あれから50年・・アンヌのひとりごと

ズバリ!団塊の世代。ひし美ゆり子のブログsince・06・1・14

毎日出掛けてるの〜!

2019年01月17日 15時36分51秒 | 地谷子のひとりごと
そーなのデス!!
一週間前の定期検診の時、ついでに正月時の高熱や悪寒の症状をいったら、風邪ではなく膀💮炎と診断され、一週間抗生剤を服用していました。 昨日が一週間目の再診に行ったら担当の女医さんが『うわ〜炎症反応が尋常じゃない、これは腎臓まできている腎盂炎だわ』
も〜すっかりケロリとキョトンとしている私...
『何ですぐ来なかったの?普通なら入院よ!』
「お正月休みでしたし、救急病院に行くほどではなかったものですから...」
『あららどうしましょ?...じゃあねぇ大変だけど一週間点滴に通って。それでもまだならあと一週間。』
...と、いうことで昨日から毎日点滴しに出掛けているの引き篭り気味の毎日だったのが、考えようではイイ傾向デスw

昨夜親友のダブルK子両方に電話で話したら、
一方のK子は『私も同病になったけど、入院したわよ。悪寒と高熱と腰の痛みで大変だった』
もう一方のK子は『お歳で痛みや苦しみがマヒしているのかもね?』
ですって

点滴二日目の今日は今週末に預かるお孫ちゃんのために百均で500円の椅子買ってきたぁ。

コメント (5)

気がつきゃ〜

2019年01月15日 22時10分23秒 | ゆり子のひとりごと
あらら、気がつきゃ正月明けて半月も経ってしまいましたぁ。
きょう1日何してたンだろ午前中は錦織圭選手の...また先程までは大阪ナオミ選手の全豪オープン観戦...の間にはチョコット買い物にコンビニまで行き、2回ほど自宅で出来るLIFE FITトレーナーなる代物に乗り、大相撲観戦、またまた1時間程度のうたた寝を2度もしてしまった

さっき娘から電話で「今週の土曜日に子供(孫)を午前中から夕方までみてくれない」ウウ〜ン嬉しい先約があったけどお断りして孫の子守りにワクワクです明日はスーパーマーケット行って赤ちゃん商品買ってこよ。牛乳やら果物やら。



さあて来週あたりから始動しなきゃな、グッズやらそろそろアジタイイベントもと思っています。

コメント (9)

フクシンくん安らかに。。

2019年01月12日 11時26分43秒 | アンヌのひとりごと
10日朝早く西恵子さんから電話が入った。
『冷泉さんが8日の夜救急車で運ばれて、入院し検査をする予定だったが、間に合わず翌朝早く亡くなったそう。私はひしみさんに冷泉さんのライブに連れて行って貰ったあれ一回きりだから。きっと彼女は私が親しいと思い泣いてお電話で知らせてきたのね』
彼女とは、冷泉さんと文学座で同期?の女優さんで西さんとは昔TV番組で半年一緒だったかたが、ライブに行った話を聞いた彼女は、親しいものと勘違いしたらしい。

私は吃驚し信じられない気持ちでいたが、それとなくツイッターで冷泉さんの死を(!?)入れてほのめかした。RTが何百も「きょうは円盤が来たを見ます」とか多くの反響が。しかしネットでのソースは私ひとり...余計なことをツイートしちゃったなぁ。彼とは同年代だしアジタイイベントにもご出演頂いた中、ショックは大きかった。ペロリンガ少年の高野浩幸クンにも電話で伝えた。

今朝、やっとネットニュースで訃報記事を見つけたので、やっぱり本当だったのだ。しかし、彼の一番の代表作だった『円盤が来た』のフクシン三郎役が出ていないのはちょっと満たされない複雑な気持ちだった。




14年5月のイベント時の写真、高野浩幸さんと。

冷泉公裕さん(フクシン三郎さん)ご冥福をお祈りいたします。
コメント (12)

一週間のご無沙汰デス!

2019年01月08日 21時43分45秒 | 地谷子のひとりごと
正月から風邪をひいちゃって、やっとなんとか楽になりました。おせち作りに徹夜したのがいけなかったのかしら〜
3日初詣でに行った帰り、なんだかゾクゾクしだしちゃって、帰宅後体温を計ったら38度近くもあるではないですかぁ。葛根湯とロキソニンを服用して寝ましたが、4日、5日、6日と微熱が続き家で臥せっておりました。もう若くないのですねぇ、徹夜は年寄りの冷や水でした
病院は9日が主治医の検診なので、それまで繋ぎの薬をドラッグストアで勧められたモノを昨日から服用し始めたら、きょうはとっても楽になってきました。

さて!下の写真は先日ヤフオクで落札なさったかたから、ご丁寧にコピーをして贈ってくださいました。早速、額装して窓際のコーナーに飾らせて戴きました。ありがとうございました。

コメント (10)

年女デス!

2019年01月01日 14時50分27秒 | 地谷子のひとりごと
年が明けちゃいましたね。今年の干支・猪は私・年女デス。もうもう...猪突猛進は止めたほうがいいですネ。ゆっくりとその日その日の幸せを味わっておまけの人生を「今が一番幸せ」と感じ、より永く過ごしていきたいと思います。最近一番幸せ!と感じたのは、お孫を3時間強、初めて我が家で預かったコト。独り占め出来た幸福感はこの上ない心踊る時間でした〜。一歳5ヶ月、どんどん意思疎通ができるようになり可愛くてしょうがない正直言うと3-4時間が限界カモ!?

さっきまでおせちを作っていました。寝るのは後回しで2日に我が家に集まる家族たちのために久々に作りました。

まだまだあと3品〜4品は当日に作ります。

元旦、年賀状は喪中ハガキを出していたので...それでも結構届きました。ダンにも出したのになぁハガキ、お年賀状頂きました。あのご高齢なO監督さんにも、確か出したはず。あら!ギターリストのコーちゃんにも出したのになぁ。デモデモそれはそれで嬉しいのですヨ!!!フルハシ隊員(毒蝮三太夫さん)からは喪中ハガキが届いた途端、励ましのお電話を九州ご出張のときに頂きました。なんてお優しい、お心遣いにホロリとさせられました。あっ!プロレスラーのK選手からも励ましのメールを頂きとても嬉しかったです。


大晦日のNHK紅白「純烈」初出演が我が子のように嬉しかった。リーダーの酒井一圭クン、お父様と私は同年齢、純烈が始まった頃よりひょんなコトから知り合った。競馬場にもご一緒したし、映画館でトークも一緒にして下さった。純烈のご苦労のプロセスもチョッピリ伺っていたので、テレビで知った紅白初出演が決まったとき「やった〜〜」思わず小躍りしちゃいましたよ(笑)

みなさま〜本年もよろしくお願いいたします。




コメント (9)

年末・年始...

2018年12月29日 11時20分25秒 | 地谷子のひとりごと
お題「年末・年始の過ごし方は?」に参加中!
  1昨日、大掃除を手伝うと奇特な友人が我が家に来てくださった..手伝うとゆっても殆ど友人にお任せだけど(笑)床磨き・ガラス磨き・雑草抜きetc。それでも今年は台風24号のおかげで塀も新しくなったし、ついでに居間のクロスの張替えもしたので、チョットは我が家の見栄えはよくなっている。すると欲がでてきて近所のホームセンターでビオラやアネモネを買ってきて玄関先や庭の片隅に寄せ植えをした。癒される。今年は喪中なのでしめ飾り類はなし。






毎年のことですが09年に母が他界してからはすっかり親戚が集まらなくなり年末年始はひとりで過ごすことが多い。人が来ないとか、人に見られないとか、思っているのはタブーだね。アラ古希あたりから倦怠感が増し負のスパイラルの入り口でもがいていた私。お〜とっとっ!気持ちの持ちようですね。お花ひとつで心の片隅にチョッピリ明るい陽が射してきたようだ小野篁様がもがく私を地獄の入り口から引っ張り上げてくださったのかも(笑)来年も初詣は「小野照先神社」と決めている。

「小野照先神社」とは、1昨年(17年4月)ひょんなコトからネットで見つけた神社。あまりにもツキのない私はひょっとして本名の「地谷子」が悪いのかも?読んで字のごとく地獄谷に落とされるンではないか?...そこまで落ち込んでいた私が紫式部を地獄の入り口から引っ張り上げたとゆう伝説の人物が「小野篁」と知り、謂れのある神社を見つけお祓いを飛び込みでしてもらった。偶然にもお祓いした二日後、ひとつの大きな悩みが晴れたのデス


来年は私の干支で年女ダ。
正月は長女・次女夫妻やお孫、都心に引っ越してからめったに顔を出さなくなった平成生まれの末息子も来る平成最後の年末年始は久々に明るい兆しさてっ数の子の塩抜きをしよ!
コメント (14)

ショック〜(汗)

2018年12月28日 00時06分18秒 | 地谷子のひとりごと
今年は人前に出ることを控えてきたのだが....やっぱり世間でよくゆう『人前に出ることが少なくなった途端に老け込む。』昨日、50数年来の親友(私が17歳の時から)東宝時代同期の若原啓子さんと調布でランチをした。会うのはほんの2ヶ月振り。しかし...
「チヤコ太ったわね〜お腹周りだけじゃなく、背中もモリモリよ!」
「ぎゃふ〜〜ン!」
やっぱり言われてしまった。最近、体重計に乗るのが怖くてここのところ計ってなかったが、彼女と会う前に久々に計った。
「ありゃ〜!17歳時から妊娠中以外、ほぼ保っていた体重が!わたしの人生初めての記録をつくってしまったぁ」
啓子さんは、実の姉よりわたしの事をよく知っていて、言いたいコトも身内感覚でズバズバ言ってくれる仲だけど、ショック〜。

さて、18年も残すところ4日。年始には娘夫婦二組&孫が2日に初めて我が家に来てくれる。息子も予定がついた今から料理のコトやら何やら緊張して、落ち着かない。でも!とっても楽しみデス〜💕



コメント (11)

先週...

2018年12月23日 12時31分17秒 | 地谷子のひとりごと
先週半ば孫が風邪(胃腸炎)で保育園を早退してきた。長女がお迎えに行った帰り、我が家に寄ってくれた。その時孫に飲ませたジュース...昔の人間なんですねぇ私、残していったジュースもったいないから孫が飲んだストローで全部飲み干した。

一昨日夜、胃が気持ち悪く嘔吐した。体調が悪いとおまけのように出るいつもの持病のめまい(「良性発作性頭位めまい症」と診断)がまたでてしまった。そのことをTwitterでちょっと呟いたままパソコン開かないで小1日ほっておいたら、たくさんのご心配のツイートにビックリだった結果、孫からうつった風邪「胃腸炎」でした。大変失礼しました

今朝、西恵子さんからお電話を頂いた。彼女も風邪で声が出ない。声が出るようになったら電話するね。一週間待った。其の間喫茶店のお仕事もお休みなさったららしい、ご常連さん達が大変心配したようで、あちこちに口伝てに体調が悪いことが伝わったらしい。
今月古希のお誕生日をお迎えになった西さんとの会話「70の声をきくとあちこちガタがくるわね。ひしみさんも体調悪いのですって!?ファンの方からのメールで知ったの。お互い無理は禁物だわね」と、SNSをやらない西さんにまで伝わっていた


コメント (12)

近況、すっかり時差が!

2018年12月17日 02時31分59秒 | 地谷子のひとりごと
生活時間帯がお歳の割に通常のマイナス3時間くらいの時差ができてしまったヨ。いかんいかん!!
昨夜も就寝時間が午前3時過ぎだったか、DVDを観ていた。最近はBSやCS、専門チャンネル等でやってる4-50年前のわたしの出演再放送をDVDにして送ってくださる親切なかたが多く、有り難く、懐かしく観てるの。
懐かしさどころか全く記憶にない作品も多い。昨夜は『鬼平犯科帳』(60年代)『非情のライセンス』を観た。鬼平は記憶にあるが『非情のライセンス』は高城丈二さんと共演したことだけは覚えていたが、彼との結婚式の場面など、自分では全く初めて見る作品だ。



高城丈二さんとはセブンの直後にレギュラーで「37階の男」で共演させていただきましたが、当時は怖い方(ゴメンナサイ高城さん)のイメージばかりで、撮影中もレギュラー作品の割にほとんど口も利かず終了した。しかし7年後のこの作品の時は高城丈二さんがすっかり温和になって、撮影の帰り奥様のいらっしゃるご自宅でお茶をご馳走になりました。彼のお宅には「山口百恵さん」の大きなポスターが貼ってあって、「ええな〜百恵ちゃん大好きだよ』そばで奥様も微笑んでいらっしゃった記憶だけはありました。記憶はそれだけでロケ場所など全く記憶にありません。

またまたびっくり!その作品に珠めぐみさんとおっしゃる綺麗な女優さんがご出演なさってらしたのですが、ググッて見るとすでに鬼籍に入られていらっしゃいました。私より3歳ほどお若い美人女優さんが、没63歳、とてもショックでした。

当時はビデオなどない時代、リアルで放送を見損なうと、それまでですよね。あまり観ようとも思わなかったいい加減な女優かな?(笑)
いやいや!これが放送された75年頃は私が一番忙しい頃、他の撮影で仕事ちゅうだったかも!?映画3本、レギュラーテレビ3本、NHKの「新坊ちゃん」など単発も数本こなしていた時だったから。。。正直にゆうと女優に未練がなく辞めたかった私は、その年の暮れ、見合い結婚してキッパリやめちゃったの。

その後諸々ありまして子供を4人もうけましたが、80年代あたり子育ての合間に何やかやオファがあり「必殺仕切り人」やらチョコチョコ出演してしまった。節操がないね(笑)

その後、セブンの再燃があり、映画やイベントやエッセイを書いたり、若い頃私のことを観ていてくださった若手監督さんのオファやオマージュ作品に何本か映画の仕事までもしてしまった。


今は人前に出ることがストレスに感じるようになり、時にはパニック状態。仕事はお断りして初孫とたまに会うことを生き甲斐にしております。今年はお孫ちゃんも徒歩5分のところに引っ越してきたので、嬉しい!!...でも、嫁いだ娘の孫です、そう簡単には会えませんが。。付かず離れずがいい状態なのかな。

月3回ほど我が家に寄ってくれます。近況デス。
コメント (15)

この表紙!初見。

2018年12月03日 14時59分24秒 | 百合子のひとりごと
ネットで見つけたこの写真。やはり私の想像が当たっていた。東宝所属していた頃だから72年3月以前、大写真家のA氏に「写真撮ってあげるから遊びにおいで!」スタジオに度々遊びに行って散々撮って頂いた。まさか世間に公表されるとは思わなかった。
当時この写真ではないが、何かの商業写真に私が載っていたのを見つけ...
「先生!私は東宝所属です。会社に怒られますから」
『俺はO(やはり大写真家)とは違うんだ!』
「でも違反は違反です!」

私も大先生によく言えたものです。それからはスタジオに遊びにいかなくなりました。
今日見つけたこの写真、初見でしたけど「あ〜これは.....」ピンときました。
まっ!大先生に撮って頂いただけで幸せと、思わなきゃいけませんね💕



またまたネットで教えて下さいました。この方、珍しい写真よく見つけて下さいます。外国の方のようです。

これを出品なさってた古書店の方が出品を取り下げて差し上げます...なんて嬉しいお言葉をいただき恐縮しております。もちろん、ご商売のモノですから、有難くご遠慮しました。優しさに感謝です!!
コメント (16)

キリヤマ隊長...

2018年12月01日 21時06分50秒 | アンヌのひとりごと
きょう12月1日はキリヤマ隊長コト中山昭二さんのご命日です。1998年12月1日ですから、あれからちょうど20年の歳月が経ってしまいました。70歳没でしたからご存命なら、いま90歳ですね。私は隊長とは度々連絡をとったり、ご入院先の病院へお見舞いにいったり結構密にお付き合いをしていました。隊長が従事していらした「日光江戸村」にもファンの方達と大型バス一台チャーターして、お訪ねしました。満田監督もフルハシ隊員も同行して下さいました。

電話でお話ししたのは98年CD-ROMブック「アンヌ∞」infinity(講談社)の制作も終わり、隊長からもビデオレターを頂いていましたので、お礼の電話を入れました。10月頃だったかしら。
「隊長!ビデオレター有難うございます!」
『おお〜アンヌか!すごいな「ウルトラセブンって。」ファンからたくさん手紙や贈り物が届くよ。ありがたいよねファンは』

それから間もなくして隊長からお電話を頂きました。
『アンヌ、心配しなくてもいいんだよ、今、病院からだけど検査入院したんだ。来春暖かくなったら手術をするための入院だから元気になったらまた会おう!』

それが最後の電話になってしまいました。。。そしてこの「アンヌ∞」のビデオレターが隊長のご生前最後のお姿に。。



改めましてキリヤマ隊長のご冥福をお祈りいたします。私も隊長の歳を超えてしまいました。。
コメント (11)

親知らず抜歯!

2018年11月28日 23時06分18秒 | 地谷子のひとりごと
今日はいつもの歯医者で親知らずの抜歯&縫合してきた。ちと遠いいのだが神奈川県伊勢原市で従兄弟の開業する歯医者でした。彼は長いこと東大病院の口腔外科に従事していたので、こんな手術なんてお手のもの、最初の麻酔がチクリとしただけであとはちっとも痛くなく
「ハイ終わり!ガーゼを30分くらい噛んでおいて」
10数分で終わったかなー?
2-3日前から緊張してて、めまいをおこしたらどうしよう?もし具合が悪くなったらタクシーで帰ったら幾ら掛かるのか?いい歳していらぬ心配ばかりしてたけど、なんてこたない!全て杞憂に終わりました。
10数年前は自宅から往復100Km、運転して通ってたのにぃ〜。

しかし「親知らず」の語源って知らなかった。調べてみよ!
コメント (4)

試行錯誤...

2018年11月24日 13時18分51秒 | ゆり子のひとりごと
昨日スーパーに8日ぶりに買い物に行きました。世の中静かだナ〜と思ったらなんと三連休の初日だったのですね。やだやだ!これってボ⚪️の始まりじゃないかしら!『ボーっと生きてんじゃねえよ!』あらら..NHKの番組「チコちゃんに叱られる」〜〜〜


さて!以前から私個人だけ?が騒いでるトートバッグの件でひとり試行錯誤しておりました。タグは何がいいか?発売にあたって配布方法は?何個作ろうか、100個か200個か?以前イベントではここのブログで130名一時間足らずで集めたもんなぁ。200個でも大丈夫!否〜etc...自問自答しながらない頭捻って、ああでもないこうでもない、まだ商品も決まってないのに某ネットショップにanneinfinityショップを登録して以下のタグ付けて公開までしてしまいました。

公開挨拶文は...笑っちゃいます↓
「半世紀前、TV番組「ウルトラセブン」でアンヌ隊員役を演じたひし美ゆり子と申します。50年間アンヌ隊員という架空の人物に流されて仕事をしてきました。が、彼女は映像に焼きついたまま歳をとりません。現実に老いていくのは自身ばかりだとストレスなり…結果人前に出るコトがままならなくなりました。ネットでお仕事をして行こうと以前から登録していた商標『anneinfinity』でなにか出来ないかとここに登録いたしました。どうぞ宜しくお願い致します。」


丸一日経って気がついたのですが、イヤにメールの問い合わせとか携帯に非通知で無言電話があるナと思ったら、個人情報が丸分かりなのに気付き、慌てて退会してしまいました。easyな奴ですね!



下の写真、晴れてクリアになりました。わかり易く色を変えてみましたが、男性は恥ずかしくて持って歩けないかな?


宜しかったらご意見お聞かせくださいね〜。






コメント (20)

来年の年賀状は...

2018年11月23日 13時48分23秒 | 地谷子のひとりごと
来年の年賀状は...
喪中につき年始のご挨拶を失礼させていただきます。
長兄が6月11日、77歳で他界いたしました。
平素のご芳情を厚く御礼申し上げますとともに、
みなさまに良い年が訪れますようお祈りいたします。
 2018年11月
ーひし美ゆり子ー
コメント (4)

座談会してきましたぁ。

2018年11月21日 21時00分27秒 | アンヌのひとりごと
来年春以降、刊行予定の「ダンとアンヌの本」タイトル未定(小学館)を進めていますが、一昨日は小学館近くの学士会館にて座談会をしてきました。アマギ隊員とダンとアンヌ、そして当時は怖くて近付けなかった「鬼軍曹」「ニガ虫」の異名を持つ、本編制作担当の高山篤氏を囲んでの座談会でした。

ダン「あの時怖くて高山ちゃんとは口も効けなかったヨ」
アンヌ「私も!あのシャンデリア事件がトラウマで...」

もうすっかりお優しくなったお顔の高山氏からいろいろな新事実をお聴かせ頂き、初耳だったコトがたくさんあり、凄ーく面白い座談会になりました。ご一緒にいらしてた奥様が、エピソード一つ一つ憶えていらっしゃって、後ろで笑みを浮かべて頷いておられました。制作担当者さんは、ロケ地の撮影許可の手配から、ロケ弁、配車、制作費の節約、撮影にまつわるあらゆるお仕事に携わり、縁の下の力持ち的存在で本当に大変だったことでしょう。昔から制作担当はスタッフに嫌われれば嫌われるほど腕の立つ名制作者と言われてましたから、きっとご自宅に御帰りになって奥様に愚痴をこぼしていらしたンじゃないかしら?高山氏は真面目で責任感の強い人物だってことがよく分かりました。皆様お楽しみにね〜

座談会が終わって写真撮影になった時、私ったら、またまたグルグルめまいと吐き気が〜〜アマギ隊員が優しくエスコートしてくださってトイレまで連れて行って下さいました(ほろり)私、20年以上前からの持病なのですが、最近特に頻繁なのですどんどん外に出られなくなりそう。三半規管が弱いコトと緊張感が重なるとこんな現象になるのです。とほほ...

関係ない写真ですが、51年前の7月14日に撮ったアンヌに決まる前デス。

コメント (14)