あれから50年・・アンヌのひとりごと

ズバリ!団塊の世代。ひし美ゆり子のブログsince・06・1・14

かおるちゃん!安らかに...

2012年03月23日 19時50分32秒 | ゆり子のひとりごと
今朝、まったく予期せぬ悲しいお知らせがはいった。
TVドラマ『プレイガール』で長いことレギュラーをつとめていた女優・浜かおる(浜川智子)さんが3月12日に天国へ召された。
「まさか......あのかおるちゃんが!?」

先ほど、お嬢様からお電話を頂いた。

『母は4年前に食道がんを患い治療し、もう治ったかな...と、思ってる矢先に転移が見つかり、
 今年の一月入院しましたが余命を宣告され、母も緩和ケアにと転院を考えていましたが、
 それもままならずあっという間の最期でした。母の性格もあり連絡しなくてすみませんでした。』

既に密葬でご葬儀は済ませているそうです。
 
『私..母の女優時代を知りませんので..ゆり子さんから、浜かおるを知ってる皆さまに、
 どうか宜しくお伝え下さい。
 そして、母のあまりにも急な死と、幼い子供のことで色々と忙しくしておりますので、
 どうか49日過ぎるまでそっとしておいて下さい。』
...と、付け加えた。

かおるちゃんは私と同年代、プレイガール以前から40数年来の知り合いだった。
2年程前に電話を頂いて近況を話し合った。
あの時は既にがんが発覚していたのに、一言も病気については触れなかった。
かおるちゃんらしい。気の強い女性だったからなぁ。
あの電話が今生のお別れになるとは...かおるちゃん、安らかに....合掌



在りし日の浜かおるさん。
コメント (12)

冬木透の宇宙!

2012年03月20日 12時49分53秒 | アンヌのひとりごと
「ウルトラセブン45周年」の一環として、我等が冬木透先生の音楽祭が開催されます!
「蒔田尚昊と冬木透の宇宙」 vol.4」

2009年3月13日ご自身のお誕生日にオペラシティで行われた『冬木透 CONDUCTS ウルトラセブン』
あの感動から三年経った。
冬木先生も今年の3月13日で喜寿を迎えられ、ますますアクティブにご活躍されています。


[検証]
ウルトラセブンの音楽を作曲した冬木透とクラシック音楽を作曲した蒔田尚昊は
同一人物だった!?今宵その正体が明らかになる!!



皆さま~4月5日(木)東京文化会館に集まろう~~!!


コメント (8)

あの頃チャンネル(2009年03月15日~2009年03月21日)

2012年03月17日 02時45分11秒 | ゆり子のひとりごと
あの頃チャンネル(2009年03月15日~2009年03月21日)


三年も経つと....懐かしい~~~っす!
Gooブログもこーいう事が出来るのですね。

深夜のひとりごと・・
コメント (8)

怪獣ウルトラ図鑑 復刻~~~!

2012年03月14日 13時37分50秒 | アンヌのひとりごと
今日は3.14日は「ホワイトディー」またを「パイの日」とも言うのだそう!?
3.14は円周率のπだからだって...(笑)
そんな日にお届け物がたくさんあって、ウキウキしている耳順おばで~す。

さて、宅急便の中に下記の「怪獣ウルトラ図鑑」の見本の献本がありました。
アンヌ隊員が裏表紙に載っているモノです。


縁ですね~この復刻に至るまでにこんな経緯があったのです。
昨年、樋口尚文氏と共著で出版した『万華鏡の女 女優ひし美ゆり子』の出版パーティーが開催されたとき...
お祝いに駆付けて下さったあるお二人方が名刺交換を経て意気投合し、2社の協力でこの出版に漕ぎ着けたのです。


かたや森遊机氏...
「ひし美ゆり子」がここ10数年程前から大変お世話になって足を向けて寝られない方なのです。
彼はパイオニアLDC→ジェネオンエンターテイメントにご在職中に、
「ひし美ゆり子」が出演した数々のDVD化・大型写真集2冊・映画製作(押井守監督)etc...
たくさんの作品を手がけて下さいました。

時の流れは色々なものを変えていきます。
ジュネオンの親会社が外資系の「ユニバーサル」に変って制作方針で本の出版がなくなったそう。
森氏は元来、本がやりたい方、紆余曲折悩んだ挙げ句、ジュネオンユニバーサルを円満退社して、
『復刊ドットコム』に転職し、今は編集長をなさっています。


かたや高橋圭太君...
彼は早稲田大学時代からひし美ゆり子のオフ会などにファンとして顔をだしていた...
私の事を「調布の母」と慕って下さっています。
彼は大学を卒業して『秋田書店』に就職が決まりました。
「お母さん!初給料でたから奢るよ~」
嬉しいじゃありませんかぁ~数年前に深大寺の蕎麦屋界で杯を交わしました。


そんなお二人が力をあわせて出来た作品がこの「怪獣ウルトラ図鑑」復刻版なのです!
ひし美ゆり子が引き合わせて出来た逸品だとお二人に言われちゃったから、うふふ...
嬉しくなっちゃって、ここに発売の告知をさせて頂きます。

本書は、秋田書店発行、復刊ドットコム発売により、3月17日頃、全国書店で発売になります。

昭和40年代当時の子供達が、一家に一冊は持っていたという名著です!



怪獣ウルトラ図鑑[復刻版]
大伴昌司
復刊ドットコム
コメント (21)   トラックバック (1)

ウルトラ警備隊西へ・・満田監督&アンヌ

2012年03月12日 11時59分14秒 | アンヌのひとりごと
3月8日/満田監督とひし美ゆり子が行く「神戸ロケ地巡礼ツアー」が神戸新聞社様と灘百選の会の皆さまの主催で行われました。
神戸地方は連日雨にたたられ、主催者側も当日の空模様を大変ご心配されてたようでしたが...ジャ~~ン!晴れ女の私めですもの(笑)
イベント当日は一滴の雨も落ちてはきませんでした~~が.....イベント終了翌日はまたまた
これって、一応アンヌが「晴れ女」だってコトが証明されましたね


ポートタワー。ここへツアーご参加の皆さまと集合し貸し切りバスで出発です。
満田監督は当日新幹線で神戸入り、ところが新幹線のアクシデントでキリキリ出発時間に間に合いました~。


こんなこともあろうと私は神戸に前乗りしていましたので余裕でしたが、満田監督にもやっと笑顔が。。




『異常ありません!』ソガ隊員のマドロス姿はここ。


アンヌの『異常ありません!』はここで~す。45年の歳月の流れは...被写体として残酷です。


残念ながらアマギ隊員の登山スタイルの『異常ありません!』は背景が空だけだったので、特定出来ませんでした。

私の入手した写真は以上です。

その後『満田監督とアンヌのトークショー』に100名の皆さまにお集り頂きました。
平日にお仕事もおありでしたでしょうに、皆さまご参加有り難うございました

神戸の夜景が素敵でしたもう一度否二度でも三度でも生きてる間にまた来たいな~~~
コメント (24)

ダン!どうしちゃったの!?

2012年03月01日 13時32分00秒 | アンヌのひとりごと
昨日『PEN+』ウルトラマン大研究というムック本が送られてきた。
その中にウルトラQ(桜井浩子氏)&マン(黒部進氏)&セブン(森次晃嗣氏)の座談会が載っていた。
読んでいるうち......『え”~~~~ダンはなにトチくるったコト喋ってるの~!』

文中より抜粋...
『セブン』の「水中からの挑戦」という話で、ロケの待ち時間に、毒蝮さんとアンヌ役のひし美ゆり子さんが、一気のみの勝負をやりだしたんだよ(笑)

勘違いも甚だしい!アンヌがいくらお酒好きだって、セブンの撮影中には呑んだ事は一切ありません!!!


当時関わったアマギ隊員に電話した...
『そんなコトないよ~!アンヌは呑んでない。酷い勘違いだな~ダンも~編集者に電話したら!』

編集部に間違いを指摘する電話した...
『あ~~そうですか?...ダンさんご本人が仰ったので鵜呑みにして確かめもせずスミマセン。
僕今日スケジュールが空いてますのでひし美さんのご自宅の近く迄謝罪に伺います』
「いやいや、そんなご足労頂かなくてもイイのですが、何かのかたちで訂正文書いて下さいね!」
....編集部さんは困ってらした様でしたが、なかなか好感の持てる感じの方でした。

次にメガホンを取った満田監督にも電話した...
満田氏曰く『ウチにもその本送られて来て読んだよ。そこの一文は違ってるな~って思ってたんだよ。この本「永久保存版」じゃないか。じゃ~アンヌは末代まで酒呑んで撮影してたってコトになるな~(笑)何かあったら僕が証明してあげるから僕の名前出して大丈夫だよ』



「水中への挑戦」での撮影合間の珍事は有名な話なので、ファンの方がきっとよく知っていると思います。
You Tubeにも40周年の時の満田&フルハシ&ダン&アンヌでその話に華が咲いたのが載っている...
たった数年でダンは忘れちゃったのかしらン。心配になっちゃうわ!

PS.森次さんにも電話して訊いてみた。ダン曰く『俺は「水中からの挑戦」の時とは言っていないよ。
原稿チェックきたけど忙しくて見られなかったんだ。これは書き手が勘違いしているのだな。兎に角そのコトでアンヌが傷ついたんだったら謝るよ。。』と、言って下さいました。ホロリ...電話して良かった!このままだと一生ダンとアンヌは疎遠になったとこだった。



Pen+ (ペンプラス) ウルトラマン大研究 2012年 4/13号 [雑誌]
クリエーター情報なし
阪急コミュニケーションズ
コメント (34)