BOOK、CDなど

①BOOK、CDなどのメモ ②コンサート、競馬、株式などのメモ ③100%自分用メモ ④ニュースにブツブツ…

大坂なおみ表彰式 Naomi Osaka Kasatkina BNP Paribas Indian Wells Awards Ceremony

2018年03月19日 | YOU TUBEなど 大坂なおみ選手

大坂なおみ表彰式 Naomi Osaka Kasatkina BNP Paribas Indian Wells Awards Ceremony


大坂なおみ、笑撃の「史上最悪スピーチ」に海外ファン喝采「逆でしょ、史上最高!」 (THE ANSWER 2018.03.19)

2018年03月19日 | YOU TUBEなど 大坂なおみ選手

大坂なおみ、笑撃の「史上最悪スピーチ」に海外ファン喝采「逆でしょ、史上最高!」 (THE ANSWER 2018.03.19)

テニスのBNPパリバ・オープン(インディアンウェルズ)は18日(日本時間19日)、女子シングルス決勝で世界ランク44位・大坂なおみ(日清食品)が同19位のダリア・カサトキナ(ロシア)に6-3、6-2でストレート勝ち。悲願のツアー初優勝を飾った。優勝スピーチでは天真爛漫なナオミ節ぶりが炸裂。段取りをすっかり忘れ、「史上最悪のスピーチかも」と自虐発言も飛び出した130秒の“笑撃スピーチ”をWTA公式ツイッターは動画付きで紹介。海外ファンは「逆でしょ、史上最高!」「愛さずにいられない!」と喝采を送っている。


BNP Paribas Open 2018: Naomi Osaka vs. Daria Kasatkina

2018年03月19日 | YOU TUBEなど 大坂なおみ選手

BNP Paribas Open 2018: Naomi Osaka vs. Daria Kasatkina

 

 


大坂なおみ、歴史的下剋上Vを世界が絶賛「空を飛び続けた」「攻撃テニスは衝撃的」(THE ANSWER 2018.03.19)

2018年03月19日 | YOU TUBEなど 大坂なおみ選手

大坂なおみ、歴史的下剋上Vを世界が絶賛「空を飛び続けた」「攻撃テニスは衝撃的」(THE ANSWER 2018.03.19)

テニスのBNPパリバ・オープン(インディアンウェルズ)は18日(日本時間19日)、世界ランク44位・大坂なおみ(日清食品)が同19位のダリア・カサトキナ(ロシア)に6-3、6-2で圧巻のストレート勝ち。悲願のツアー初優勝を飾った。日本人女子初となる4大大会に準ずる「プレミア・マンダトリー」制覇を果たした「Naomi Osaka」の下剋上Vの瞬間を、WTA公式ツイッターは動画付きで速報。英公共放送「BBC」など海外メディアが「カサトキナを完全に凌駕した」「攻撃テニスは衝撃的」とこぞって称賛している。


net news【ライブブログ】「森友」決裁文書の改ざん問題めぐる論戦 (Yahoo news 2018/03/19)~

2018年03月19日 | ネット・ニュースなど

net news【ライブブログ】「森友」決裁文書の改ざん問題めぐる論戦 (Yahoo news 2018/03/19)~マスメディアに勤務する高給のサラリーマンが利得を得る。視聴率、部数が上昇。年金生活者には、興味もない。メリットもない。

 参院で集中審議 学校法人・森友学園(大阪市)への国有地売却問題で、参院予算委員会は19日、安倍晋三首相や麻生太郎財務相らが出席した集中審議が始まった。改ざん当時の理財局長だった佐川宣寿・前国税庁長官の証人喚問の実現をめぐる論戦を、朝日新聞の記者が速報します。


net news 家計の金融資産が過去最高、昨年12月末に1880兆円 株高背景に (Reuters 2018/03/19)

2018年03月19日 | ネット・ニュースなど

net news 家計の金融資産が過去最高、昨年12月末に1880兆円 株高背景に (Reuters 2018/03/19)~少数の富裕層が所有だろうと思う。ほとんどの国民は、1000万円、2000万円程度。或いは、100万円、200万円の人も。

[東京 19日 ロイター] - 日銀が19日に発表した2017年10─12月期の資金循環統計によると、家計が保有する金融資産残高は12月末時点で前年比3.9%増の1880兆円となり、過去最高を更新した。この間の株高を受けて株式や投資信託の時価評価が上昇したことが主因だ。

家計の金融資産が過去最高を更新するのは3四半期連続。保有の過半を占める現金・預金が961兆円と同2.5%増加したほか、株高を受けて株式や投資信託などの時価評価額が上昇した影響が大きい。

株式は同17.3%増の211兆円、投資信託は13.1%増の109兆円となり、それぞれ残高が過去最高を更新した。株式は取引自体は売り越しとなったが、株価上昇による時価評価の上昇で残高が増加した。投信信託は時価評価上昇のほか、新規資金の流入が続いていることも増加に寄与した。

企業の金融資産は同11.5%増の1266兆円となり、過去最高を更新した。こちらも株式が同20.9%増の421兆円となるなど株価上昇が寄与。現預金は同5.2%増の257兆円で、過去第2位の規模となった。

また、海外企業のM&A(合併・買収)などの対外直接投資や対外証券投資も前年比で2桁の伸びを続けている。

国庫短期証券や財融債を含めた国債残高は同0.8%増の1092兆円。このうち大規模な国債買い入れを続けている日銀が449兆円を保有。国債残高に占める比率は41.1%となり、残高・比率ともに過去最高を更新した。海外も増加基調が継続し、残高は同6.6%増の122兆円、保有比率は11.2%となり、いずれも過去最高となった。

年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)や共済年金など「公的年金」は10─12月期に長期国債(財融債含む)を5028億円売り越し、株式を3631億円、外国証券を3972億円それぞれ買い越した。

*内容を追加しました。


net news 【速報中】野党、佐川氏の証人喚問を要求 予算委理事会 (朝日デジタル2018/03/19)~国民の多数を占める高齢者は、興味ない。年金、医療費問題など大切なことを論議することが希望。

2018年03月19日 | ネット・ニュースなど

net news 【速報中】野党、佐川氏の証人喚問を要求 予算委理事会 (朝日デジタル2018/03/19)~国民の多数を占める高齢者は、興味ない。年金、医療費問題など大切なことを論議することが希望。

■森友学園の国有地取引をめぐる財務省による決裁文書の改ざん問題。参院予算委員会で19日、安倍晋三首相や麻生太郎財務相らが出席し、集中審議が開かれています。野党の追及に対し、両氏はどう答弁するのか。改ざん当時の理財局長だった佐川宣寿・前国税庁長官の証人喚問の実現は。論戦をタイムラインで追います。

参院予算委で自民党・青山繁晴氏の質問に答える安倍晋三首相。左は麻生太郎財務相=19日午前9時30分、越田省吾撮影 © 朝日新聞 参院予算委で自民党・青山繁晴氏の質問に答える安倍晋三首相。左は麻生太郎財務相…

■安倍首相「文書の存在すら知らない。指示のしようがない」改ざん指示を否定(09:25)

 「行政全体に対する国民の信頼を揺るがす事態になっており、行政府の長として責任を痛感している。最終的な責任は、総理大臣たる私にある」

 安倍晋三首相は19日午前の参院予算委員会の集中審議でこう答弁し、自身の責任を認め、改めて謝罪した。自民党の青山繁晴氏の質問に答えた。

 首相は一方で、「(財務省)理財局内や(近畿)財務局内の決裁文書など、私はその存在すらも知らない。指示のしようがない」と、改ざんの指示については強く否定した。

 首相は昨年2月17日、国有地の取引をめぐり、「私や妻が関係していたということになれば首相も国会議員も辞める」と答弁した。野党は、この答弁が改ざんのきっかけになったのではないかと指摘。首相はこれについても「(改ざんされた文言も)2月17日の答弁をひっくり返すような記述では全くない」と述べた。

■集中審議、首相に直接質問 佐川氏の証人喚問も焦点

 森友学園との国有地取引をめぐる決裁文書を財務省が改ざんしていた問題で、3月に入ってから国会は混乱してきた。立憲民主党や希望の党、共産党など野党6党は、政府の対応に反発して衆参両院で審議を欠席。新年度予算案の審議に影響が出ていた。

 19日の参院予算委員会の集中審議は、16日に国会審議が正常化してから初めて、野党が安倍晋三首相に直接質問する機会となる。

 野党6党にとって、審議に応じる最低条件だったのが、佐川氏の証人喚問だ。しかし、16日の予算委理事会では佐川氏の証人喚問を求めた野党側に対して与党は応じず、「19日の審議で必要性を判断する」との立場を維持した。野党側が佐川氏の証人喚問の必要性について、いかに審議の中で訴えられるかも大きなポイントになる。(中崎太郎)

■集中審議開始、安倍首相・麻生財務相ら出席(09:00)

 午前9時、参院予算委員会の集中審議が始まった。安倍晋三首相、麻生太郎財務相が出席。森友学園との国有地取引をめぐる財務省の決裁文書の改ざん問題をめぐって、激しいやりとりが予想される。

■野党「佐川氏の証人喚問の議決を」理事会で要求(08:45)

 委員会の理事会とは、各会派の代表者が、委員会の進め方を話し合う場だ。この日は午前9時に始まる参院予算委員会に先立って開かれた。

 理事会では、辰巳孝太郎氏(共産)が「今日の委員会で佐川宣寿・前理財局長の証人喚問を議決頂きたい」と提案。続けて、蓮舫氏(立憲民主)も「私たちからも、なるべく早く議決を」と同調した。

 佐川氏の証人喚問については、与野党のトップに当たる筆頭理事を務める、石井準一氏(自民)と川合孝典氏(民進)が、委員会の開会に並行して協議することになった。昼の理事会で、対応について再び取り上げられる見通しだ。

■削除された文書、財務省が理事会で謝罪(08:45)

 参院予算委員会に先だって、理事会が開かれた。この場で、財務省が改ざん前の文書から削除されていた新たな文書を提出。財務省幹部は理事会で報告し、謝罪した。

 財務省が新たに提出したのは、森友学園と取引した国有地の敷地内に新たに見つかった、「地中のごみ」への対応を記した文書。週末に削除されていることに気づいたという。

 理事会では、立憲民主党の蓮舫氏と共産党の辰巳孝太郎氏が、改ざん当時の財務省理財局長だった佐川宣寿・前国税庁長官の証人喚問を19日の委員会で議決するよう求めたが、議論はまとまらなかった。

■与党内にくすぶる佐川氏喚問慎重論 きょう集中審議

 学校法人・森友学園(大阪市)への国有地売却問題で、参院予算委員会は19日、安倍晋三首相や麻生太郎財務相らが出席して集中審議を行う。野党各党は財務省の決裁文書改ざんの経緯や首相側の関与などについて追及する方針。佐川宣寿・前財務省理財局長の証人喚問について、同日中の議決を求める。

 財務省は、土地の大幅値引き問題が発覚した後の昨年2月下旬~4月に14件の決裁文書を書き換えたと説明。当時の理財局長だった佐川氏らが国会で否定してきた「価格交渉」や「学園の特別扱い」をうかがわせる記載が削除され、その中に首相の妻・昭恵氏の名前も含まれていた。

 安倍首相は昨年2月17日、「私や妻が関係していたということになれば首相も国会議員も辞める」と答弁した。理財局長の太田充氏は今月16日の参院予算委で、佐川氏が改ざんを「知っていた」とし、「首相や大臣の答弁もあった。政府全体の答弁を気にしていた」と述べ、首相答弁が影響した可能性に言及した。

 麻生財務相は首相答弁の影響を否定し、「最終責任者が理財局の局長である佐川氏だ」と強調している。しかし野党は「佐川氏に責任を押しつけている」(小池晃・共産党書記局長)として、追及する方針だ。

 また、佐川氏の証人喚問の必要性で野党は一致。民進党の大塚耕平代表は18日、記者団に「与野党一致して議決し、今週中にも行ってほしい」と述べた。与党内には喚問への慎重論がくすぶっており、19日中に議決できるかも焦点だ。


2018/03/19 スリー・ディグリーズ&MFSBショー LP 162円

2018年03月19日 | 日記・メモ

2018/03/19 スリー・ディグリーズ&MFSBショー LP 162円

スリー・ディグリーズ スリー・ディグリーズ&MFSBショー ECPO-3-PH 1963年
日本盤 歌詞カードあり 定価2500円 リサイクルショップ162円
A1 ミッドナイト・トレイン
A2 荒野のならず者
A3 冷たい仕打ち
A4 素敵な彼が欲しいの
A5 幸せの季節
A6 天使のささやき <日本語>
B1 ソウル・トレインのテーマ
B2 フレディーの死
B3 裏切者のテーマ
B4 タッチ・ミー・イン・ザ・モーニング)
B5 ファミリーアフェア-
B6 愛はメッセージ

2018/03/19 ドナ・サマー 恋の魔法使い LP 162円

2018年03月19日 | 日記・メモ

2018/03/19 ドナ・サマー 恋の魔法使い LP 162円

ドナ・サマー 恋の魔法使い P-11120 1979年
日本盤 歌詞カードあり 定価2500円 リサイクルショップ162円
A1  恋の魔法使い
A2  ミステリー・オブ・ラブ
A3  ウーマン
A4  ステイト・オブ・インディペンデ
B1  イン・アメリカ
B2  プロテクション
B3  ハーツ・ジャスト・ア・リトル
B4  愛をかなえて
B5  ラッシュ・ライフ  
参加ミュージシャン スティーヴィー・ワンダー ブルース・スプリングスティーン マイケル・ジャクソン クリストファー・クロス マイケル・マクドナルド ケニー・ロギンズ ディオンヌ・ワーウィック ビル・チャンプリン スティーヴ・ルカサー
恋の魔法使い

ドナ・サマーDonna Summer、1948年12月31日 - 2012年5月17日)は、 アメリカ合衆国の歌手、ソングライター。マサチューセッツ州ボストン近郊のドーチェスター出身。グラミー賞を5回受賞した。 「ディスコの女王(Queen of Disco)」の異名を持つ。有名になる前、約8年間ドイツを中心にヨーロッパで歌手活動をしていたため、ドイツ語が堪能であった。フロリダ州ネイブルズで63歳で死去。


net news 公務員の「定期異動」がサービス低下を招く深刻な実態 (ダイヤモンド・オンライン 2018/03/18)~同感。私は7か所人事異動。引っ越しは8か所。

2018年03月19日 | ネット・ニュースなど

net news 公務員の「定期異動」がサービス低下を招く深刻な実態 (ダイヤモンド・オンライン 2018/03/18)~同感。私は7か所人事異動。引っ越しは8か所。

 自治体職員の異動は約3年周期で繰り返されるが、税務から教育など、専門性の異なる業務領域へ移ることも多い。ノウハウの蓄積を妨げ、業務クオリティの低下を引き起こす懸念から、この異動には度々批判の声が上がる。筆者も異動の弊害を強く感じているが、それ以上に危惧するのは、異動がもたらす、若手・中堅職員の将来への不安である。

地方自治体の業務は驚くほど多岐にわたる

 自治体によって差はあるが、以下に並ぶおびただしい数の部署の例を、さっと流し読みしてほしい。

「総務局」、「政策局」、「財政局」、「国際局」、「市民局」、「文化観光局」、「経済局」、「こども青少年局」、「健康福祉局」、「医療局」、「環境創造局」、「資源循環局」、「建築局」、「都市整備局」、「港湾局」、「消防局」、「水道局」、「交通局」、「会計室」、「教育委員会事務局」、「選挙管理委員会事務局」、「人事委員会事務局」、「監査委員事務局」、「農業委員会」、「議会局」等々。

 この局の下には部がある。たとえば、「総務局」の下には「総務部」「秘書部」「政策部」「プロモーション本部」など、異なる専門性を必要とする部があり、さらに、部は課へと分岐していく。

 自治体職員が自ら「転職」と表現するくらいだが、こうした異動を繰り返しながら、自治体職員はよく業務を回せているとも感じる。企業の経営・管理職経験者からすると、職員の大多数が「専門性の異なる業務領域への異動」を繰り返すことに、一抹の不安を覚えるのではないだろうか。

スーパー公務員も懸念する異動のあり方

 圧倒的な成果を残し、国土交通省や厚生労働省などから講演やアドバイスを求められるスーパー公務員も、異動による専門性の喪失を危惧する。

 滋賀県野洲市の職員である生水裕美氏は、相談員として多重債務者や生活困窮者に寄り添い、目の前の住民一人ひとりを徹底的に救った。さらに、彼らを救うプロセスを制度や条例として仕組み化することで、支援の輪を広げていった。

 生水氏は「自身が長年、同じ業務に関わったこと」が成果につながったと振り返り、「異動の仕組みが変わらないと、自治体は問題解決ができなくなる」と警鐘を鳴らす。彼女は1999年から野洲市で働き、今もなお、同じ業務領域で課長補佐を務める。

 元北上市職員の菊池明敏氏は、近隣3自治体の水道事業の統合や、岩手中部水道企業団の設立に貢献し、水道事業の大幅なコスト削減の先進事例を作った。

 そんな菊池氏も異動のあり方に否定的で、次のように述べる。「市の水道事業にいた頃、若いやつを育てても、異動で持っていかれる。ものすごく悔しくて、それを断ち切りたかった」。菊池氏は2001年から今もなお水道事業に関わるが、局長を務める現組織でプロパー職員の採用を独自に行っている。

脈絡のない異動が頻繁に行われる3つの理由

 なぜ、地方自治体ではこのような異動が行われるのだろうか。自治体の関係者に話を聞くと、「癒着防止」「人材育成」「適性の発見」という3つの理由が上がる。しかし、果たしてこれらの理由には妥当性があるのだろうか。以下で検証したい。

 まず、「癒着」は確かに問題だ。しかし、法務省の『犯罪白書』によると、公務員の収賄起訴件数は減少を続け、2016年で22件にとどまる。また、仮に癒着防止を目的とした場合であっても、専門領域が大きく異なる他部署に異動する必然性はない。

 実は、大手商社もその莫大な取引額から、自社社員と取引先との癒着を懸念している。そのため、某大手総合商社では定期的に異動があるが、ほぼ全てのケースが同部局内に限られている。

 次に、「人材育成」という理由が上がる。契約書や公文書作成など、公務員特有の事務処理能力を高めるために異動が必要と言われる。しかし、掘り下げて聞いてみると、速度や精度の差こそあれ、この作業は通常、必要に迫られれば誰でもできるようになるという。

 また、多くの民間企業では一般的に、既に保有する専門性を生かせる部署に異動をさせる。これは、引継ぎ後の業務クオリティの低下を防ぐだけではなく、より高い人材育成効果を生む。なぜなら、すでに身につけている専門性と関連性の高い別の専門性を得ることが、さらなる高度な業務を可能とさせるからである。

 最後に、「適性を見る」という理由がある。確かにこれを全否定することはできない。ただし、自治体職員は定年まで異動を繰り返す。もし適性を見るという目的なのであれば、30代以上の職員の異動の必要性は低いと感じる。

 筆者の前職時代に、営業職からSE職に異動を希望していた人間は、「新卒と同じ給与に下がってもいいから異動したい」と異動希望を出していた。異動直後に発揮できるパフォーマンスから考えたら、本来そのような視点は当然だ。むしろ、年次で給与が上がる役所だからこそ、専門領域外への異動は民間以上に慎重になるべきだろう。

専門性を重視しない自治体

 自治体職員の異動のあり方について、筆者の意見を端的に述べる。まず、専門領域外への異動は「管理職」や「幹部候補」、そして、「当該領域への異動を強く望む者」に限定すべきだと考える。

 そして、上記以外の専門領域内の異動は、同じ部局内にこだわる必要はない。人事の先進自治体と言われる豊田市では、市全体の業務を体系的にまとめ、部署をまたがる業務間においても関連性を見出す。担当者の経験や勘に頼る運用ではなく、暗黙知を形式知に変えた参考にすべき好事例だろう。

 多くの自治体職員からすると、筆者の意見には納得感がないかもしれない。ただし、そのように感じる理由は、地方自治体が組織的・文化的に専門性の価値を低く見積もっているからではないかと思う。

 たとえば、民間では広報業務には当然、専門性が必要だと考えられている。しかし、役所では「各部署から言われた通りに、情報を出していればいい」程度に思われていることが多いという。

 なぜ、自治体では多くの業務に専門性を求めないのだろうか。その理由は、「専門性によってサービスの質を高めること」よりも、「事務処理能力によって既存サービスを維持・運用すること」が重要視されているからだ。

公務員の仕事は真っ先にAIに奪われる

「公務員の仕事は、真っ先にAIに奪われる」という言葉が飛び交う一方で、横浜市、川崎市、千葉市などではいち早くAIの実証実験や検証を進めている。さいたま市では認可保育施設の入所希望者を割り振る実験をしたところ、30人の職員が計50時間かけて行う作業が数秒で終わったという。

 さかのぼると、技術革新は民間企業から多くの仕事を奪ってきた。元大手建設会社の退職者はこう振り返る。「昔、見積もりサポート役の5人がソロバンで積算をしていた。電卓が普及すると3人になり、パソコンが普及すると非常勤1人になった」。

 5年後なのか、10年後なのか、20年後になるのかはわからない。しかし、さらなる技術革新によって、破壊的な人員削減は必ず自治体でも起こるだろう。

「公務員は安定」という時代は終わりつつある

 どこからともなく、「公務員にはクビがないから安心だ」という声が聞こえてきそうだが、本当にそうだろうか。今後、国や地方ではさらなる財政の悪化が予想されるが、時を同じくして、技術革新が企業の解雇を誘発する可能性もある。常日頃から批判の的になりがちな公務員の身分保障が、その矛先となるのは想定できる範囲にあるだろう。

 そもそも、地方公務員法の第28条では、「勤務実績が良くない」「予算の減少により廃職又は過員を生じた」という場合でも、「職員の意に反する免職(※民間の『解雇』に相当)」について条例で定めることで、免職処分が可能となっている。

 事実、2015年に大阪市は独自で定めた条例を根拠として、「勤務実績が良くない」ことを理由に免職処分を行った。

「公務員は安定」という時代は、静かに終焉を迎えつつある。だとすれば、幹部職は若手・中堅職員の未来を守るため、若手・中堅職員は自らの未来を守るためにも、最適な人事制度や制度運用の抜本的な見直しを進める時期に来ているのではないだろうか。

「自治体職員の未来を守る人材育成」を突き詰めていくと、専門性の高度化を避けて通ることはできないはずだ。そして、専門性に最も悪影響を及ぼしているのは異動である。3年周期で異動を繰り返す上に、頑張っても給料が上がるわけでもない、むしろ組織内では嫌われることすらある。その環境下であっても、志高く、専門性を高める努力を重ねる公務員が少なからず存在していることが、そもそも、奇跡のような話なのである。

(株式会社ホルグ代表取締役社長 加藤年紀)