カーフリーデージャパンへの活動支援をお願いします(協賛のお願い)

「ヨーロッパモビリティウィーク&カーフリーデー」は、環境問題を都市交通の面から対処していくため、また街の中に人中心の賑わいを創り出していくため、「車の使い方」を見直そうというプロジェクトです。

カーフリーデージャパンは、日本でのヨーロッパモビリティウィーク&カーフリーデーの普及・啓発活動を行う団体です。日本では、ボランティアとして活動を行っています。

京都議定書のホスト国である日本においても、地球環境問題への世界的なプロジェクトへの参加による環境行動が必要です。そのためには、カーフリーデーを広く市民にPRし、積極的に活動していくことが重要と考えております。


そのため、カーフリーデージャパンでは、ヨーロッパモビリティウィーク&カーフリーデーの趣旨に賛同いただき、協賛いただける企業、個人の皆様を募っております。


京都議定書のホスト国である日本として、またアジアのリーダーとして世界的プロジェクトへの積極的な参画をし、車に依存した暮らしから人中心の豊かで環境にやさしい暮らしづくりを目指し活動を進めて参りますので、ご支援の程よろしくお願い申し上げます。

協賛いただいた場合は、カーフリーデージャパンが発行する印刷物、及びホームページに記載させていただきます。

現在、ヨーロッパモビリティウィーク&カーフリーデーにアジアから参加している台湾や韓国等との交流をねらいとした、アジア会議も構想しております。


支援いただける場合は、カーフリーデージャパン 望月宛にメールをお送りください。

   carfreedayjapan@cfdjapan.org



■ヨーロッパモビリティウィーク&カーフリーデーの詳しい情報については...
[ ヨーロッパカーフリーデー日本公式サイト ]

コメント?(?0?)?|?Trackback?(?0?)

2006年の日本の実施状況をまとめました

先月の報告会を受けて、2006年の日本の実施の状況をまとめました。
ご覧ください。(両面印刷で2つに折りたたむと、より見やすくなります)

■2006年実施の状況をダウンロード


コメント?(?0?)?|?Trackback?(?0?)

福井市、さいたま市の団体がメンバー登録しました

福井市の「路面電車とまちづくりの会(ROBA)」と、さいたま市の「さいたまカーフリーデー実行委員会(仮称)」が、2007年のヨーロッパモビリティウィーク&カーフリーデーへの参加都市として、カーフリーデージャパンに新しくメンバー登録しました。

■ROBAの会ホームページへ

今年で4年目の参加となる、横浜市、松本市、名古屋市でも活動が始まっているようです。

■横浜カーフリーデー推進会ホームページへ

■松本カーフリーデーサポーターサイトへ

■名古屋カーフリーデーのホームページへ
コメント?(?0?)?|?Trackback?(?0?)

中国でもカーフリーデー実施!

北京オリンピックを2008年に控え、中国の環境へのアプローチが積極的のようです。
京都議定書では削減義務を逃れた中国ですが、動き始めたら突き進む精神には驚かされます。

中国建設部がヨーロッパモビリティウィーク&カーフリーデーへの参加を初めての試みとして発表しています。Record Chinaの記事によると、実施予定都市は、北京市、上海市、天津市などの計106都市。

中国は、環境問題への取り組み協力をEUと交わしていることもあり、2005年のヨーロッパモビリティウィーク&カーフリーデーのキックオフ会議で、EU側から建設大臣が招待され参加している経緯があります。

■Record China記事
コメント?(?0?)?|?Trackback?(?0?)
     
?
?