千字のおもい


徒然のことを千字を超えずに載せていきます。

頭を過つたこと

2021年04月22日 | 徒然の記

東京、大阪を中心として全国的にコロナ感染が拡大している。為政者をはじめ誰もが感染を食い止めようと必死になっている。それなのにこの感染拡大は、勝手気ままなほんの一部の人間のせいもあるのだろうか。

話しは別だが、先日の国会中継で、ワクチンの接種順位を医療従事者、高齢者というのを改め、地方の分を東京、大阪等に振り替えるべきという立憲民主党議員がいた。もっともらしく聞こえたが、?と思つた。
ワクチンというのは無垢の体内に弱めた菌を注入し抗体を作らせるものと理解している。今東京、大阪のコロナの感染者数は不確実で日毎に増加している。抗体を作るためのワクチンが、感染によりすでに抗体のできた人に接種される確率が高くなる。
ワクチン確保が十分といえない今、予定通り医療従事者、高齢者優先の接種が効率的のような気もする。
全くの素人ながらそんなことが頭を過った。

コメント