動物霊園グリーンメモリアルのブログ

「いとしい子たちよ安らかに」

祭囃子

2011年07月31日 | 日記・エッセイ・コラム
閉園後の夕暮れ間近、先週、注文を受け完成し開眼した猫さんのお位牌をご家族の元へ届けに行きました。
お位牌をお渡しし、自動車に乗り込む頃には近所の公園で開催されているお祭りのお囃子が聞こえてきました。
帰る途中は会場へ向かう浴衣姿の子供さんがたくさん歩いておりました。

Osjyl




コメント

百合の花

2011年07月29日 | 動物・植物
7月中旬に今年もユリの花が咲きました。
P1020522

台風6号以降、それまでの猛暑が嘘のように涼しい日が続いております。
それと関係があるのかは不明ですが、今年のユリの咲き方に元気がありません。
他の場所に植えているユリも同様で中には咲ききる前に枯れてしまったのもありました。

コメント

最初の向日葵

2011年07月17日 | 動物・植物
4月下旬、第2駐車場沿道に植えましたヒマワリが成長し最初の1つが咲きました。

P1020519

大きな花の種類ではありませんが、照りつける太陽に一生懸命に顔を向けている姿を見ていると、自分も夏の暑さに負けていられない、と言った気持ちになれました。

コメント

スプリンクラー

2011年07月16日 | 季節・空模様
梅雨明け以降毎日暑い日が続いておりますが、皆様体調を崩されておられないでしょうか?
毎朝のニュースでの電気予報で節電を促しております昨今ですが、ワンちゃんと暮らす方々は室温に対して注意をされている方々が多いです。

この時期、御成街道の田園では所々スプリンクラーで畑に散水している風景が見えます。
P1020516
夏の日差しで作物の緑が鮮やかに映え、水しぶきがとても綺麗です。
見ていると涼しい気分になれます。

コメント

みんなのエンピツ

2011年07月04日 | 可愛い子とご家族のお話
夏至の遅い夕暮れに、市内に於きましてワンちゃんをお迎えにお伺いしました。
玄関先で最初に出迎えてくれたのは元気な3人の男の子達でした。
次いでお出になられた、お母様、お婆様に案内していただき男の子たちと一緒にワンちゃんの居る庭へ移りました。
縁側で横たわるワンちゃんをお棺に納め、男の子達に何か持たせてあげたい物があれば傍らに入れてね、と促すと皆駆け足でお家へ戻りました。
それぞれが持ち寄ったのは、庭に咲いてたお花、袋に詰めたドッグフード、お別れの絵文字を書いたノートの切れ端でした。
ご家族の男の子が、このワンちゃんから返信の手紙を貰えるようにエンピツを持たせようと提案しました。
男の子は同じ小学校に通う近所に住む仲の良い2人の友達と、下校後や休みの日は広いお庭と隣接する田園で亡くなったワンちゃんと遊んでいたそうです。
持たせたエンピツは3人が文房具の物々交換をしてるうちに廻りめぐって戻ってきたのです。
お別れの言葉を済ませ、ワンちゃんを自動車に乗せ出立する頃には3人はいつものように田園へ駆け出しておりました。
Ennpitu3


Qorns0




コメント

半夏生

2011年07月01日 | 季節・空模様
今年は梅雨入りが早かったせいか6月の末から連日暑さ厳しい日が続いております。
節電が叫ばれる昨今ですが、皆様の体調が崩されない様に小さなほとけ様達に手を合わせていただきます。
7月2日は半夏生(はんげしょう)にあたります。半夏生は雑節で夏至から数えて11日目から七夕までの5日間です。
昔から農家にとって、田植えの目安とされ、この日の天候で稲作の豊凶を占ったり、田の神を祭ったりするところもあったそうです。
Kamo1




コメント