望子のただいま稽古チュッ!

稽古、公演、プライベート
・・・オバサン役者、木村望子の日々。

オバサン注意報 (その2)

2011-07-28 13:35:53 | 暮らし・花・趣味
 
先日、スパに行ってきました。

浴場の中に、ちょっとした棚が置かれていて、
化粧品やタオルなどの私物が置けるようになっています。

イメージとしては透明なカラーボックスのような、
フタも何もない箱が並んでいる感じです。


ただ、私が行ったときには、その棚は全部使用中



(ありゃぁ・・・)


ここがないと、あとは濡れたベンチに置くしかないんです。


仕方がなかったんでしょうね。
既に、濡れたベンチに、タオルなどを置いている人がいます。


うわぁ、困ったなぁ、
タオル汚れちゃうから、ここには置きたくないんだけどなぁ。


どこか・・・ないかなぁ。

・・・ないよなぁ。お風呂だもんなぁ 





と、そのとき、


私の後ろで賑やかな声が・・・、


「あらぁ、〇〇さん、お久しぶり~」

「あ~、お久しぶり~。
 あら、今日混んでるのねぇ。
 棚が一杯だわ」

「あ、大丈夫よ。
 ここも、ここも、ここも、私のだから。
 このペットボトルどかせば、ほら、どうぞ~」

「あらぁ、悪いわね」

「ぜーんぜん。いいのよ~、ガラガラなんだから」



  え・・・



 私の・・・って、


 ガラガラ・・・って、



 おいーーーーーーーっ




・・・と怒りつつ、

文句を言う度胸のなかった、チキンな私 
コメント (2)

二代目は黒だぜ

2011-07-25 18:49:51 | 暮らし・花・趣味
 
壊れてしまった電気蚊取りブタの、次の子を買ってきました。

スーパーで探したところ、

今年は黒ブタなんですね。


初代より、ちょっとデキそうな、
凛々しい顔立ち・・・でもないか 





でも、なーんとなく、バージョンアップな気がします。
シッポもつけちゃったりしてますから(笑)





まぁ、これで今年の夏も越せそうで、
とにかく安心。ほ~~~~



でもね・・・、


やっぱり、まだ、
長年親しんだ白ブタの方が可愛いんですよね~。

出来なさげ~な姿が、何とも愛おしくて。


ま、今年の夏は、2匹並べて置いときますか 
コメント (2)

ブタよ、さらば

2011-07-23 16:29:02 | 暮らし・花・趣味
 
うちの子が壊れました。

毎年、夏には、ずっと頑張ってくれていたんですが、

昨日から、変な臭いと煙を出し始めて、
これはもう、新しい子を買うしかないと、あきらめました。


もう10年近く前じゃないかなぁ。

発売と同時に、一目ぼれして買ってきて、
それ以来、我が家の夏の風物詩となりました。


とはいえ、

ずっと地味~に働きながらも、

その風貌ゆえか、

「こいつ、ホントに働いてんのかなぁ」

などと、みんなにバカにされ、

「でも、かわいいよね」

と愛され、

我が家のアイドルでもあったのでゴザイマス。



それだけに、
さっさと不燃物の袋に入れる気にはならず、

最後に記念撮影をしてみました。

カメラ目線です。

いい顔してるぞ。

ありがと~~~

コメント

訃報

2011-07-19 18:14:23 | 演劇・舞台・小劇場

若い友人のお父様が亡くなりました。

彼女も役者さんですが、
お父様は、本当に素晴らしい名優でした。


スクリーン上では無頼派のイメージがありましたが、
実生活ではきちんとしたご家庭を作ってこられたことが、

彼女のライフスタイルや立ち居振る舞いで、
はっきりと見てとれました。


彼女のことを思うと、本当に言葉が出ませんが、
今、私にできることは何もありません。

お手伝いだって、
それはそれは大勢の方がいらしているだろうし、
かえって邪魔になることは目に見えていますから。


ただ、遠くからご冥福をお祈りするばかり。


しばらく、大変な日々だろうけど、
体に気をつけて、頑張ってね・・・。


今度、彼女に会った時には、思いを込めて、
いつも以上に強く、ハグしよう。

台風よ。あまりひどく暴れるな・・・。
コメント

今朝の新聞で読んだ言葉

2011-07-17 00:51:22 | 暮らし・花・趣味

「その日にできることを続けていくと、

 明日は今日よりよくなります」


国際宇宙ステーションに滞在中の宇宙飛行士、古川聡さんが、
被災地の皆さんに送った言葉の一部です。




<その日にできることを、続けていく>


実にシンプル。

でも、これが意外にむずかしい。



これができたら、

小学生のころの夏休みの最後は、
あんなに大変じゃなかっただろう。


大人になったらなったで、
ちょっと余裕があると、

今度はアクセクと用事を前倒しして、
休めるときに休まず、自分を追い詰めたり。




そんなことをしないで、
ただ淡々と続けていける人。

継続は力なり、というけれど、
何かを成し遂げる人って、
これができる人なんだろうなぁ。



すごいなぁ・・・。
(マネしようとも思わず、最初からあきらめてる人


だいたいこのブログだって、
正しくは、もう「前日の新聞」の話だものね~。





人気ブログランキングへ 
コメント

ちょっといい話

2011-07-14 12:07:20 | 暮らし・花・趣味

今回は珍しく、お笑いネタではありません。


仙台の親しい方から、大きなキルトケットを頂いたんです。

ひと針ひと針、手作りのキルト。



「もっと早く仕上がる予定だったんだけど、
 震災のあと、3ヶ月くらい、まったくできなくて。

 やっぱり、幸せな気持ちじゃないと作れないんですよね」


仙台市の中心部だったので、ご家族も家も無事でしたが、
やはり、長い間、ライフラインの途絶えた日々。

最近になってやっと、また針を持って、
途中で止まっていたキルトを完成させてくださったようです。





あぁ、そうか・・・。

そうだよね。


 <幸せな気持ちじゃないと作れない>


この言葉が、ストンと私の中に落ちました。



というのも、そのキルトが、不思議なキルトだったんです。

見ているだけで、すごく幸せな気分になれる、という。


技術とか、きれいとか、もちろんそれもある。
でも、そんなものを越えた、何かがある。

なぜか、幸せな気分になれる、不思議なキルト。


やっぱり、そうなんだ・・・。

無機質なモノであっても、それを作るときの気持ちで、
こんなにも、ただのモノが変わっていくんだ。

こんなに、見る人間の気持ちを変えてしまうんだ・・・。




幸せな気持ちを常にキープするのは至難の業だけど、

何かに向かおうとするとき、

   この言葉を思い出せるといいな。


日常にまぎれて、どこかに放り出してある「幸せな気持ち」を、

ときどき「あれ? どこいった?」と探してみられたらいいな。

探せば、意外に近くに転がってるかもしれないものね。




当のキルト、事情があって全体はお見せできないのですが、
端っこだけ、チラッとお見せします   




さっ、「幸せな気持ち」を引っ張り出してみるか!

よいしょっとぉ
コメント

最近大笑いした話

2011-07-11 00:41:44 | 暮らし・花・趣味
 
「ウチに帰ったら、宇宙人が25人、

 ソファーに並んで座ってたんです」


先日受講したカウンセリングの講座で、
教えてもらったケーススタディ。



25人って・・・、
いちいち数えたんだ・・・


並んで座ってたって・・・、
どんだけ長いソファーなんだ・・・



なんて、突っ込み始めるとキリがないけど、
それをやるとカウンセリングは成立しないんですよね。


「人の心」の話が好きで、
ときどき勉強に行っているんですが、

ここまでインパクトの強い話は初めてでした 
コメント

なんか、楽しい

2011-07-07 11:31:10 | 暮らし・花・趣味
 
まるっきり知らない人の写真ブログで見つけた写真。

「たま電車」ってタイトルだったんだけど、
その後、どう検索しても見つかりません。

なもので、ま、いっか、と、無断借用。


なんか、いいと思いません? この電車 





発見

これを書いたところ、早速知り合いから返事がきました。

ここだそうです 


早速サイトに行って、見てきました。

いや、ほんとに癒されますよ~



人気ブログランキングへ 
コメント

ゴキブリと経済学

2011-07-04 13:18:29 | 暮らし・花・趣味
 
突然ですが、ゴキブリの話です。

知らなかった彼らの生態を、初めて知りました。


ゴキブリというのは・・・、

自分の周りの空気が、わずかでも動くと、
それだけで、すぐ逃げるのだそうです。


つまり、


その動いた空気が何であるか?

・・・そんなこたぁ知ったこっちゃない。


空気を動かしている相手は何者か?

・・・それも関係ないから見ない。


エサかもしれないから、臭いをかぐ

・・・なんてこともしない。


とにかく逃げる!

空気が動いたら、即、逃げる!



それも、普通なら、
「空気が動いたぞ」というような情報は、

まず脳に送られて、そこで判断されるのに、


ゴキブリの場合は脳を通らずに、
直接、足の動きをコントロールする神経に伝わるのだそう。



だから、

<頭で判断する>

なんてこざかしい手間も時間もかけずに、
速攻、逃げることができるんだそうです。


おっそろしく単純だけど、
おっそろしく力強い、生き残りのパワー。


やっぱりかないませんなぁ。




実はこのネタの出所は、経済学の本なんです。

人に貸してもらったんですが、
要はこの単純なリスクマネジメントが、

「金融市場の世界における予期せぬリスクにどう取り組むかについての、
 手掛かりを提供するものとなる」

のだそう


ホンマかいな~~。


いかなる環境においても、いかなる状況においても、
脳を一切使わずに、ひたすら逃げる、って、

そりゃスゴイとは思うけど、

現代社会へのアンチテーゼだとも思うけど、



  でも、ねぇ・・・・・・。



どう考えても、あのゴキが、
「金融市場の予期せぬリスクに対する手掛かり」
になるとは思えないけどなぁ。


いやはや、頭のいい人の考えることはわかりません




人気ブログランキングへ 
コメント

おかんからのメール

2011-07-01 00:04:22 | 暮らし・花・趣味
 
最近、人のネタで笑いをとっている気がしないでもない・・・。


でも、ま、いいや。
ということで、今回は週刊誌ネタです。


さっき、机を整理して、発見されました。
「週刊ポスト」2月11日号の記事のコピー。


たまたま歯医者さんの待合室で読んで、
周りが引くほど笑い転げて、
あまりの感動に、頼んで破らせてもらって、
持って帰ってきたんですが、

書こうと思っているうちに、3月11日になって、
すっかり忘れていました。



題して <おかんからのメール抱腹絶倒・爆笑傑作選>



おかんから息子や娘にあてた「???」メールの数々です。


私の場合、とりあえず必要に迫られて、
なんとか普通にメールしていますが、

あまりメールが必要じゃない「おかん」だと、
なかなか携帯も扱いにくいようで。

いや・・・、もしかして、

 私もやってる???

(一部抜粋ですが、内容もコメントも記事のままです)



――――――――――――――――――――――

本文: 買い物にいくならついでにソースカッテキテネ。
    カタカナシカデナクナッチャッタヨ。カエッテキタラナオシテネ。


>スグニナオスカラマッテテネ。

――――――――――――――――――――――

娘/ 今日は帰りが遅くなるので晩御飯はいりません。

→母/ 了解。晩御飯はいるの?


>母とは人の話を聞かぬ人。

――――――――――――――――――――――

本文: 急にメールしてごめん日曜日。
    お父さんと旅行行くことになった日曜日。家帰ってこるますか日曜日


>いったいどんな設定になっているのか日曜日。

――――――――――――――――――――――

本文: 今から出ます。13時過ぎ位に神戸につきます
    かかかかか改札前でまままま待ち合わせましょううううう。


>お母さん、落ち着いて。

――――――――――――――――――――――

母/ 帰りにジブリの映画を借りてきてほしいです

→息子/ 何がいい?

→母/ オススメでいいですよ。

→息子/ じゃあ、紅の豚でいい?

→母/ 今日のご飯はとんかつにします。映画は何でもいいです。


>飛べない豚がとんかつになった。

――――――――――――――――――――――

タイトル: あのね

本文: 携帯忘れてるよ!


>伝わるといいですね。

――――――――――――――――――――――

娘/ 動物園でパンダ見てきたよ

→母/ パンダ汚かったでしょう?


>なぜその返事!?
 「カワイかった?」でしょ、普通。

――――――――――――――――――――――

本文: コカインランドリー行ってきます


>それは水に流せません。

――――――――――――――――――――――

タイトル: ニュース(^o^)/

本文: お父さんがリストラだよ(^o^)/


>この母親、笑顔の顔文字しか使えないそうだが、だからって・・・。
>でも不思議と救われる思いです。

――――――――――――――――――――――

本文: 帰りに父も殺し買ってきて


>ちなみに、「とうもろこし」の打ち間違いだそうです。

――――――――――――――――――――――

本文: めーるれんしゅうちゅう。でんわして。かあさんより


>やっぱり、困った時は電話に限る・・・。

――――――――――――――――――――――



元々は「NAVER」というまとめサイトの、
「母から送られてきた面白すぎるメール」からの抜粋だそう。

誰かに言いたくなる気持ち、わからないでもない(笑)
コメント (11)

参加中。よかったらクリックを!

人気ブログランキングへ