望子のただいま稽古チュッ!

稽古、公演、プライベート
・・・オバサン役者、木村望子の日々。

うーーーーん

2018-04-30 17:36:57 | 演劇・舞台・小劇場

う~~~ん。

はぁぁぁぁぁ。


ご縁がなぜか重なる、という、

有難いけど本気で悩む巡りあわせが、

今年もありまして。


さんざん悩みまくった挙句、
やっと結論を出しました。


体力、記憶力、家庭。

若い人のように、フルには受けられない身としては、
選ぶ他はない。


エラそうに、ねぇ。

そんな役者じゃないのにねぇ。


  は~~~~。

だからと言って、すっきり忘れるほど、
潔い人間でもないので、

まだ、なんとなく、気持ちがグダグダ。


  あ~~あ。

せめてあと10年若けりゃなぁ。

って、それを言っちゃぁおしまいでしょ!





ブログランキング参加中

  人気ブログランキング
 よろしければ、クリックを
コメント

つぶやき

2018-04-30 13:50:16 | つぶやき

もう2ヶ月にもなるのに、

最寄駅から、
表参道などというオサレな駅まで、

乗り換えなしで行けることに、まだドキドキする。

ずっと各駅停車の悲哀を味わってきたからなぁ。
コメント

私は悪くない!

2018-04-29 17:26:11 | 暮らし・花・趣味

時間の調整でファミレスに入りました。

1人なので当然、小さい席に案内されます。

椅子に座って、ほっと落ち着いて、
ふと真横を見ると、


  若い男女が、

  テーブルの上で、指をしっかり絡ませながら、

  ずっとお互いの目を見つめ合っているではありませぬか!!


ちょっ、ちょっと!

こっちは狭い席で、ぴったり並んでるんだけど!


まっすぐ向いていても、視界の半分は、
完全に「見つめ合う2人」に占領されている状態で。

気にしないでおこうと思っても、
真横を向かない限り、視界に入ってきます。


それと・・・、私も初めて見ましたが、

ずっと見つめ合ってるって、
本当に気持ちが悪い・・・

ベッドシーンを見せられているような。
・・・いや、もっと気持ちが悪いかも。


だって、まったく目を離さないんです。

動くのは、お互いに絡めている指だけ。


そういえば以前、ドトールで、
目の前の席でキスシーンを展開されて、

ほとほと目のやり場に困ったこともありましたが、

これに比べれば、まだマトモだった。


こりゃいかんと、店内を見回したものの、
どこも埋まっていて、替われる席もない。


  はぁ~~~~~~~。


と、そのとき。


一番遠い席の人が、帰り支度をして席を立ちました。

ラッキー!

と、ガタっと立ち上がった途端、



その2人が、

 一気にこっちを向いて、

  (何を見てるんだ!)

という表情で、私をにらんだのです。



  えええええっ?

   なにそれ!


と、言ってやりたいことはイロイロあれど、
まずは空いた席の確保が先だ。

荷物を持って席から離れると、

また2人でジロッ。


  おいおいおいおい!


ちょうど近くに来た店員さんに、

「すみません。
 席あっちに替わります。
 ここ、イヤなので」

と伝えると、

「あ~、はい、わかりました」

と言って、ニタッ。



    え?


   ちょっと、


  あなた、わかってたの?

あの2人、そんな前から、ずっとなの?



    で、


 わかりながら、私を案内したの?

  まさか、ドッキリじゃないでしょうね?!



長いこと生きてきても、
まだまだ驚きのネタは尽きません。





ブログランキング参加中

  人気ブログランキング
 よろしければ、クリックを
コメント

夫婦の会話

2018-04-28 13:29:55 | 暮らし・花・趣味

出かける時に交わした夫婦の会話。

「今日はどこ?」

「池袋の劇場」

「池袋のどの辺り?」

「えっとね。
東口出て、ずっと行って、お寺が続いてるとこ」

「ふーん」

「わかんない?」

「もともと、正しい位置を聞こうとは思ってないから」


あ〜、やっぱりわかんないのか・・・。
芝居好きなら、結構わかるんだけどなぁ。


ま、ということで、これから観劇です😊



ブログランキング参加中

 人気ブログランキング
  よろしければ、クリックを
コメント

やっと発見、カレーパンチロル!

2018-04-26 23:52:18 | 暮らし・花・趣味

ようやく手に入れました!



3月から販売していたのに、今まで見つからず。


稽古のときは、毎日、
それも各地のコンビニを転々としていたりするので、
遭遇率も圧倒的に高いんですが、

稽古がないと、あんまり行かない上に、
地元のコンビニばかりだから、
むずかしいんですね。


でも、これはずっと狙ってました!

紹介記事によると、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
チロルチョコから新商品「チロルのパン屋さん」が3月12日に発売されます。

これは、3種類の『パン』の味わいが再現されたチロルチョコの詰め合わせ。
「クロワッサン」「カレーパン」「クリームパン」のフレーバーが登場します。

クロワッサンは、バター風味のチョコにサクサクのフィアンティーヌを入れたもの。
カレーパンは、チョコの中にスパイシーなカレーペーストを入れたもの。
クリームパンは、カスタード風味のペーストとクリームを、パン風味のチョコで包んで仕上げられています。

クロワッサン3個、カレーパンとクリームパン各2個ずつの計7個入りで、想定価格は100円(税別)。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


なんだそうですが・・・、



何が入っていようが、

  どんな味がしようが、

     んなことはどーでもいい!



  < カレーパンチロル! >


最高でしょ?

これぞチロルの進む道!

当然、3種類の中で、真っ先に食べました。



あのね、ホントにカレーパンなんです(笑)
そしてチロルなんです。

すごい再現率だと思います。


いやぁ、チロリアンとしては、いたく満足です。

最近にない、インパクトです。


このまま、ずっと、ぶっ飛んだところを狙ってもらいたい!

そうだなぁ。

 今度は、天ぷらそばあたり、どうでしょう?

  ね、チロルさん!





ブログランキング参加中

  人気ブログランキング
 よろしければ、クリックを
コメント

今日はギロチンの日?!

2018-04-25 15:11:25 | 暮らし・花・趣味

車に乗ると、
その日の記念日を教えてくれる、ウチのカーナビくん。

今日乗ったら、
「今日は歩道橋の日です」
と教えてくれた。


歩道橋の日・・・。


家に帰って、思わずググったら、
〈1963年のこの日、大阪駅前に日本初の横断歩道橋が完成した〉
のだそう。


  ふーーん。


と、まぁ、それだけの話。


なんだけど、
記念日というものが、こんなに多種多様だとは思わなかった。


他にも、今日、4月25日は、

世界マラリアデーで、
DNAの日で、
拾得物の日で、
国連記念日で、
ギロチンの日、

   なのだそう。


拾得物の日もなかなかだけど

やはり、ギロチンのインパクトには勝てないなぁ(笑)


これに関しては、特に詳しい説明が書かれていて、
(やっぱり誰でも気になるんでしょうね)

なんでも、1792年のこの日、
フランスでギロチンが実用化されたのだそう。
(それ以上に気になる方はググってみて下さい)




   ふーーーん。

    内容はわかった。




だけど、素朴な疑問がひとつ。





「ギロチンの日」を制定するのはいいとして、


  この日にお祝いをするんだろうか??






ブログランキング参加中

  人気ブログランキング
 よろしければ、クリックを
コメント

京都みやげがこれかいな

2018-04-24 16:08:25 | 暮らし・花・趣味

京都で、銀閣寺に行きまして。

こんなものを見つけてしまいました。


こりゃもう、買うしかないでしょ。


お守りも買わずに、チロルだけ買いました。

ほんに京都のお寺はんは、しっかり稼いでおいやすなぁ。





ブログランキング参加中

 人気ブログランキング
  よろしければ、クリックを
コメント

現実に戻る・・・

2018-04-23 15:59:48 | 暮らし・花・趣味

お仕事モードの新幹線車内の中で、
完全遊びモードの居心地の悪さを感じながらも、
帰ってまいりました!

よう歩いた〜。
新緑きれいやった〜。
お寺巡り楽しかった〜。





それにしても、東京寒っ!





ブログランキング参加中

 人気ブログランキング
  よろしければ、クリックを
コメント

京都〜おーはら中高年

2018-04-22 09:26:12 | 暮らし・花・趣味

今日はこれから大原方面へ。

定番の三千院から、
のーんびり歩いて、お寺を巡る予定。

と、

大原行きのバス停に行ってびっくり。
中高年の山歩き&ハイキング客の長い列!



東も西も、山歩きの高齢化は同じなんだ・・・。
(人のことは言えないけど)




ブログランキング参加中

 人気ブログランキング
  よろしければ、クリックを
コメント

「見よ」ウラ話&ウラ写真(その36) そして千秋楽

2018-04-21 19:43:56 | 舞台・ウラ話

みんなが通る通路とはいえ、
最高の個室楽屋を手に入れて、

着替えが楽になっただけでなく、
もうひとつ、想定外の幸運がありました。

<1人で稽古をしていられる!>

今回の私はとにかく、詩吟からスタートして、
いったん、舞台に出たら最後、
ハイテンションで喋り倒さねばならないため、

スタートの山場を乗り越えるべく、
1人で集中して復唱するスペースがほしかったのです。

そこで、開演の30分前、つまり開場の前から、
ここで1人、着物を着換え、
ずっと、詩吟と台詞を復唱していました。

つまり、

 <ほとんど楽屋にいなかった・・・>


女子楽屋というのは、とにかく賑やかで。
でも、そこで、やっと気持ちがひとつになることもあって、
喧しいのは決して無駄ではないんですね。
(みんな、わきまえて騒いでいるので)

だから、本来は楽屋にいたいのですが、
今回の楽屋は、楽屋の声が、舞台に筒抜け!

開場したら、もう、ほとんど喋れない。

だったら、いなくてもいいや、と、
そのあたりも読んで決めたことだったんですが・・・。


千秋楽が終わって、みんなの写真を見たら・・・。


これも、


これも、


これも、


これも、


どの写真にも、私がいない!

実は、男性陣は、
女子楽屋を通らないと舞台に出られなかったため、
毎回、女子楽屋を通っていたのですが、

千秋楽には、通るときに記念撮影してたらしい!


あ~~~~~ん。
私も写真に入りたかったよ~~~~~(JKか!)


そして最後に、こんな写真を。


千秋楽が終わったら、あとはひたすら働く!
これぞ小劇場役者の正しい姿!

ということで、
長い間おつきあい頂きまして、
ありがとうございました!!


京都にて。

    <おわり>





ブログランキング参加中

  人気ブログランキング
 よろしければ、クリックを
コメント

参加中。よかったらクリックを!

人気ブログランキングへ