あれから50年・・アンヌのひとりごと

ズバリ!団塊の世代。ひし美ゆり子のブログsince・06・1・14

アンヌの逆襲・・いやいやギララの逆襲だ!

2008年07月29日 23時56分23秒 | アンヌのひとりごと
私ったらこの期に及んでどうしちゃったのかしらん?
メイクやヘアーを創ってもらい、明るい衣装を着て人前に出る!
この頃の目眩めく素晴らしき快楽の日々に・・ウフフ、クセになりそう~。

とっても曖昧な言い方だけど、
実際に女優をやってた頃よりもそれよりもずっとずっと!
「女優さん」らしい仮想体験、女優ごっこができたよ。
ウ~~ン、恋もしてみたくなっちゃうナ♪
アレレ、意味分かんなくなっちゃったかな。

何言ってんだか、いい加減にしておかないと、
「あのオバさん、最近狂い咲きっ、色ぼけかいっ?」
って、足をすくわれそうだね(笑)

意外に若い頃は注目を浴びることやマスコミが嫌いで、
女優をすっぱり辞めたのもそのせいなの。
その頃に「女優さん」を感じてたらもうチョットは大成してたかな?
まっ、今更何言ってももう遅い、これが私の現実、宿命なのよね~。

さて、もうひとり運命の「帰って来た男優さん」
アマギ隊員の古谷敏さんが、40年振り?に映画に出演なさいました~。
『ギララの逆襲』河崎実監督
舞台挨拶を河崎監督とやるそうで~~す。
「アンヌ~頼むよ、ブログに告知してくれよ」
って、電話がありました~。
8月9日(土)銀座シネパトス 12時~
皆さま宜しくお願い致しま~~~す。私も時間があえば行こうかな。
コメント (35)

富川(プチョン)国際ファンタスティック映画祭

2008年07月26日 22時09分35秒 | ゆり子のひとりごと
韓国「プチョン国際ファンタスティック映画祭」に参加、先ほど帰国しました。
7/22~4泊5日の初めての韓国旅行、往復の二日間はゆったり・・
中三日は『真・女立喰師列伝』の舞台挨拶と連日のパーティーに参加しました。
またまた写真を撮って来ましたので僭越ながらご披露致しま~す。


7/22(火)初日は自由行動、
旅の疲れを癒すため韓国伝統の薬膳料理「サムゲタン」に舌鼓。
若鶏丸ごと一羽のお腹に餅米と高麗人参・ニンニク・ナツメ等を詰め長時間煮込んだ物です。
一人前、一鉢づつ・・また韓国は料理を一品頼むとおまけが凄い!
高麗人参酒にキムチなど7-8品おまけが付くのです。
これで〆て一人約1000円也、安いでしょ!

着いたその日、疲れた顔してますね。


これが一人前・・


これがおまけの数々で~す。



7/23(水)
夜は「真・女立喰師・・」の舞台挨拶です。
どうでしょう、立喰師っぽく見えますか?


舞台挨拶前にパティーに参加、映画祭執行人のハン・サンジュ氏と日活現社長の佐藤氏と記念写真。


「女立喰師・・」は二回上映されましたが二回とも切符は完売です。
舞台挨拶はQ&A方式です、殆ど押井守監督のコト訊かれました。
押井さんは何処へ行っても人気者ですねっ♪
監督は只今8/2公開の「スカイ・クロラ」のプロモーションに奔走中で~す。
私もアフレコに参加させて頂きました~と、新作の宣伝もしてきました。


7/24(木)
何が何だか分からないまま連日連夜パーティーに出席。
昨日の着物もこの着物もアンティークのお店で仕入れた物です、値段はヒミツ(笑)


映画「東京残酷警察」の舞台挨拶でみえた主演女優の椎名英姫さん、映画評論家の塩田時敏氏と。



7/25(金)
映画祭閉会式に参加・・レッドカーペットを歩くのはコッ恥ずかしいので、脇から入場しちゃいました(笑)
で、式終了後に今回ヘアー&メイク&着付けと大変お世話になった志保ちゃんと記念撮影したもので~す。


あとは翌朝帰るだけ、この後、仲良くなった日韓の女性6名でホテルのバーで深夜三時まで飲み会でした~。

チャン・チャン♪
コメント (29)

行って来ましたぁ~♪アンヌのお守りフォトアルバム・・

2008年07月20日 19時39分25秒 | アンヌのひとりごと
東京ビックサイトに行って来ました~♪
早朝から知り合いのメイクさんにヘアーとメイクをお願いして、
エレキングカラーのワンピを着て(笑)
午前8時、バイトの女子大生の運転でイザ出陣!!
思いの外に道路がすいていて集合時間より一時間以上前に東京ビックサイトに到着。


「アンヌのお守り」発売元の女社長のご好意で素晴らしいお花のお出迎えに感激のアンヌ。



イベント会場で・・こんなシーンも40年前にあったかな?


サイン会・ツゥーショット撮影会を終えて一枚パチリ。



商品完売にインスパイアの社長さんも安堵の優しい微笑みで~す。



午後から「大決戦!超ウルトラ8兄弟」のプロモーション、ダンとアンヌのトークショウ。



『ギララの逆襲』7/26公開の控え室にアマギ隊員を訪ねて行ったら・・
若手オペラ歌手の高野二郎さんと初めてお会いした。
お互いブログ用にと写真交換ショット。



やっと捕まえた・アマギ隊員!アンヌのお守りをプレゼント




・・てな一日でした~。
こんなフォトアルバム作ってるとまた娘にイヤミ言われそうだね・・
「お母さん、自分のコト好きでしょ!」って~(笑)
コメント (53)   トラックバック (3)

WCC・・明日はダブルヘッダー

2008年07月19日 07時45分08秒 | アンヌのひとりごと
明日(7/20)はワールド・キャラクター・コンベンション
インスパイアさんから発売される『アンヌのお守り』の発売記念サイン会だ。
お客様とツゥーショット写真も撮るみたいですね、さて?何着ていこう。
そうだ!先日エレキング色(クリーム地に黒の模様)のワンピース買ったんだ。
たぶんそれ着ていくと思います。サイン会は11時からです、皆さま~ヨロシクね

そして午後は『大決戦!超ウルトラ8兄弟』のプローモーションだ。
ダンとアンヌのトークショウをやりま~す。
さてさてどんな話題になるやら、そちらの方もヨロシク~~
あっ!アマギ隊員の古谷敏さんも別のイベントで来場しているみたいだ。
可能なら彼も引っ張りだしちゃおうかな~~~

ではでは明日「東京ビッグサイト」でお会いしましょう
コメント (26)

蒲郡~モンキーセンター・・ロケ地探訪フォトアルバム

2008年07月16日 11時00分13秒 | アンヌのひとりごと
先週末は有志13名でウルトラセブンロケ地探訪してきた。
行き先は「ダン対セブンの決闘」で撮影された旅館「松風園」(愛知県蒲郡市)に一泊し、
翌日「恐怖の超猿人」のロケ地モンキーセンター(愛知県犬山市)と日本ライン下り船着場だ。

調布発8時半二台のワンボックスカーで出発だ。
往路は東名高速を使って途中浜名湖を経由して昼食に鰻を食べ、
浜松市「舘山寺美術館」で彫刻家池谷雅之氏のコレクション展を訪問。





浜松を後にして「松風園」に15時到着、ここは創業54年、40年振りの訪問である。
当時撮影でアンヌがサロメ星人の後をつけるジャングル風呂はすっかり改装されていたが、
外観はほとんど変わりない、看板が昔年の名残をとどめてるでしょ!
お部屋は10畳部屋でも周りの板の間や洗面所がかなりゆったりして倍以上の広さだ。
これも50年前の間取りの特徴か、近年建てられた旅館ではこのゆったり感はない。
夕食まで3時間ほど自由行動、館内を探索する人、近所の神社に行く人、
私はお部屋でビールなんぞを抜き早々と小宴会がはじまった(笑)


この写真は旅館のお部屋から見える夕景を撮ったもの。



翌7/13(日)
松風園でバイキング朝食を摂り一路犬山「モンキーセンター」に向かった。
この日は熱い暑い!真夏の太陽がギラギラで気温は35度くらいあったのでは?
入場した途端あの40年前が懐かしく思い出された。
今回のために作ったしおりを片手に各々が昔と今を徹底検証だ。
下の写真、アンヌが眺めている、こんなシーンもあったのでは?





ひょんな事から園長さん(放映当時は12~3才の少年)とお話することができた。
園内を案内して下さり、記念に尻尾の携帯ストラップをプレゼントして下さった。
この写真は当時は生きてて出演した「ゴールデンライオンタマリン」の剥製と
しおりを片手にセンターの事務所前で撮ったもの、私の顔かなり日焼けしてますね。

下の写真は帰り際に出口で、プレゼントされた携帯ストラップを片手にパチリ。
これで携帯電話をあわてて探す事もなくなったわね。




この後、当時アンヌが40度の熱をおして撮影に臨んだ日本ライン下り船着場(岐阜県美濃加茂市)へ行くが、
あのころのトラウマか?猛暑の疲れか?ダウン、車の中で眠っており此処は見ずじまいでした。

・・てな「ウルトラセブン」40年振り一泊二日のロケ地探訪、帰路は中央高速で帰京。
お疲れさまでした~。  
コメント (29)   トラックバック (1)

ひまわり・・

2008年07月10日 10時01分38秒 | アンヌのひとりごと
東京もそろそろ梅雨明け、
テンプレート「ひまわり」に替えてみました、如何ですか~。
気分は夏モード、2008年私の夏は今年も熱くなること必至です。

「ひまわり」すぐに浮かぶのが1970年イタリア映画の「ひまわり」
出征したまま戻らぬ夫マストロヤンニを探し求めロシアに行くソフィアローレン、
延々つづくひまわり畑を探し歩くシーンは、
イタリア女性の強く逞しく激しくの動と、延々つづくひまわり畑の静との対照が、
より空しく切なく悲しい、ソフィアRの存在感のある演技は素晴らしかった。
そのうえテーマ曲が壮大さと空しさを奏で物語にピッタリのメロディー、
やるせなく胸がつまるほどの名曲だ、今聴いても涙がこみ上げるよ。
戦争に翻弄された男女の物語だけど、純粋でイイナ~。
ウクライナ地方のひまわり畑、あのロケ地に行ってみたい~!

ロケ地というと、
今週末はウルトラセブン「恐怖の超猿人」「ダン対セブンの決闘」撮影された
渥美半島の先端伊良湖岬から犬山辺りまで巡って来ま~す。
旅館も当時ロケ隊が泊まって、館内のプールやジャングル風呂を撮った同所に宿泊、
40年後の訪問、さてさてどれほど変わったのでしょうか?
コメント (44)   トラックバック (1)

石の上にも三年か・・

2008年07月06日 16時10分33秒 | 地谷子のひとりごと
今月末で丸三年になる家業のアジアンタイペイ。
ビルまで設けてイザ出陣!と家族が一丸となって動き始めた店だが・・
そのうち家族一人一人の本性が露呈しそれぞれの性格が丸見えで鼻につく、
一人抜け・・二人抜け・・私は裏方へとまわった。

今じゃ店に直接タッチしているのは長女とたまに2店舗の間を巡回してくる夫だけ。
次女は学校に復学しこの4月から幼稚園の教諭として働き始めた。
息子はあまり寄りつかない、私も知り合いの来店の時だけ店に出る。
イイ意味にも悪い意味にも家族の絆が深まった?激動の三年間だったよ。

清濁併せ呑み、度量の大きさが魅力だった夫が、
この商売を始めてから家で声を荒げテーブルを叩くようになった。
家族はいつの日からか腫れ物に触るような扱いで無視するようになっていた。
「ママ、離婚したら!」
時にはDVにも似た父親の変貌ぶりに娘たちが言った。


昨日、取材をかねた食事会があり久々に店に顔を出した。
別居している訳でもないが、あまり顔を合わせない夫の姿を垣間見た時、
いや~この激動の三年間の夫なりの苦労が手に取る様に判ったよ、
髪も白いものがチラホラ、目の下のクマが目立っていた。

・・・そう言えば最近は穏やかだ。
気がつけばあの荒れていた時期はもう一年以上も前のコト、早い早い。
石の上にも三年というが、まっ何とか軌道に乗ってきた?・・と思いたい。


昨日熱をだした次女が誰も病院に連れてってくれないと嘆いていた。
「モ~、ママはフラで居ないしサ、姉弟だれも運転してくれない冷たいヨ、
 ウチで優しいのはパパだけだよ。」

・・・ウ~ム、私も次女と同感かも??

コメント (38)

スカイ!打ち上げ&超ウルトラ!パブリシティー旅行フォトアルバム

2008年07月03日 16時39分46秒 | アンヌのひとりごと
6/30~7/3、二本の映画の打ち上げ&パブリシティーで家を空けた。

6/30(月)押井守監督作品『スカイ・クロラ』(8月2日公開)の打ち上げが上野で行われた。
翌早朝から仙台→福島と『大決戦!超ウルトラ8兄弟』(9月13日公開)のパブリシティーが控えていたため、
上野に宿を取り、プロのメイキャップさんにヘアーとメイクをやって頂いてパチリ。


前もって正装着用との連絡が入りビビッていた私。
「正装なんて持ってないよナ・・」
友人で親子程離れた若いスクリプターさんにその旨をグチッたら、
運良く彼女が持っていたドレスとシューズをプレゼントして下さった。
シンデレラじゃないけど、サイズはピッタリ!




押井守監督にもブログ用にとツーショットをおねだりしてパチリ!


7/1(火)
松竹映画の宣伝部さんのお迎えで、東北新幹線「はやて11号」で上野から仙台に向かった。
ダンとアンヌのパブリシティー旅行だ。




KHB「突撃ナマイキテレビ」取材、岩手佳代子アナを挟んでパチリ!

その後TBC「ウオッチン」取材を終え、仙台名物牛タン屋さんで昼食。




シネコンMOVIX仙台訪問。

仙台駅から「はやて13号」で福島へ移動し、福島駅側のホテルに一泊。


7/2(水)
朝ホテル7時30分発→福島あづま球場着、
テレビュー福島「グーテン(生番組)出演 球場より生中継


 ダン背番号「7」アンヌ背番号「777」ベイスターズのユニホームで~す。

新聞取材、ラジオ福島「かっとびワイド午後一番」に生出演。
18時から始まる「横浜×広島」戦の始球式に臨んだ。

ダンは翌日別件の仕事のためここで帰京、私は最後まで試合応援、
一回裏の金城選手の3ランHR+1で得点した4点のまま、横浜辛くも4-3で逃げ切り勝利!
フ~~ッ私が球場で観戦したベイ戦は今期4回目、一応勝率は10割なのだ♪

美酒に酔いしれて福島泊、先ほど帰京しました~。
コメント (38)