ドルフィンベルベット

マイペース人馬の自由な日記

『禍家』

2012年08月31日 12時13分24秒 | 読書日記
『禍家(まがや)』(三津田信三著)

夏なので、ミステリーを通り越してホラー小説を読んでみました

最初から薄気味悪くて、途中では怖くて飛ばしたくなるほど

主人公が小学校を卒業したばかりの男の子という設定なので、子供らしくない描写や表現がちょっとチグハグしている感はありますが、ストーリーはとても面白いと思いました

最後の最後までゾーッとする小説です 

今朝、通勤電車の中で読み終わり、地下鉄から外に出ましたが心なしか涼しかったような…。
というのは気のせいですね 
コメント (2)

2012北海道⑦門別競馬場

2012年08月30日 21時21分28秒 | ごちそうさん

初めて門別競馬場に行ってきました
なんと、入場無料です

入ると直ぐにパドックがあります
クー太郎似です
外れたけど・・・



ゴール板前
馬券を買うのに、「ワイド」がないのに買おうとして、券が戻ってきて、時間がなくなってアタフタしました




直線が300m以上あるので結構さされていました
この時はモヤが晴れていましたが、2日間とも夜はモヤがあって、車の運転は怖かったです
前に車がいれば楽なのですが、なにせ台数が少ないので 

コメント (4)

2012北海道⑥クー太郎の実家

2012年08月30日 21時14分07秒 | ごちそうさん

この時期、昼はアブがいるので馬たちは夕方から夜間放牧をしていました。



翌日のお昼はバーベキューをしていただきました
クー太郎の実家には乳牛がいるので、お母さんは牛肉を食べないそうです。
なのでメインはジンギスカンや豚になります



北海道らしくない暑さなのですが、おかげで牧草作業がはかどると言っていました

牧草を拾って丸めて

ポトン

これは雨が降っても良いように1時的に丸めているとのことです。



8月に訪れるのは初めてなのですが、昼間馬がいなくてちょっと寂しかったです。
その代わりに牛におやつをあげるのを手伝わせてもらいました 
牧場の作業を殆ど知らないので、今度は研修?にでも来たいです

コメント (4)

頭にタオル

2012年08月30日 20時38分36秒 | お馬とデート

今朝、私の顔を見たクー太郎は何か言いたげでした
荷物を置くために傍を離れて暫くすると、絶叫が聞こえてきました
「出して出して」と大騒ぎです
昨日は朝飼いも食べずに、馬房でクルクル回って「出る出る」と騒いだそうです

昨夜は熱帯夜だったのに、なんでこんなに元気なんでしょう
でも、ここで騒いでも、馬場に入ると・・・ という感じなのは想像できました
きっと、ただ、馬房から出たかったのでしょうね。

そして今日。
馬場に入ると結構スタスタ歩きます
軽速歩をしても、前に出ます
後肢を動かすために前肢旋回と反対前肢旋回を繰り返し、駈歩をすると馬体が起きてきてとっても楽になりました

クー太郎が元気だと、私はちょ~楽です
今日30分ほどですが、とっても良い運動ができました

クラブでは下馬すると凍ったおしぼりを持ってきてくれます。
騎乗中にも冷たいお茶を馬場に運び、熱中症予防対策をしています。
私は飲みませんけどね

冷たいタオルは気持ちいです
クー太郎の額にも当てたりします。
同じことをたっちゃんにしたら、驚いて立ち上がりそうになりました


午前中の洗い場は顔の部分だけ日が当たります
頭が暑そうだったので、水で絞ったタオルを載せてみました
タオルがぬるくなると自分で落とします
そしてまた、タオルを絞って載せました 

私がいない時のクー太郎は顔が違うそうです
みんなに、「今日はママがいないの」と甘えて、可愛がってもらっているそうです

コメント (6)

暑い!!

2012年08月29日 20時11分22秒 | つれづれ日記

昨日から泊りがけで仕事でした。
それにしても毎日暑いです

明日、クラブに行く旨を電話するとYちゃんが写メを送ってきてくれました

私が電話をしたのは10時半ころ、そのころ、クー太郎は「コナコナになった朝飼いをのんびり舐めていました」とのこと。

「暑くなってきたので、汗ばんでいるか見に入りましたが、毛が一部ややしっとりしているくらい」とのことでした 

コメント (2)

2012北海道⑤桜蔵(さくらてらす)

2012年08月27日 12時57分42秒 | つれづれ日記

2日目の夜は、日高本町にある『桜蔵(さくらてらす)』です
おっと、私は運転手だったのでウーロン茶でカンパイ

初めて来るお店ですが、昔おうどん屋さんだったところ。
ししゃものお刺身を食べたところでした

お鍋や串ものがメインのようですが、昨夜食べ過ぎたので今日は控えめに・・・ということで、

お刺身盛り合わせ

コーン揚げ(とってもジューシーです

いかそうめん(やわらか~い

サラダとゲソ揚げ、もっちりチーズ

料理は控えめですが、90分飲み放題です
後の3人が私の分以上飲んでくれました
でも、一人3,000円でした。
リーズナブルに美味しいお料理が食べられるお店です。
全席個室で、キッズルームもありました。

コメント (2)

2012北海道④日高本線の追っかけ

2012年08月27日 12時46分40秒 | ごちそうさん

花畑牧場をあとにして、目指すは襟裳岬です

あと16キロ位でしょうか?

数年ぶりに通ったのですが、海沿いを走る道路に5Km弱の長い長いトンネルができていて驚きました

『風極の地』襟裳岬

本当は、私は車で待っているハズでした。
というのも、以前来た時にあまりの風の強さと冷たさに、酷い頭痛に襲われたのです
もう立っていられないほどで、ベンチで横になっていました

ところが、今回はまったくの無風状態
写真でもわかるように、風がないので靄で何も見えません 
ただ、海側の崖を覗き込むと、下から冷たい風が舞い上がってきて、自然のクーラーを楽しみました

さて、襟裳岬から一路、日高へ
途中、様似から日高本線が出ていますが、毎年来ていますが、線路が国道の海側を通ったり山側を通ったりしていて、滅多に列車を見る事ができません。
どこかで遭遇しないか・・・とアンテナを張っていたら、どこかの駅の近くで踏切がなっているのを発見

単線なので、どっちから来るんだろう?とヤキモキ
すると、私達の後方(様似方面)からやって来ました

車を止めてパチリ


みんなで歓声をあげて大喜びです

厚賀の手前の鉄橋?でパチリ

極めつけに清畠の駅で
これみんな同じ列車です。
きっと運転士さんもビックリだったと思います 

コメント (6)

2012北海道③花畑牧場

2012年08月26日 19時27分31秒 | ごちそうさん

帯広から襟裳岬に向かう途中で、花畑牧場の看板を発見
せっかくなので寄り道していくことにしました



向かいは広大な牧場

まっすぐな道

反対もまっすぐな道


幸福駅を模したなんちゃって駅舎がありました

ソフトクリームを売っている建物に入ると・・・
バスをイメージしたカウンターとバス停

このバス停、時刻表に時間が書いてあるんです

表にもバス停があるので、4人で「本当にバスが来るのかなぁ?」と結構悩みました。
でも、よく見ると、時刻表の一部にはマークが並んでいたり・・・
やっぱりただのオブジェのようです

コメント (2)

クロスバー

2012年08月26日 19時07分02秒 | お馬とデート

今日も朝からカンカン照りでした
私は十分睡眠をとったので、今日は短時間で横木通過でもしようと思っていました

T君に伝えると、「様子を見ながら・・・」というので、どうするかと思ったら、クロスバー通過になりました

この前後に踏み切りバーを置いて、速歩で入りました

最初、後肢の動きが悪かったので、前肢旋回をして後肢を動かしました
それから4本のキャバレッティ通過のあと、クロスバーを通過しました。

左手前の1回目は付きおくれ気味
2回目は踏切が合わなかったな?と思ったら、私が先に行ってしまい、クー太郎の頚に乗りました
どんな鞍でも一度前に行ってしまうと私は戻れません
ということで、そのまま落ちました
クー太郎は止まっていたし、足から落ちたので問題なく、直ぐに騎乗し直しました。

その後は、段々感覚を取り戻し、飛び終わったあとも踵に降りられるようになり、また、クー太郎もやる気になってきてとても楽しかったです

T君は駈歩もと思っていたようですが、その前に終わりにしてもらいました
久々だったのでよくできたところで終わりたかったのです
馬場にいた時間は20分ですが、クー太郎もそこそこ汗をかき、良い運動ができました。

暑そう

昼飼いを待つ間

お昼
最初は外周に入れましたが、直ぐに馬場に入りたがり、それから、裏門の方へ歩いて行きました
クー太郎の好きにさせました

またこの花壇

土を食べます
見ている私も何となく「美味しそう」と思ってきました


下はコンクリートですが、日陰なのは救いでした

コメント (2)

自由猫

2012年08月26日 18時48分02秒 | つれづれ日記

クロちゃんはいろいろなところで寝ています


横にベッドがあるのに・・・

暑くなってきたらこちらに・・・

そして今日はついに

ここは私の荷物置き場なんだけど・・・

コメント (2)