望子のただいま稽古チュッ!

稽古、公演、プライベート
・・・オバサン役者、木村望子の日々。

そして近況・・・地道に台詞を覚えています!

2018-11-22 12:03:47 | 演劇・舞台・小劇場

「ウラ話&ウラ写真」を25日も更新し続けたおかげで、
ずっと過去に生き続けておりましたが、

やっと、というか、久々に、
リアルタイムの話に戻りたいと思います。

はい、近況でございます。


 今は、ですねぇ・・・、

 また台詞を覚えているのです。


といっても、本番は2月!

よく出てる人なら、この間に3本くらい、
公演を入れちゃうくらい、先。

でも、私には、これだけの期間が必要なのでして


 千里の道も一歩からっ!

もう~~、地道に地道に、少しずつ、
膨大な台詞量を頭に叩き込んでおります!



ということで、こういう公演に参加します。

----------------------

DULL-COLORED POP第19回本公演
集まれ!「黒猫ちゃんとベージュ猫ちゃん」祭り

2019/2/14〜24@サンモールスタジオ

作:谷賢一(DULL-COLORED POP)
演出:百花亜希(DULL-COLORED POP)

詳細:DULL-COLORED POP

----------------------

あの、「ダルカラ」さんですぞ。
そりゃぁ、テンションも上がるではないですか!

その上・・・主役なんでございますよ。
そりゃぁ、テンションも上がり続けるではないですか!



なぜ「まつり」なのか? などなど、
詳しいことは、また順番に書いてまいります。

今日はとにかく近況のみにて。


はい、相変わらずの生活をしております





ブログランキング参加中
  人気ブログランキング
 よろしければ、クリックを
コメント

『ギンノキヲク』ウラ話&ウラ写真・その25・オマケ

2018-11-20 11:03:46 | 舞台・ウラ話

まぁよくも長々と、お付き合い下さいまして、
まことにありがとうございました。

最後は、ちょこっとだけ打ち上げの写真を。

といってもねぇ、どこでも一緒で、
大勢でワイワイやってるだけなんですけどね。

居酒屋じゃなくて稽古場というのが、ちょっと珍しいかな?


しかし、ずらりと並ぶと、初顔合わせのときを思い出します。



そして、よく絡んだ3人。
というか、私はほとんど、この2人としか絡まなかった(笑)


でも、実は、ここでやっと「夫婦の会話」ができたんです。

というのも、
今回の夫婦は、あまり良好な関係じゃなかったんですね。

脳梗塞で倒れた音楽家の松下は、
食事すらうまくできない自分自身が許せない。

一方、妻の節子は、何もできない夫を子供扱いしてしまう。
その態度に、よりイライラが募る松下。
そんな夫を心配するあまり、節子もまたイライラが募る。

とまぁ、こんな関係の夫婦で、
愛情はあるのに、お互いに相手の気持ちがわからない、という、
きっと似たようなケースが実際にあったんでしょうね。


で、稽古が始まったとき、
松下役の松沢さんが、
節子役の私から距離を取っていると感じたんです。

私は普通、夫婦役とか親子役をやるときには、
スキンシップも含めて、意識して近づいて行くのですが、
松沢さんを見て、今回は私も距離をおいて、

結局、千秋楽まで、
必要最小限の会話のみの「夫婦関係」をキープしました。

それがどこまで効果があったかはわかりませんが、
関係の硬さみたいなものが出たかなと。
実際、何考えてるかわからなかったし(笑)

打ち上げで、やっと笑いながらお喋りできました。

喋ってみると、お互いに、趣味がタップと落語!
やっぱり稽古中に知らなくてよかった




そして今でも・・・、
さんざん練習した合唱曲、特に「手紙」という曲を、
よく口ずさんでいます。


ただ、当然のごとくに、
「あーーー、あーーあーー」
と、裏のハモリを歌ってる(笑)

そうなんです!
ソプラノパートしか歌えない!

うん。これもまた、思い出らしくていいかも


ということで、長々と続けて参りました、
『ギンノキヲク』ウラ話&ウラ写真、
このあたりでお開きとさせていただきます。

おつき合い下さいました皆様、
まことにありがとうございました!


   <おわり>






ブログランキング参加中
  人気ブログランキング
 よろしければ、クリックを
コメント

『ギンノキヲク』ウラ話&ウラ写真・その24・福祉フェス!

2018-11-19 11:53:08 | 舞台・ウラ話

勢いで、福祉フェス、続けちゃいます!

劇場ロビー(ホワイエ)で、開催されていた福祉フェス。


中でも、みんなが夢中になっていたのが、
このトレパチというパチンコのような遊び(リハビリ用です!)

これね、右側の紫の台は、
足で自転車のようにこがないと玉が出ない仕組み。
そして、一定の数、玉が入ると「おみくじカード」が出てきます。

とにかく、気合い入れて、かなり必死でこがないと、
狙った場所に玉が飛んでくれません。


だから、みんな汗だくでガンガンこぎます。
写真撮りながらでも足は休めません(笑)
(トレーニング機器としても優秀かも)


私も意地になってこいで、
ついにおみくじカード、ゲット~!


そしたら、私の隣、左の台で、
普通のパチンコのようにやっていた千代くん。

全く汗も流さずに、7枚もカードをゲットしてたっ!
ずるいぞっ!


怒りながら、次に移動したのが、
「手芸を通じた認知症や障がい者へのアクティビティリハビリ」
と名前は難しいのですが、つまり手芸(お花作り)


そしてまたまた! ここでも千代くんと隣同士に。
でも、これは男の子なんかにゃ負けません。
オバサンの底力、見せてやる!

・・・と張り切ったものの、

 Oh my GOD!
老眼鏡を楽屋に忘れてきた

でも、何とか作れました!(これぞリハビリ???)


他にも、キャストも出演したミニステージもあり、
  

とにかくにぎやかに、まさにお祭りだったなと、
今、あらためて感じています。


その上、千秋楽は台風で夜8時にJRが止まるという、
とんでもないオマケまでついて

公演はお昼だけだったからよかったものの、
いろんな方から、
「大丈夫ですかーーー?」
と、LINEやメールでご心配いただきました。

でも、大丈夫だった・・・ようです。
(私は真っ先に帰らせてもらっちゃったので)

そして打ち上げは、
最初から翌日に決まっていたという、
タイミングのよさ!

ということで、打ち上げのことやら、
その他いろいろ。

あと1回、お付き合い下さいませ~。


   <つづく>


今日もしつこくて恐縮ですが、
  できれば下のランキングをポチっとお願いいたします



ブログランキング参加中
  人気ブログランキング
 よろしければ、クリックを
コメント

『ギンノキヲク』ウラ話&ウラ写真・その23・福祉フェス!

2018-11-18 11:54:00 | 舞台・ウラ話

楽屋になぜこんなに人がいないのか?

それは、劇場ロビー(ホワイエ)で、
福祉フェスが開催されていたからなんです。

出演者を探そうと思ったら、
たいがいここで見つかりました(笑)

私は小心者なので、
あんまり本番ギリギリまでは遊べなかったのですが、
切り替えが早い若い子たちは、まさに目一杯

すべてリハビリや、福祉にかかわるものばかりなのに、
元気なキャストたちが列を作っていました(笑)


でもね、ほんとに面白かったんです!

将棋をはじめ、様々なゲームができて、
それがリハビリにつながるゲーム機。
 
こういうのって、今も昔も、
見物人の口出しがうるさいんですよね。


キャスト全員の写真があるトントン相撲。

指でトントンするのがリハビリに・・・って、

そんなことは関係なく、盛り上がってました(笑)


高齢者疑似体験すごろく。
コマが進むにつれて、歳をとっていきます。

最後の方に行くと、本当にきつかったようです。



そして日本福祉ネイリスト協会の皆さんが、
実際に、ネイルやマッサージをワンコインで。

なぜか男性が喜んでやってもらっていました。

私もハンドマッサージを受けたのですが、
翌日に爪までがつやつやになって大感激!

手を触ってもらうことも、すごく気持ちがよくて、
精神的に安定することを実感。
もう一回、やってもらいたかった・・・。


足形も測定していただきました。

自分の歩き癖まで、
すごく詳しいことがわかって、反省しきり。



あ、また長くなってしまった
フェスネタで想定外の2回連続になる?

もう、ここまできたら、お付き合い下さいませ。

遊んでただけですけど、
そして、福祉なんて、まるっきりわかりませんけど、

でも、このフェスを体験して、
今、福祉の世界が変わってきている、ということは、
私にも実感できました。

   <つづく>

そして、あの・・・、もしお時間ありましたら、下のランキングをポチっとお願いいたします
      ずっとトップだったのに、叩き落されているもので


ブログランキング参加中
  人気ブログランキング
 よろしければ、クリックを
コメント

『ギンノキヲク』ウラ話&ウラ写真・その22・舞台裏へご案内~♬

2018-11-17 10:38:21 | 舞台・ウラ話

あちこちに迷走して、まだ続いておりますが、

また一昨日の続きを出したいと思います。

つまり、下手のソデが広いという・・・。

なんでそこから舞台監督さんの話になったんだろう??
・・・ま、いっか。


さて、突然ですが、

下手のソデに入りました!
ここが一番舞台寄りのソデになります。

下手で待っているときの視線はこんな感じですね。

そして数歩、奥に入ると、真ん中のソデになります。

真ん中の通路。
これは向こう側と一緒ですね。

ここからくるりと後ろを向くと、
下手の小道具置き場の机があります。

食堂が下手側にある設定だったため、
食べ物関係が多いようです。


そして、奥のソデに続いているのが、ここ!

いろんな部屋として使われましたが、
中心だったのは、音楽家松下の部屋。
私もよく、ここにいました。

が・・・引きで見ると・・・ぎゃっ!

パーカーをかぶって寝てるだけ。
・・・なのに、どうしてこんなに怖いの?!

これも誰か分かりませんが、
かなりのホラーです。
それもベッドの横って、なんかホラー映画にありそうな(笑)


こういう写真が撮れるのは、
昼公演と夜公演の間の休憩時間だけなので、

どうしても睡眠中にお邪魔することになっちゃって、
皆さん、ごめんなさい!


さて、ベッドの部屋を出て、上手の方を見ると、
向こうに、センター室のセットが見えます。



   ・・・というところで、


突然ですが、舞台裏ツアーはここでおしまいです。

というのも実は、写真がみんなピンボケで

いや、私の写真は大概ピンボケなんですが、
それでも出せないほどのピンボケばっかりで


ということで、最後に楽屋に戻ってみると・・・、


  ガラーーン。


確かに、あちこちで寝ている人もいたし、
コンビニに行ったり、ラーメン屋さんに行ったり、
まだお客様とお話ししていたり。

どの公演でも、昼公演と夜公演の間は、

楽屋にいる人は少なくなるのですが、

今回は、それだけではなかったのです。


   <つづく>







ブログランキング参加中
  人気ブログランキング
 よろしければ、クリックを
コメント

参加中。よかったらクリックを!

人気ブログランキングへ