■駅前魔女食堂■

料理を作っては写真を撮る毎日です。「美味しいは正義!」を合言葉に食べ歩きもしています。

暑い日に熱いラーメンを食べる

2018-06-26 | ラーメン





おやつに冷たいものを食べたせいかもしれない。

移動途中にロードサイドのお店を探すと、目についたのが『幸楽苑』の看板でした。

そういえばここの冷やし中華の話を聞いたっけ。

でも気分は温かいラーメン気分。普通のラーメンが食べたい気分。

そこで目についたメニュー表紙の中華そばを注文してみました。
新・極上中華そば。


セットにしますか?と聞かれて、いえいて単品でお願いしますと返しました。

餃子付き?炒飯付き?無理ですから。

ラーメンライスを食べることができた時代が懐かしい。


待つこと数分、醤油ベースの昔ながらのラーメンが運ばれてきました。
麺を少し引き出して撮影です。


中太の縮れ麺、トッピングは煮豚、メンマ、ネギ、ナルトです。

スープを一口啜ってから麺にとりかかります。

おぉ、ちょい歯ごたえの残るアルデンテ。完璧な茹で加減です。

途中で極薄のゴムのような噛み心地のナルトを食べ、さらに薄い紙のような煮豚を食べ、麺を食べることを繰り返して
久しぶりのラーメンを堪能しました。

卓上にはお酢や胡椒が並んでいたので、途中で胡椒を、さらに途中でお酢をかけて食べてみました。

こういうスープには胡椒はよく合います。

とんこつ系濃厚スープのラーメン屋が多いなか、中華そばタイプのラーメンを提供してくれるお店は貴重です。

しかもとってもリーズナブル!

こういうお店が家の近くにあれば嬉しいのに・・・・。

麺を全部完食して名残惜しく幸楽苑を後にしました。





実は、幸楽苑は初訪問でした。

チャーシューやナルトもこれで充分です。あの値段で豪華なトッピングがついているのは似合わない。

いつかあの大きな器の冷やし中華にも挑戦してみたいものです。





コメント

カドヤ食堂@大阪

2017-11-26 | ラーメン




大阪の街を歩いていると、ラーメンのポスターが目に止まった。
なんだかラーメン気分である。
しばらく時間が過ぎてもラーメン気分はおさまらない。

こういうときの神頼み!
東京に居るラーメンの神様(大げさ?)にSOSを発信したら、
すぐに「カドヤ食堂がますます美味しくなってるらしい」という情報を送ってくれました。

さすがです。私が居る場所から乗換なしで行ける。
GPS切ってるはずなのに・・・
あぁ、私が行き易いところのラーメン屋という条件を出していたのでした(笑)

ネットで最寄り駅の確認をすると以前の場所から移転したとのこと。
危なかった・・・前の場所にいくところでした。

閉店間際に飛び込んで、中華そばを注文しました。

写真を見てわかると思いますが、スープは上品な香りと深みがあり確かに以前より好みです。

そして印象的だったのは麺です。
細いストレート麺。口に入れるてニンマリとしてしまいました。
もちろん粉の味が最高レベルなのですが、特筆すべきは茹で方です。
やや芯を感じながらもちゃんと茹ってしなやかなこと。
粉の影響もあるだろうなとは思ったのですが、好みの茹で方です。

ここ最近、こういうしなやかな麺に遭遇してなかったので嬉しくなってしまいました。

チャーシューは厚みもあるうえに柔らかく、穂先メンマも美味しこと。
海苔のトッピングが・・・写真撮りにくい位置ではありますが、まぁ、それもカドヤ食堂さんスタイルと言うことで、そのまま撮ってみました。

次はやっぱり塩も試さないとね(笑)

久しぶりに大阪でラーメンを食べましたが、ますます美味しくなって嬉しいかぎりです。








カドヤ食堂 →→→★★★

住所:大阪府大阪市西区新町4-16-13 キャピタル西長堀 1F

営業時間:11:00~17:00

定休日:火曜日

コメント

『信玄』のお土産麺を作ってみた

2016-10-16 | ラーメン




地元札幌の人が一お勧めの味噌ラーメン。

行くことは叶わなかったが、空港でお土産麺を見つけたので購入してみました。

四角い箱に2食入りです。




中はこんな感じです。 縮れ麺と濃色スープ。




札幌ラーメンの麺って黄色が強いですね。

箱の内側に書かれていたとおりに作ってみました。

トッピングはスーパーで買ってきたチャーシューと茹でキャベツとネギです。

本来はこの青ネギじゃないと思う。

写真のためにスープは少し少な目です。

実際にはちゃんとした量を入れましたから大丈夫。

信玄の味なんでしょうね。 コクが違うのです。

人気になるのも頷けます。 これ買ってよかったなぁと思いました。





札幌でラーメンの食べ歩きというのは実に楽しいものです。

札幌ラーメンって豚骨スープベースなんですね。とても丁寧に作っているというのが感じられます。

それに味噌が違えば各店舗それぞれ違う味で、食べ比べするのが楽しいです。






らーめん 信玄 →→→★★★




コメント

欅@ススキノ

2016-10-02 | ラーメン




遅い時間にラーメンを食べたくはなかったのだけど、
ここまで来て食べずに帰るのは考えられない!
という声が聞こえたので、タクシーを飛ばして行ってみました。

味噌ラーメン専門店です。

新横浜のラーメン博物館で食べたあの記憶を頼りに挑戦です。

やっぱり行列店です。

並んでは座れないよ、とか先に食券を買うのよとかレクチャーしながら20分くらい待ったかな。

私は味噌ラーメンにコーントッピング!!

サッポロラーメンってほんと麺が黄色ですね。

ここもやや縮れでした。

お味のほうは昔食べた記憶と少し違いがありましたが、前向きに進化だと思うことにしました。










けやき すすきの本店   ★★★

住所:北海道札幌市中央区南六条西3 睦ビル 1F

営業時間:平日10:30-翌4:00 日祝10:30~翌3:00

定休日:無休




コメント

麺屋 彩味@札幌

2016-09-25 | ラーメン




今はとっても便利なツールがあるので、初めての土地でも迷わない。

地下鉄を乗り継いで最寄り駅の地上に出たところでアプリを起動。

リアルタイムで私が歩く方向を示してくれます。


とってもラーメンに詳しい友人の教えてくれたラーメン屋さんに到着しました。

軽く1時間ほど並びましたけど、オペレーションが良いのでそれほど気にならずに待てました。



まず並んでいるときにメニューが回ってきます。

しばらくすると順番に聞いてくれますので、注文します。(←まだ外で並んでいる)

順番がきたら店内のベンチに座ります。

席が空いたら指示された席に座ります。

数分後に注文のラーメンが出てきます。

そうなんです、ここは券売機がないのです。食べ終わってからお会計をするんです。


さて、肝心のラーメンですが、今一番という高評価の味噌ラーメンを注文しました。

麺は濃い黄色で縮れ麺です。

茹で具合は堅めです。

スープの味噌の色は濃くなくて、やや薄めの田舎味噌風。

豚骨スープのベースがなんとも味わい深い、上品な奥深さがありました。

そしてすみれ系を思わせるラードの香りが特徴となってふんわりと漂ってきます。

私好みのしっかり味付けしたメンマと、ちゃんとローストしたチャーシュー。

チャーシューはスライスと、角切りの両方入り。

なんというか、バランスの良い一位の名にふさわしいラーメンでした。

今度きたら醤油らーめんも食べてみたいな。










麺屋 彩味 (さいみ)  ★★★

住所:北海道札幌市豊平区美園10条5-3-12

営業時間:11:00~15:15、  17:00~19:30

定休日:月曜日 と他に月2回休みあり







コメント (2)

Links

↓ ↓ ↓ ランキングとかSNSとかに参加してます。よろしかったらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへレシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド