「モビリティウィークin 福山2020」終了しました!

9/16から9/22、世界的に行なわれている「モビリティウィーク&カーフリーデー」。今年のテーマは「Zero-emission mobility for all!(みんなのためのゼロ・エミッション交通)」です。

今年は、全国9都市で開催されました。

先日、ふくやまサイクルシティ・プロジェクト(福山市)より、モビリティウィーク&カーフリーデーの報告が届きましたのでお知らせします。

ふくやまサイクルシティ・プロジェクトは、今年で参加2年目です。自転車レンタル事業者や自転車の愛好家などで構成され、環境配慮・健康増進に加えて、より快適に安全に自転車で走行できる環境をめざす組織(市民団体)です。

今年は、9/16-22のモビリティウィーク期間中に、EMWパネル展示を福山駅前のinesFUKUYAMAで行いました。

また、その後、予定されていた「シティライド」(市内を自転車アピール走行)については、諸機関との調整が間に合わず、残念ながら中止となりました。カーフリーデーは、道路を使用して行われるため、管轄する自治体や警察、近隣住民との調整・協力が必須で、調整に時間を要します。ふくやまサイクルシティ・プロジェクトのみなさんは、今年は、コロナもあり大変な中、果敢に挑戦しました。来年につながっていくことを期待しております。

写真は、メンバーのみなさんで、シティライドの事前演習をされたものです。
来年は、美しい福山の景観を背に、市内の魅力を再発見しながら、地域のみなさんと自転車移動とまちを考えられるといいですね!


ふくやまサイクルシティ・プロジェクトはこちらから(WEB SITE)
ふくやまサイクルシティ・プロジェクトfacebook





写真提供:ふくやまサイクルシティ・プロジェクト
コメント?(?0?)?|?Trackback?(?0?)
     
?
?