動物霊園グリーンメモリアルのブログ

「いとしい子たちよ安らかに」

三寒四温

2010年03月30日 | 季節・空模様
P1010916


もう少しで4月になりますが今朝は霜柱が出る程冷え込みました。
三寒四温と言うには少し時期がづれておりますが、暖かい心が小さな子たちに届きます様に.....
合掌

コメント

平成22年春彼岸会 3日目

2010年03月22日 | 行事・出来事
P1010905_2


</object>

午前中、ロンちゃんとコロちゃんが来園されました。


P1010909_2

3日とも天候に恵まれ、たくさんのご家族の皆様が来園されました。
読経におきましては戒名紙にお書きしましたご家族とかわいい仏さまのお名前をすべて読み上げし、皆様の幸福を祈願させていただきました。
彼岸行事におきましてご協力いただきました全ての方々にこの場を借りて厚く御礼申し上げます。
これからも皆様に安心していただける霊園の運営をしてまいります。







コメント

平成22年春彼岸会 2日目

2010年03月21日 | 行事・出来事
P1010893

未明からの暴風も日が高くなるにつれおさまり、昼前には穏やかな日曜日になりました。
本日もたくさんのご家族の皆様がお参りに来園されました。


P1010891

本日、午前の読経にご参列いただいたニーナさんです。
ご家族とご一緒に、ご焼香を賜りました。
とても行儀が良くて、他のご家族の方にもお声を掛けていただき愛想を振っておられました。


P1010900

どなたかが納骨堂の祭壇脇に綺麗な千羽鶴を飾り付けをして行って下さいました。

コメント

平成22年春彼岸会 1日目

2010年03月20日 | 行事・出来事
P1010876


P1010887


時折強い風が吹く中、朝からたくさんのご家族がお参りにいらっしゃいました。
読経中、遥か上空から轟く風の音が印象的でした。


コメント

木蓮 

2010年03月17日 | 動物・植物
P1010846


P1010847


昨日はとても暖かく園内に植えておりますハクモクレンが開花しだしました。
白いつぼみは入口から見ると小さな鳥が何羽も羽を休めている様に見えます。

コメント

水仙

2010年03月14日 | 動物・植物
P1010838


園内の各所に春の到来を告げるスイセンが咲き出しました。
小さな姿でラッパみたいなおちょぼ口がとても愛らしいですね。
これは故人となりました私の祖母から生前に分けてもらったのが増えて現在に至っております。
スイセンはヒガンバナ科だそうで、秋に咲く彼岸花と丁度半年毎に季節の変わり目を伝えている様に見えます。


コメント

猫なぞなぞ

2010年03月10日 | 可愛い子とご家族のお話
Q:「猫が食べたいご飯はなーんだ?」 
A:「オムニャイスっ!」

Q:「猫が作ってるスパゲティはなーんだ?」 
A:「カルボニャーラっ!」

Q:「猫が行ってる電気屋さんはどーこだ?」 
A:「ニャマダ電器っ!」

Q:「猫が行く島はどーこだ?」 
A:「ニャワイっ!」

お参りにいらした子供さん(A)とお母さん(Q)の会話です。
他に3つくらい問答があったのですが忘れてしまいました。

Imagescain32j8
(画像と記事は全く関係ございません)




コメント

彼岸と此岸

2010年03月01日 | 季節・空模様
今年も厳しい寒い日が続きましたが、3月を迎え待ち遠しかった暖かな春になりますね。
3月は暦の上でお彼岸があります。

彼岸(ひがん)とは、煩悩を脱した悟りの境地のことで、煩悩や迷いに満ちたこの世を
こちら側の岸「此岸」(しがん)と言うのに対して、向う側の岸「彼岸」と言います。
春分と秋分は、太陽が真東から昇り、真西に沈むので、西方に沈む太陽を礼拝し、
遥か彼方の極楽浄土に思いをはせたのが彼岸の始まりだといいます。
元々はシルクロードを経て伝わった、生を終えた後の世界を願う考え方に基づいています。
心に極楽浄土を思い描き浄土に生まれ変われることを願ったもの(念仏)と理解されています。


コメント