現代児童文学

国内外の現代児童文学史や現代児童文学論についての考察や論文及び作品論や創作や参考文献を、できれば毎日記載します。

本谷有希子「人間袋とじ」嵐のピクニック所収

2018-02-06 08:51:30 | 参考文献
 足のしもやけを利用して、指を袋とじのようにくっつける女と、それを裂くのを頼まれる彼氏の話です。
 それぞれの指には、二人のイニシャルが安全ピンで彫ったタトゥーが入っていて、それを裂くことは二人の危うげな関係を象徴しているようです。
 作者の意図はわかるのですが、しもやけで指をくっつけたり、安全ピンでタトゥーを彫るのが、生理的に受け付けなくて気持ち悪かったです。
 児童文学の世界でも、絵本などで気持ちの悪い露悪趣味の作品は結構あります。

嵐のピクニック
クリエーター情報なし
講談社
  
コメント

2月5日(月)のつぶやき

2018-02-06 06:45:50 | ツイッター
コメント