時間:9:00〜16:00

定休日:月曜日





コメント

季節限定のモンブランを買いにラ・ペッシュさんに!

2018-12-03 | 食べ歩き(奈良)




早い時間に行かないと売り切れるらしいモンブランがあると聞いた。

その日お会いする人がそのモンブランのことをいつも言っているので気になって、以前にも一度立ち寄ったことがある。

もう記憶はおぼろげで・・・その日はもう売り切れていて、ロールケーキとパンを入手したのではなかっただろうか。


吉野川沿いの住宅が並ぶ一角に、一軒だけコンクリートのマンションがありラ・ペッシュはその一階に店を構えている。
タワーではないが近隣でダントツに高く立派な建物なので、すぐにわかるはず。

早い時間に家を出たので遠回りする余裕があった。
朝、9時半に店の前を通るとすでに開店しており店内に立ち並ぶお客さんの姿が見えた。

うわ〜こんな時間から行列ですか。と驚いているうちに通り過ぎてしまったので、Uターンして戻ったのでした。


このショーケースの前に並んで左端のレジまで少しづつ進みます。
並んで居る間に注文するものを決めることができるので良い動線です。



おぉ、モンブランがありました。
写真が小さくてごめんなさい。隠し撮りなもので寄れませんでしたw
右の矢印がホールモンブランです(ちっさい)
左の矢印がカップケーキのようにこんもりと盛り上がった1個づつのモンブラン。

心配しなくてもこれはサンプルで、注文したら別の場所から箱に入れてくれます。

なんでもここのモンブランは、口にいれるとす〜と溶けていくんですって!


パンも得意で、私は朝ごはん用にクロワッサンを買ってみました。
こんがりと焼けて美味しそう!!



モンブランはとても喜んでもらえて、今までのなかでNO1.と言ってもらえました。

クロワッサンは、底側がパリッと内側はしっとりもちっとして美味しかったのですが、
卵のせいかバターのせいなのか、内側が黄色が濃かったです。
ん〜〜、私はもうちょっと白っぽいほうが好きなんだよね。(⇦どこまでワガママやねん)
確かに今年のなかでNO3には入るのだけど、でも気になるものは気になる。

次のチャンスがあったらまたクロワッサンは絶対に買うと思います。
黄色くても買うよ?w 美味しいから!




パティスリー ラ・ペッシュ

ウエッブサイト:https://www.ooyodo.org/rapessyu/top.htm

住所:奈良県吉野郡大淀町新野190-1

営業時間:9:30〜18:30

定休日:火曜日

連絡番号:07463-2-2484



コメント

Links

↓ ↓ ↓ ランキングとかSNSとかに参加してます。よろしかったらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへレシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド