風の旅人 西村一広 Sailing Diary

海とセーリングだけの人生で考えたこと、悩んだこと、感動したこと、学んだこと、あれやこれや。

2018年11月15日 日本某所

2018年11月15日 | 風の旅人日乗
今日も仕事に専念する一日



がんばりますかね!

コメント

2018年11月14日 日本某所

2018年11月14日 | 風の旅人日乗


がんばれ〜!
コメント

2018年11月13日 日本某所

2018年11月13日 | 風の旅人日乗
ステルス行動中

コメント

2018年11月12日 葉山 羽田空港 日本某所

2018年11月12日 | 風の旅人日乗
午前中あたふたと過ごし
そのままあたふたと
羽田空港へ




この一週間も
悔いのないように生きよう

コメント

2018年11月11日 東京 葉山

2018年11月11日 | 風の旅人日乗
都会の公園で朝ラン



東京の埋立地の公園を
大好きなオークランドドメインに見立てて



走り回る



シャワーを浴びて
うまい朝ごはんを食べてから

あれこれ
東京での用件を済ませ

銀座の中では
なぜかほとんど唯一
アジア系外国人が入ってこない
ここでビールを二杯だけ飲んで



幸せに
葉山に帰る

明日からまた
怒涛の一週間だぞ
コメント

2018年11月10日 東京 辰巳水泳場 Take your mark

2018年11月10日 | 風の旅人日乗
昨日から東京に泊まり
次世代たちと一緒に
スイミングの国際大会観戦

水泳会場に来るのは
高校の県大会以来だが
ワールドカップとなると
まったく別次元



とても勉強になる



次世代たちのモチベーションに
弾みがつけばと願う

決勝



池江がんばれ

コメント

2018年11月9日 葉山 東京

2018年11月09日 | 風の旅人日乗
朝から一日中デスクワーク


その前に
クルマを修理に出した



ここのところ修理ばかりだ

夕方から東京に出て
映画を観て



ローワン・アトキンソンで笑う


コメント

2018年11月9日 葉山 東京

2018年11月09日 | 風の旅人日乗
朝から一日中デスクワーク


その前に
クルマを修理に出した



ここのところ修理ばかりだ

夕方から東京に出て
映画を観て笑う

コメント

2018年11月8日 葉山 東京 墓参り 一人散歩

2018年11月08日 | 風の旅人日乗
昨日の
セーリング指導先に
携帯電話を忘れて

それを取りに行くために
朝から東京へ

携帯電話ごとき と思っていたが

なくなると
手も足も出ない
情けないことになっていることに
改めて気づかされる

あの
無秩序に金を稼いでいる
あの業界の思う壺になっているぞ

気をつけよう


二日連続になってしまった東京行きを
無駄にしたくないという貧乏性で
あれこれ用事を作る


携帯電話を学校まで回収に伺い
校長先生と副校長先生と
今後の活動計画について少しお話したあと

近くの某所に移動して

練習帆船の
使用済みの古いセールを引っ張り出して
傷み具合をチェックし
採寸する



ふむふむ
よしよし

思った通りだ
うまく再利用できそう


そのあと新橋に出たところで

重要案件の電話着信

ふむ
このタイミングでこの電話か

朝早くから携帯電話の回収に行って
正解だった

会話を続けながら
ビルとビルの間の路地の
ビルのひさしの下に移動して

行き交う人たちの視線を気にしながら
約一時間の電話会議をひそひそと

この会議は予定外だったけど
充分に予想内

会議を終わり
電話をポケットにしまい込みながら

この案件
対応をじっくり検討すべし
とジブンに命令する

そうして

さてさて
本来の本日予定の行動に移る


新橋から銀座通りを歩いて
四丁目の交差点に近いユザワヤに行き
好みの布地を探す

いい感じの柄を発見し



機嫌よく店を出る


地下鉄で田原町まで行って
東本願寺で
ハワイでお世話になった先輩の墓参り



先程の新橋のビルの陰での
電話会議の内容について

コンビニで買ったビールを
一緒に飲みながら
墓の中にいる先輩に相談する


墓参りのあと
歩いてすぐの河童橋商店街に行く

晩酌用の一合徳利と極小のぐい呑を購入



いまある蛇の目徳利は二合徳利で
二合を超えるとブレーキが甘くなってしまう
ジブンに困り果てていたからだ




河童橋から隅田川方面へ

厩橋たもとの蕎麦屋さんに
ひさびさに向かったのだけど

残念無念
お店は閉まっていた


つまらない店でお茶を濁して
残念な思いをするのも嫌なので

ここはスッパリと
本日の昼ごはんは抜くことにして

隅田川河畔を
歩き下り始める

今日は右岸にしよう

この季節の江戸歩きも
よいものだ

特に
風がいいなぁ


柳橋慕情




遠くに母校

あのマストに
夜中に登らされたなぁ




ほう
そうなんだ




佃島



あの鳥居の奥にある神社に
この夏担がせていただいた
関東では珍しい八角神輿が納められている


勝鬨橋で隅田川を離れて



アジア系外国人で混み合う
銀座を再び通って
新橋に行き

横須賀線に乗って葉山に帰る


あれ?
そう言えば
明日も明後日も東京行きだったかも
コメント

2018年11月7日 葉山 東京都港区

2018年11月07日 | 風の旅人日乗


一昨日の
フランス
サンマロ沖から
カリブ海を目指すクラス40艇団

いいなぁ




アメリカのニューポートでは
モノハルのテストボートが
フォイリングテスト



あっちもこっちも
羨ましい光景だらけ


昨日は
夕ごはんを
たっぷり食べてから
がっつり泳ごうとプールに行ったら
定休日

無駄にカロリーだけ摂取したぞ
くそ〜

なので
今朝の浜ランは
そのペナルティを加算

午前中デスクワークに精を出してから

午後は東京に行って
港区立の小中一貫校で
セーリングヨット部の部活指導の監督

まずは発車して
指導陣みんなで
走りながら考えてきた指導理念だが
ここに来て
スーっと未来が見えてきた

子どもたちの成長曲線は
思っていた以上に急カーブだ

嬉しい悲鳴ってやつかな

しかし
責任重大も
ひしひしと感じている


夜は鎌倉に戻って
ジュニアスイミングの指導の様子を
勉強する
コメント

2018年11月6日 葉山 鎌倉

2018年11月06日 | 風の旅人日乗
朝の浜ラン

霧雨が
顔にとても気持ちいい

本日も
早く海に出るための
デスクワークが続く

行動の段階に早く移りたい

焦るな焦るな

我慢我慢

ジブンのセーリングにとっての母国
ニュージーランドの古代カウリを
磨きながら



ネットの動画資料を閲覧する

改めて証明書を見ると
この二点の木工品に使われているカウリは
三万年前に生きていたカウリ

こちらのカウリは
五万年前のカウリだ



五万年前

現在のアボリジニーの祖先が
人類として初めて海を渡って
オーストラリア大陸に渡った頃に

ニュージーランドの北島に生えていた
カウリだ

まだ人類が
コンピュータを使うようになるなんて
誰も知らなかった頃


コメント

2018年11月5日 葉山 大西洋横断レース

2018年11月05日 | 風の旅人日乗
英文資料
読み込み作業続く

必要な書類を
日本語に翻訳する

早く海に出たいなぁ


昨日大西洋横断レース
スタート



頑張れ
北田さん



楽しんで

コメント

2018年11月4日 葉山 鎌倉

2018年11月04日 | 風の旅人日乗
早朝から
鎌倉のプール

逗子で食料品の買い出し

日曜日らしい時間が流れるが

仕事のほうは
息詰まるような緊張の時が続く



今は
ジブンができることを
万全の状態にしておくだけだ
コメント

2018年11月3日 葉山 鎌倉

2018年11月03日 | 風の旅人日乗
先週に引き続き
今週末も
サバニに時間を使う週末



全体像を俯瞰で眺めながら
改造案をあれこれ検討する


プールで爆泳

わき腹の中性脂肪
てごわい

振りほどいても
振りほどいても
楽勝でしがみついている
コメント

2018年11月2日 葉山 東京・広尾

2018年11月02日 | 風の旅人日乗
朝からずっと
脇目も振らず
英文のメールを書いて
ふと時計を見たら
午後1時

やばーい

仕事部屋の窓から空を見上げたら
すご〜くいい天気

まったく気づかなかった

急いで昼ごはんを食べて
浜に出て
本日の相模湾の写真を撮ってから



バスに飛び乗り
東京に向かう

チャンスはピンチ

ピンチはチャンス

ジブンの道を信じて進め

広尾での用件済ませて

お蕎麦屋さんで
熱燗と板わさ
せいろ

鎌倉のプールに向かう

コメント