動物霊園グリーンメモリアルのブログ

「いとしい子たちよ安らかに」

シソの葉

2012年06月25日 | 動物・植物
園内の植木の剪定を行い、片づけ事をしてましたら地面から伸びたシソの葉を見つけました。
P1020731

このシソは霊園開設当時、知人から分けて貰って植えたのが現在に至り、四半世紀に渡り世代交代を繰り返してきました。
その年の気候によって、生えたたり生えなかったりします。
今年は葉が大きく、お料理の材料には最適かと今から楽しみにしております。

コメント

商店街の半見知り

2012年06月22日 | 可愛い子とご家族のお話
薄日差す梅雨の合間の朝、これまで何度か、猫さんの葬儀をなさっているご家族のもとへお伺いしました。
前日の夜に奥様からお電話を頂き、どうも猫が自動車に轢かれた現場に居合わせて、ともかく、懇意の獣医さんに連れて行き、何かあったら連絡するとの事でした。
猫さんは助かる事は出来ず、翌朝、奥様から再び電話が来ました。
奥様は、同じ区内に住んでいる独立した息子さん宅に定期的に通っておられ、何年も前から通り道の商店街で、この猫さんとは何度も会う事が有り半見知りの仲だったそうです。
歳も相当取っていて、動き出した自動車に気が付かなかったのでしょう。
残念ではあったが、生涯と終わり方は幸せだったと、商店街の方達は奥様に仰っていたそうです。
Ns3




コメント

家族旅行

2012年06月12日 | 可愛い子とご家族のお話
渇いた風が気持ちの良い日曜日の遅い朝、ワンちゃんのご葬儀を行いました。
一通り葬儀も終え、供養の際、祭壇に飾らせて頂きましたお写真をご家族にお返ししました。
奥様が額入りの写真をじっと見つめ、ご主人に撮影当時の思い出を語りはじめました。
毎年、年末年始は旧知の方が経営している南関東地方の旅館にお家に居るワンちゃん全員を自動車に乗せて旅行をなさってるそうです。
写真は数年前の旅行の道中で景観の良い場所で休憩していた処を撮影したものだそうです。
Kr2




コメント

虫の日

2012年06月04日 | 日記・エッセイ・コラム
本日、6月4日は虫の日です。
漫画家・手塚治虫らのよびかけで、1988(昭和63)年に設立された日本昆虫クラブが「6(む)4(し)」の語呂合わせで、昆虫が住める街作りを願い、記念日として提唱しました。
諺に於いては「虫の知らせ」や「虫酸(虫垂)が走る」とか「虫の居所が悪い」と、否定的な表現があります。
しかし、この場合の「虫」は「お腹の虫」を指し、昆虫の事ではないのだそうです。
昔から私達の生活と密接な関係にあり、農業ではテントウムシやトンボが害虫であるアブラムシを捕食したり、蜜蜂が植物の受粉を助けます。
夏から秋にかけての様々な虫の鳴き声は季節の変わり目の心地よさを感じます。
641


 

コメント