あれから50年・・アンヌのひとりごと

ズバリ!団塊の世代。ひし美ゆり子のブログsince・06・1・14

断食実践~ご報告!

2013年09月30日 22時07分02秒 | 地谷子のひとりごと
してきましたよ~5泊6日の断食を♪
今日午後戻りました。うわぉ~身体が軽い軽い、快調です。

今回断食をしたキッカケは単純なのです。
先週、友人から断食を経験してとても良かった...と写真付きメールを戴き、
良いと聞きゃ...よしゃー♪私もやろーと♪
感化されやすい私めは否が応にも根拠のない自信が沸々と湧いてくるのです!

今回と先月函館行きを指南して下さった方は、別の方ですが、それぞれ信頼の出来る方たちです。
そして伊豆高原はウルトラマン&セブンのロケ地という事もあり場所的にも加味されw 即!まねっこしてきたというのが本当のところです!
さっすが亥年生まれ~~~w

先月同様に即実行!の無謀な私に吃驚なさったか?はたまた責任を感じたか?
指南した友人は車で現地まで送り迎えをして下さったのです~。私って友人に恵まれてますね♪

さて、5泊6日の断食の私のメニューをご報告致します~。

正午過ぎ到着すると、直ぐに一回目の断食メニューの人参&リンゴジュースを3杯飲みます。
この3杯のジュースを三度三度、4日間続けるのです。
細かいコトは省きますが、他に梅干しや根ショウガのおろしたのがあります。


ジュースに飽きたら人参スープにして貰う事も可能です。


4日間は間食に具無しみそ汁(出汁が効いてて美味しい)や、葛入り生姜湯もあります。

その間、空腹感はまるでなかったわね、私の場合は。
毎日ウォーキングで素晴らしい場所に行きますので気は紛れます。
(素晴らしい場所の写真はあとでね~)
また温泉も入り放題で掃除の時間を抜き、一昼夜入れます~。
お部屋もバストイレ付きの上級のビジネスホテルって感じです。

いよいよ待望の補食です~。補食とは断食から普通食に戻すプロセスなのです...↓

重湯から始まります。ホントは重湯は2回なのですが、これを食べた途端に空腹感(私の場合)
重湯1回でお粥に変えて貰いました(我が侭もきいてくれますよ)
注)此処はそれぞれ個人の時間の許すメニューを組んで下さいます。1泊からOKなのです。


1回目の補食粥...うめ~~~山羊さんになりますよンw


2回目の補食粥...もうもう多過ぎて1/3残してしまいました。


そして今朝、一杯のジュースを呑み、正食に移行して私の断食コースは終りました。

お昼前に指南役の友人がお迎えにきました!
お仕事の関係か?チョット午後からのお時間を気になさっていました。
ヨクヨクな理由があるらしい?
うわぉ~聞いてみて吃驚!!きょう15時から彼の結婚式があるのですとっ!
そんな日に私の為にお時間費やして頂き...なんてぇ『見事な女』なの!?私って
それを知っていれば1人で帰ったのに~お優しい方ですね~。
『いいンですよ。15時に間にあえば身内だけでやりますから、披露宴は別の日ですし~』
ですって!!

さて、その間晴れ女を発揮し、毎日好天に恵まれました。
マン&セブンのロケ地探訪です。
あっ続きはまた明日ね~~~♪




コメント (7)

断食~~~!

2013年09月23日 11時08分51秒 | 地谷子のひとりごと
さて、連休明けは伊豆方面に「健康断食」サナトリウムへ行って来ます。
美味しいモノを求めて旅をしたり、断食したりと忙しいですね私。変化がないと耐えられない性分なの?
イヤ、あえて変化を保たないと、このままで居たら孤独な末路になりそうなのでコワイ~~w

約一週間、人参&リンゴジュースで過ごします。
別に痩身目的ではないのですが、蓄積された老廃物のデトックスってとこかな。
ついでにモヤモヤしてた心の中まで爽快になるのではないか!?...と期待☆

断食とは
人類200万年の歴史で、今日ほど飽食の時代は無いといわれています。
私たちの先祖はこれまで、氷河期・大雪・日照・戦争などの飢餓の時代を過ごしてきました。
ですから私たちの体は飢えに対しての生命維持能力は備わっていますが、過食に対する処理能力には欠けており、
それによって糖尿病・ガン・アトピーと言った種々の病気に悩まされるようになってきました。
食物の過剰摂取は排泄を抑えてしまいます。
逆に断食をする事により、食べ過ぎて処理しきれずに残っている老廃物を排泄させて自然治癒力を増進させる事ができます。
(サナトリウムHPより転載)

...と、何事も挑戦です。旅行気分で行って来ます。
しかし近付くに連れ、最期の晩餐気分~あれも食べたい、これも食べとかなくちゃ、頭の中はイッパイです。
行く前に新秋刀魚や好物のメンチカツ定食を食べました。あと何かカロリー高そうな好物食べとかなきゃね♪

きっと、戻って来たら自然と体質も変わっているコトと思います。お酒が呑めなくなったりして~w
体験した友人曰く
「塩分控え目な身体に変ったし、胃も小さくなったので食べる量が減った。体重も5Kgダウン」

まっ兎にも角にも実践して、結果はまたね~~♪





コメント (9)

函館一人旅...P-3

2013年09月07日 23時22分13秒 | 地谷子のひとりごと
8月28~30日、2泊3日の函館旅行の最終日です。
最終日といっても12時30分発の飛行機ですから半日だけ。
天気予報では初日以外は雨となっていましたが、結局雨には祟られずに済みました。

早起きしてコニタン親子のお仕事場、卸売市場に競りの見学!



コニタン、グラフィックデザイナーから転身してすっかり実家のお仕事が板についていますね。いまや魚のデザイナーですね~☆


競りの現場は威勢のいい声が飛び交っています。


うわ~~~でか!アンコウです。


これまた立派なタコですね。


コニパパが片手でひょいと持っていますが、この平目5Kg以上もあります。




さて、お腹も空いたので、卸売市場を後にして観光客が集まる朝市に移動~。
今回コニヨメタンの良子ちゃんが全部案内して下さり、本当に助かりました♪


イカを釣らしてその場で料理して食べさす様です。


隣の筋のどんぶり横町で朝食です。


うわ~ぉ朝から豪勢!


お腹も満たしたし空港までの道中...

トラピスチヌ修道院、マリア像の前で。


函館酪農公社・あいす118で。ウ~~ンおいし...


いよいよ函館とお別れです。
でもやっと念願が叶って良かった。来年も是非来たい!!
夢は叶うもの。
来年はツァーなんて言うのも、いいね。
ダンも北海道生まれ、アンヌも父の故郷が北海道。
ダンとアンヌの北海道ツァーな~んてね♪


しかし、今回コニタンご一家には大変お世話になりました~。
そして旅の指南役のリッキーさんにも有難う!
私は幸せ者です、周りの皆さんに守られてるのね♪

羽田まで1時間20分程度です。
飛行機から降りる時、さきに降り立った少年(10才くらい)の第一声!
『なんじゃ!こりゃ』
東京はウダル様です。37℃だって。





私が帰京した翌日、コニタンからTwitterに80Kgのカジキマグロを競り落としたと写メ付きTweet貰いました。
また私が帰った翌日から函館は雨続きだそうです。むふふ晴れ女ってホントかな~。










コメント (16)

ウルトラマン・シンフォニーコンサート2013を終えて!

2013年09月04日 12時50分16秒 | アンヌのひとりごと
ウルトラマン・シンフォニーコンサート、盛大かつ感動的に幕を下ろしました。
冬木透先生の指揮・東京フィルハーモニー交響楽団のフルオーケストラとの豪華なコラボ、『交響詩ウルトラセブン』は携わったひとりとして胸が熱くなりました。
円谷プロダクション50周年記念行事の一環として次年度へさらなる躍進を遂げる事でしょう。

当日の模様は円谷プロ様から頂いた写真をご覧あれ!


プレス向けフォトセッション☆


昼の部のフィナーレは『ウルトラマン』の主題歌を合唱しました。
皆んな童心に返ってますね♪私も興奮して大きな口を開けてます(笑)


ロコの仕草のかわいいコト☆冬木先生も庵野監督も唄ってらっしゃいますね~♪
会場が一丸となってお客様も唄ってらっしゃいました♪

夜の部は『ウルトラセブン』の主題歌もプラスされお客様も全員ご起立して合唱して下さいました。


☆さて!9月6日はこれ↓↓私も大変楽しみにしております☆

コメント (12)

函館一人旅...P-2

2013年09月03日 15時49分24秒 | 地谷子のひとりごと
この記事は8/28~30日の2泊3日の函館一人旅のP-2です。


書き忘れたけど初日は「立待岬」「八幡坂」にも行ったわね。

あ~コニタンこと「小西一人」クンとの2ショットup忘れてた。



☆さて~函館2日目~!
ホテルの朝食バイキングを早めに摂り、良子ちゃんのお迎え車で一路五稜郭へ~~!
3年前にコニタンが東京から故郷へのUターンに、函館に連れてこられた彼女は、まだ地理にも慣れてない様で、たまに一通を逆走~(笑)
兎に角明るくて気さくで可愛い子なのだ♪


天気予報では2日目から雨天の筈だったのに~祟られません。
五稜郭のお堀の前で...




憧れの歳ちゃんとご対面~~☆


タワーのエレベーターで展望台へ...


うわ!ここにも歳ちゃんが~


ここで戦った祖父のルーツのコトなんかもうもう~すっかり忘れてソフトクリームに舌鼓...


なんて綺麗な星形でしょう☆東京ドームの約5倍!
この写真は今回の旅の指南役リッキーさんから拝借。
私が来る10日程前に東京~北海道~東北をバイク旅したそうです。


☆ここで遅い昼食。

13時回っているというのに長蛇の列..「函館麺厨房あじさい」
こんなに長いコト並んでラーメンを食べたのは初めてでした~。


移動して赤レンガ倉庫をひと回りしていると、
今晩の夕食はコニタンパパがご馳走して下さると連絡が入り、
スペイン料理か?フランス料理か?お寿司か?と聞かれ「お寿司」と即答。

うわ~ぉそれよりどうしよう!人見知りの私は。
慌てて、一回ホテルに帰ってひとっ風呂浴び着替えて出直す事になった。
第一印象って大事ですよね~w




コニパパの行き付けのお寿司屋さんは残念ながら貸し切りだそうで、高級ホテル内のお寿司屋さんでした~。お高そうなお店!



ジャーン☆コニパパの写真up!わちきより4才年下の男の子(笑)
お若いお若い~髪の毛(染めてない)真っ黒だし、背はコニタンより大きく180cm。
親子揃ってお酒も下戸、そのかわり今回お会い出来なかったコニママが身長170cmあって大酒豪らしい。
ママは東京は新宿十二社出身で、あ~そうだパパから頼まれたンだ。

ママの従姉妹さんで元モデルの「ジャネット○○さん」っていう方に逢いたがってるのですって。
北海道に来てから音信不通になってしまったらしい。
野球の田淵氏の奥様の「ジャネット八田さん」ではないコトは確かです。

いとこさん昔は「キャッシー中島さん」と仲良しでいつも一緒に遊んでいたそうです!
私がキャッシーさん知ってればナ~訊いてあげられるンだけどネ~。
チョイト私もお役に立てればナ、捜してあげようと思っています。

さて~函館3日目はP-3でね。
あっ!その前に「ウルトラマン・シンフォニーコンサート」も書かなきゃね♪
コメント (8)

は~るばるきたぜ 函館へ~♪

2013年09月02日 21時03分03秒 | 地谷子のひとりごと
タイトルの通り来てしまいました、函館へ~♪
戊辰戦争で五稜郭で戦った祖父のルーツを...
な~んてコトは二の次で、ホントは食い気ですよンw
飽食の時代だもの、以前から現地に行かなきゃ味わえないイカの踊り食いが目当て。
人生一度だもン。
行きたいとこ行って食べたいもの食べなきゃ~何の楽しみもない!
全く下調べもなく、ただ行きたい!食べたい!の一心で、気軽な一人旅を決断!

ちょちょちょっと!
それは無謀過ぎる!と、友人が慌てて指南して下さいました。
ホテルは駅前がイイ。
現地には、以前アジタイにお連れした後輩ご夫妻が今はUターンしてて、
実家が小西鮮魚店を営んでるコニタンに案内して貰えばイイ。
奥様(良子ちゃん)は専業主婦だから..姪っ子と思って案内してもらいなさい。

うふふ、持つべきものは友達。
私って回りに守られていますね。
ってなことで、交通費0円(マイレージで)
指南役のお蔭でホテルもネットを駆使してエコ2連泊で7600円函館駅前朝食一回付き。
気ままな貧乏旅行、いやいや合理的な豪華な旅をしてきました~。

コニタンご夫妻はまだ30を少々超えた若夫婦。
数年振りの再会ですが、IT関係のデザイナーから見事に転身していました。

さて、あとは写真をご覧あれ。
娘の嫁ぎ先の母親気分で良子ちゃんに甘えてきました~☆


函館山は晴れてなきゃ~って言う事で2泊3日の旅の初日からチャレンジ!
良子ちゃんと。18時半頃が一番綺麗だとその前に↓


北島三郎さんの母校だそうです。


旧函館区公会堂前~



は~こだてやまの いただきで~♪


大成功~!晴れ女と異名を持つ私めですw

さて、観光を終え待望の夕食です。
コニタンパパに、イカ刺しは朝市は観光向けで高い。
ここへ行けばイイと教わった「函館山」という居酒屋、
品数豊富で安くて美味しい~!穴場です。要予約かも?


しめさば、浅くて美味しい~☆


サンマのお刺身~☆


これ!コーンのかき揚げ、初めての食感!Good!!

コーンに続きこれも北海道ならではの「いも餅」また食べたい!


そしてきました、私のお目当てのイカ刺し~~~☆
人伝てに朝市で食べた食感を語られて、これが食べたいが為に来たのだよ~(感涙)
足が動いてるン、身が透き通ってる☆

長くなりそうなので...初日の函館はこれにておしまい!
P-2でね!!






コメント (13)