さいたま市の取り組み紹介

9月23日21:30~22:00の「ウィークエンド930」テレビ埼玉で、さいたま市でのカーフリーデーに関連する取り組みが紹介されます。
コメント?(?0?)?|?Trackback?(?0?)

始まりました、EMW&ITWMC!

今年のヨーロッパモビリティウィーク・カーフリーデー参加都市数は、以下の通りです。

モビリティウィーク(EMW):840都市
カーフリーデー(ITWMC) :1402都市

今年もアジアからは、台湾(台北市)、日本(5都市)の参加となります。

フランスやドイツの参加が年々減ってきていますが、これは、歩行者を優先とし、自動車に変わる交通手段の推進などの実質的な政策に結びついていることが理由です。ことさらイベントとして行わなくとも、市民の意識が向上し、中心部よりもむしろ郊外部などでの実質的な運用を目指した取り組みへの変化が特徴的です。
一方で、今年はスペインからの参加都市が多くなっています。

既に横浜や松本ではモビリティウィークとしてのキャンペーンが始まっています。23日の各都市のイベント、広報などを楽しみながら、街のなかでの車のあり方、使い方を考える機会になればと思います。
コメント?(?0?)?|?Trackback?(?0?)

道路の開放

横浜市では、9月23日、日本大通りが歩行者に開放されます。
車両の交通止めを伴うカーフリーデーの実施は日本で初めてとなります。

今年度はヨーロッパモビリティウィーク、カーフリーデーの賛同都市として参加をしますが、市民への広報、公共交通や自転車等と連動した取り組みとしての正式参加を目指していきましょう。

コメント?(?0?)?|?Trackback?(?0?)

カーフリーデー2005

ヨーロッパモビリティウィーク・カーフリーデーへの参加都市として以下の5都市が登録されます。

国立市(ヨーロッパカーフリーデーへの賛同都市)
横浜市(ヨーロッパモビリティウィーク・カーフリーデーへの賛同都市)
松本市(ヨーロッパモビリティウィーク・カーフリーデーへの賛同都市)
名古屋市(ヨーロッパカーフリーデーへの賛同都市)
姫路市(ヨーロッパカーフリーデーへの賛同都市)
コメント?(?0?)?|?Trackback?(?0?)
     
?
?