BOOK、CDなど

①BOOK、CDなどのメモ ②コンサート、競馬、株式などのメモ ③100%自分用メモ ④ニュースにブツブツ…

自室のAVシステム サブウーファー ONKYO POWERED SUBWOOFER SL-105を追加 5.1chシステム

2018年11月08日 | AV機器

自室のAVシステム サブウーファー ONKYO POWERED SUBWOOFER SL-105を追加 5.1chシステム

LPプレーヤー テクニクス SL-1350
カートリッジ ナガオカ NT-500M
カートリッジ オーディオ・テクニカ AT10G
カートリッジ Technics EPC-205C-II H 
プリアンプ(PHONOのみ使用) テクニクス 9070A(70A)
AVアンプ ヤマハ DSP-AX430
CDプレーヤー1(ハードディスクオーディオレコーダー) ソニー HAR-LH500
CDプレーヤー2(ハードディスクオーディオレコーダー) ソニー HAR-D1000
DVDプレーヤー ソニー DVP-SR20
メインスピーカー ホーズ301AVM・インピーダンス 8オーム
サブスピーカー ボーズ111PYBインピーダンス 6オーム
センタースピーカー ボーズ111PYBインピーダンス 8オーム
サブウーファー ONKYO POWERED SUBWOOFER SL-105
SPケーブル ORTOFON 6.7N SPK500 
オーディオ・ケーブル ACROTEC 6N-A2050


プレーヤー テクニクス SL-1350
SL-1350の画像
カートリッジ ナガオカ NT-500M
カートリッジ オーディオ・テクニカ AT10G
カートリッジ Technics EPC-205C-II H
プリアンプ Technics SU-9070(70A)SU-9070の画像
ハードディスクオーディオレコーダー ソニー HAR-LH500
ハードディスクオーディオレコーダー ソニー HAR-D1000
メインスピーカー BOSE 301AVM
サブスピーカー BOSE 111PYB 左右に設置
センタースピーカー BOSE 111PYB 1個を中央に設置
ONKYO POWERED SUBWOOFER SL-105
SPケーブル ORTOFON 6.7N SPK500 ¥4,500(税抜)/m
6.7N SPK500
オーディオ・ケーブル ACROTEC 6N-A2050


ONKYO POWERED SUBWOOFER SL-105 ハードオフ伏古店で3240円 (2018/11/06)

2018年11月07日 | AV機器

ONKYO POWERED SUBWOOFER SL-105 ハードオフ伏古店で3240円 (2018/11/06)

希望小売価格: 22000円

リリース年 2001

形 式:アンプ内蔵バスレフ型
入力インピーダンス:4.7kΩ(スピーカーレベル入力),12kΩ(ライン入力)
実用最大出力:75W(5Ω・JEITA)
再生周波数範囲:30Hz~200Hz
ハイカットフィルター:可変(50~200Hz)
オートスタンバイ:ON/OFF(キャンセルスイッチ付き)
キャビネット内容積:25リットル
最大外形寸法:235W×416H×404Dmm
質量:12.5kg
ウーファー:20cm コーン x 1
ターミナル:ワンタッチ式
防磁設計、RCAピン入力
電源:100V(50/60Hz)
消費電力:53W


寝室用 スピーカー BOSE 111PYB

2018年05月25日 | AV機器

寝室用 スピーカー BOSE 111PYB

製造年 : 1986年より製造開始
ユニット構成: 11.5cmフルレンジ×1
再生周波数帯域: 65~17kHz、インピーダンス: 6Ω
許容入力: 45W rms (IEC268-5)150W(peak)
感度: 89dB SPL、1W、1m
指向特性: 水平130°、垂直130°
入力端子: スナップイン・ターミナル
外形寸法: W30×D13.2×H×30cm、質量: 3.3kg(1本)
カラー: ブラック
参考価格: ¥52,290-(1ペア/税込)


寝室用 アンプ Technics SE-9060(60A)

2018年05月25日 | AV機器

SE-9060の画像

寝室用 アンプ Technics SE-9060(60A)

Technics SE-9060(60A) 85,000(1977年頃)

回路技術の粋をつくし、どこまで高性能が追求できるか極限に挑戦したステレオパワーアンプ。

50W出力時で0.27%の裸特性を実現しています。これに、さらにNFをかけ、測定不能と言えるほどの特性の向上を図っています。

初段は低雑音で高ゲインが得られるカレントミラー負荷の差動増幅回路、電圧増幅段は歪率優先の純抵抗負荷、出力段は余裕のある電流増幅が可能な、3段ダーリントン接続の完全コンプリメンタリSEPP回路で構成されています。

動特性に優れた±6電源構成を採用しており、左右独立2電源方式で電源トランスを2個使用しています。

ミューティングを兼ねた保護回路を搭載しており、ショックノイズを防止しています。

機種の定格

型式 ステレオパワーアンプ
実効出力(両ch駆動) 70W+70W(8Ω、20Hz〜20kHz)
72W+72W(8Ω、1kHz)
全高調波歪率 0.02%
出力帯域幅(両ch駆動、8Ω) 5Hz〜50kHz -3dB
周波数特性 3Hz〜150kHz +0 -3dB
20Hz〜20kHz +0 -0.1dB
SN比(IHF-A) 115B
残留雑音 0.2mV
ダンピングファクター 70(8Ω)
入力感度/インピーダンス 1V/47kΩ
負荷インピーダンス Main or Remote:4Ω〜16Ω
Main + Remote:8Ω〜16Ω
電源 AC100V、50Hz/60Hz
消費電力 168W
外形寸法 幅450×高さ92×奥行380mm
重量 10.6kg



寝室用 ハードディスクオーディオレコーダー ソニーNAC-HD1

2018年05月25日 | AV機器

寝室用 ハードディスクオーディオレコーダー ソニーNAC-HD1

ハードディスクオーディオレコーダー NAC-HD1

主な仕様

仕様表

HDD

容量 250GB *1
録音ソース CD/チューナー/デジタル入力/アナログ入力
CD→HDD録音速度(リニアPCM、モニター音OFF時) 最大約16倍速
録音フォーマット リニアPCM、MP3(96/128/160/192/256kbps)、ATRAC(48/64/66/105/132/256kbps)
最大録音時間 約380時間(リニアPCM)、約11,100時間(ATRAC 48kbps)
最大録音曲数 40,000曲
音楽ファイル取り込みUSBストレージ MP3(32k-320kbps、CBR/VBR)・
ATRAC(32k-352kbps)・リニアPCM *2
ネットワーク共有フォルダ MP3(32k-320kbps、CBR/VBR)・
ATRAC(32k-352kbps)・リニアPCM *2
おまかせCH(曲調自動解析・自動グルーピング機能)
編集 情報編集/削除/移動/新規作成/フォーマット変換(リニアPCM→ATRAC/MP3)/分割/結合
転送先“ウォークマン”(AAD) *3 ATRAC/MP3/リニアPCM *4
USBストレージ MP3
PSP ATRAC/MP3 *5
携帯電話 *3 ATRAC/MP3
圧縮転送機能(変換転送機能) リニアPCMからATRAC/MP3に圧縮して転送
タイトル自動入力 *6
(CD、音楽ファイル、
アナログ/デジタル音源*)*録音時

機能

CD-RW/R再生 *7
CDテキスト ●(日本語、英語等)
対応サービス [エニーミュージック]
[エニーインフォ]自動音楽情報提供対応
音楽ダウンロード/オンラインCDショップ/
FMオンエア情報/
対応プロトコル DLNA Ver.1.0
受信バンド FM/AM
放送局プリセット FM20局/AM10局
プレイタイマー(セットプログラム数) ●(3)
録音タイマー(セット番組数) ●(10)
スリープタイマー 180/150/120/90/60/30分
ディスプレイ 4.3型フルカラーTFT

仕様

A/Dコンバーター 24bit/96KHz A/Dコンバーター
D/Aコンバーター 24bit/192KHz D/Aコンバーター
(64レベル デルタシグマ モジュレーター搭載)
電源トランス EIコアトランス×1
周波数特性 5Hz-20kHz
全高調波ひずみ率再生(HDD) 0.0035%以下
録音(アナログ) 0.004%以下
S/N比再生(HDD) 103dB以上
録音(アナログ) 98dB以上
入力端子デジタル *8 2系統(光/同軸)
アナログ 1系統
出力端子デジタル *9 2系統(光/同軸)
アナログ 2系統
モニター(ビデオ)出力 1系統
ヘッドホン出力 1系統
USB端子 2系統
ネットワーク端子 1系統
消費電力(待機時) 36W(0.5W以下*)
*スタンバイモード・「標準時」
大きさ(幅×高さ×奥行き) 430×110×290mm
質量 約7.2kg
  • *1   容量の一部はデータ管理領域として使用されます。実際の使用可能領域は約224GB( 240,518,168,576 バイト)となります
  • *2   拡張子が.omaで、著作権保護がされていないファイルのみ
  • *3   対応機種に関しては、〈ネットジューク〉サポートページをご覧ください
  • *4   リニアPCM転送対応モデルのみ対応
  • *5   “メモリースティックPROデュオ”のみ対応
  • *6   音楽認識技術および関連情報はGracenote(R)社によって提供されています。楽曲や録音元の再生機器によっては、曲の情報が取得できない場合があります
  • *7   CD-RW/Rの使用に関する詳細は「CD-RW/Rディスクの使用についての注意」をご覧ください
  • *8   デジタルコピー禁止の情報を持ったデジタル信号(著作物をデジタル録音したMDディスクやDATテープを再生したときの信号、放送局側でコピー禁止を意図したBS/CSなどのデジタルチューナー信号など)はデジタル入力から録音をすることはできません
  • *9   デジタル出力から出力されるデジタル信号を他の録音機器で録音することはできません



SPケーブル ORTOFON 6.7N SPK500 ¥4,500(税抜)/m

2018年05月25日 | AV機器

SPケーブル ORTOFON 6.7N SPK500 ¥4,500(税抜)/m

オルトフォン(デンマーク)は創立80年を超える、世界で最も古いオーディオメーカーの一つである。同社はトーキー関係の機器開発を行っていた創立当初から、やがて音楽産業の興隆とともに、録音機器にも進出した。特に戦後作られたSPUカートリッジは現在に至るまでマイナーチェンジを続け、ロングセラーモデルとしての不動の地位を保っている。 一方、同社のケーブルは、日本の同和鉱業との共同開発によっていち早く高純度銅への研究を開始し、1993年には世界初の7N銅とそれに続く究極の8N銅の製品化に成功したし、ケーブルメーカーとしての地位を確保した。 最近では、これらの高純度素材を黄金比で絶妙に組み合わせ、4芯クアドラ構造で構成した「リファレンスシリーズ」が話題を呼んでいる。ヘッドシェル・リードからスピーカー、デジタル、ビデオに至るまで、幅広い製品開発によって、高純度素材の魅力を世に広める信頼のブランドである。

価格は1m

●素線数:103本×2●仕上がり外径:11mmφ●導体サイズ:2.5立方ミリ×2

6.7N SPK500


オーディオ・ケーブル ACROTEC 6N-A2050

2018年05月25日 | AV機器

オーディオ・ケーブル ACROTEC 6N-A2050

6,000円(0.6m)

8,000円(1.0m)

10,00円(1.5m)


サブスピーカー BOSE 111PYB

2018年05月25日 | AV機器

サブスピーカー BOSE 111PYB

製造年 : 1986年より製造開始
ユニット構成: 11.5cmフルレンジ×1
再生周波数帯域: 65~17kHz、インピーダンス: 6Ω
許容入力: 45W rms (IEC268-5)150W(peak)
感度: 89dB SPL、1W、1m
指向特性: 水平130°、垂直130°
入力端子: スナップイン・ターミナル
外形寸法: W30×D13.2×H×30cm、質量: 3.3kg(1本)
カラー: ブラック
参考価格: ¥52,290-(1ペア/税込)


メインスピーカー BOSE 301AVM

2018年05月25日 | AV機器

メインスピーカー BOSE 301AVM

1985年11月 301VM発売 301MMⅡの防磁タイプ 

基本仕様
タイプ  ステレオ 形状  
販売本数   WAY  2WAY
搭載ユニット数  3 出力音圧レベル   
インピーダンス  8オーム 許容入力  120W
再生周波数帯域   ハイレゾ  
カラー ブラック系    
サイズ・重量
幅x高さx奥行 455x280x235 mm 重量 9.8kg

 


AVアンプ YAMAHA DSP-AX430

2018年05月25日 | AV機器

AVアンプ YAMAHA DSP-AX430 希望小売価格: 39,000 円(税抜) 

AACやドルビープロロジックIIへの対応をはじめ、<シネマDSP>の魅力あふれる臨場感も満載。話題のサイレントシアターも装備した5.1ch入門機

主な仕様
定格出力フロント 75W+75W(6Ω)
センター 75W(6Ω)
サラウンド 75W+75W(6Ω)
実用最大出力(JEITA)フロント 110W+110W(6Ω)
センター 110W(6Ω)
サラウンド 110W+110W(6Ω)
全高調波歪率 0.06%(CD他)
SN比 100dB(CD他、250mV)
消費電力 180W
外形寸法(幅×高さ×奥行) 435W×151H×380Dmm
質量 10.0kg