おうちBAR開店

本格的なパーティー料理から手抜きお手軽料理まで、私のキッチンから発信します。毎日の出来事を含めて楽しくご紹介。

Patisserie Abondance/La seconde(2回目)

2012年02月23日 | スウィーツ
昨日は島田の宮本さんで
蕎麦前・昼酒・蕎麦をいただいた後
浜松中区住吉町のパティスリー
アボンドンスさんに邪魔しました。
日本語ペラペーラのフランス人オーナーが
前回と同じジョークを振る舞ってくださる…
そして同じリアクションでウケる私。
人生、笑わないよりお愛想でも笑った方がいい、
というのが私の生き方、考え方。
冷めてるより熱い方が免疫強くなりそうだしw

さて、そんな余談は置いといて。
今回も4品いただきました。



シュプレーム

0歳から99歳まで美味しく食べられる、
という口上付きのバニラムースです。
ビーンズもたっぷり入って香り豊か。
無駄な酸味や甘みも無くていい。
現在人生中間地点ですが
美味しくいただくことができました。




トレゾー

アーモンドプラリネたっぷり。
ムースというよりもガナッシュ、という食感。
ナッティで甘みもしっかりなんですが
舌にいつまでも残らないから飽きがこない。
アプリコットジャムの程よい酸味も感じられました。
これ、非常に好きなタイプです。
食べ過ぎたら吹き出物がでそうだけど。




フュー・ド・トン

ビターガナッシュたっぷりで
メレンゲを焼成したもので軽やかさを演出。
これ非常に重いんだけれど
素材がいいからかクドくはないです。
カシスが主張したらイヤだな、と思ってましたが
トッピングのアクセントだけでセーフ。
チョコレートにカシスを効かせ過ぎるの
どうも苦手でして。



ノワゼット

その名の通りヘーゼルナッツの風味豊か。
ガナッシュとクリームにしっかり効いています。
流石に4つ目となると舌が疲れてきました。
(無謀な食べ方はオススメしません。)
だけれど下品な甘さではないので
濃いめの紅茶と合わせたらイケちゃうんです。
おいしいなぁ。



私はこちらのデセールが好きです。
シンプルで上質な材料を
シンプルながらも熟練の技で仕上げる。
あーだのこーだの、はいりません。
私、奇をてらったものは苦手です。

今回もとても満足できました。
ご馳走さまです。


Patisserie Abondance
コメント

福文さんのすはま

2012年01月30日 | スウィーツ

このお方にそれはそれは素敵なお土産をいただきました。



石川県加賀市、福文さんの「すはま」です。



原料はこの上なくシンプル




青大豆と白大豆、
素材の色を活かした彩りの妙が美しい。
断面が家紋の州浜紋に似ているから
そう名付けられたそうです。



ガツンとくるインパクトはありません。
もともとそういう類いのお菓子ではないですし。
ただ、頂くと類い稀な旨さに気づきます。
すべての素材の上質感がジワジワと広がり
粉雪のようにさわさわと口どける潔さ。
舌に嫌な余韻など微塵も残さず
心にはしっかりと残るのです。


大豆と砂糖、水飴…
一見どこにでもありそうな素材ですが
研ぎすまされた感性で
選び抜かれたものなのでしょう。
食感、味わい、食後感、
すべてに感動しました。



是非実店舗に行ってみたい…
と当然思うわけですが
何と今月いっぱいで店じまいされるそう。
この感性を後世に伝えて欲しい、
というのは凡人の考えること。
他の人が同じ材料で同じ要領で作ってみても
いや、作っているつもりでも、
同じようにはいかないということを
匠は悟られての選択肢だったようです。
お邪魔したこともないのに多くは語れません。
分かるのはとてもいいものを頂いた、
ということのみ。


1031さん、本当にありがとうございました!

コメント (2)

Sweet Sweets

2011年11月04日 | スウィーツ
スウィーツなんてどうでもいい…
といいつつ、またまた貪ってしまった。
訪れた先は「Sweet Sweets」さん。
先日、Noaちゃんのお誕生日会で
masakoちゃんがケーキをオーダーしたお店。
私も受け取りに同行し
パティシエールとお母様が切り盛りする
アットホームで女性らしい店造りに好感を持ちました。
儲け主義でなく、本当にスウィーツを愛している感が
ヒシヒシと伝わってきたのもありまして。


ショーケースを前にすると
途端に優柔不断になる私。
結局絞ることができず4種購入。



マルジョレーヌ(だったかな?)

ヘーゼルナッツとチョコレートのムースを
パートフォンセやスポンジで層に仕上げてあります。
クリームの質もいいしナッツの味わいも香ばしい。
無駄な酸味なども無くて安心できるお味。




栗とチョコレートのミルクレープ

クレープのムチッとした食感も良く
栗の味もしっかりとしています。
カスタードも卵や粉臭さが無く美味。



パンプキンプリン

シナモンが効いたパンプキンプリン。
南瓜の含有量が丁度いいので重すぎずいいです。
キャラメルがもう少し苦いと尚好み。



蒸しショコラ

エアリーとは真反対のガシッとした密度。
こういうの好きです。
ビターショコラとミルキーな生クリームがマッチ。
生クリームも脂肪40%以下なのかしら?
口溶けがとても軽かったです。
植物性のフェイクは入ってないですよ。




店内のスウィートなイメージに反して
大人の味を求める私を十分満足させてくれました。
しかもワンピース当たりの価格が安い!
200円台~でこのクオリティは秀逸です。
またお邪魔したいお店です。
ご馳走さまでした。


それからこちらはシフォンケーキがウリみたい。
試食させていただきましたが
なかなか美味しゅうございました^^


Sweet Sweets
豊橋市上地町78-1
TEL: 0532-61-6960
定休日: 火曜・第3月曜
コメント (4)