二言瓦版

「復讐は神に所属する。」 「旧約聖書」


暇つぶしの記事、名言、珍言、コラムの批判。
株式の名言など。

今後、どんな結末になるか。

2016年03月31日 17時17分41秒 | ニ言瓦版
新聞より、週刊誌。
最近、週刊誌みてないから。
これは、問題になるかもしれない。

総理大臣に質問して、自分の進退。
正しいのかと問われる。

本当に、民進党は、酷いのか、民主党と、変わらないのだろう。




「31日発売ので週刊潮新、 政治資金収支報告書上の不可解な資金運用などの疑惑を指摘された民進党の山尾志桜里政調会長は同日、
「事実関係について確認しています」と繰り返すにとどめた。
国会内で記者団に答えた。詳細は次の通り。

 --週刊誌で政治資金の問題を指摘されている

 「今、事実関係について確認しています」

 --指摘されている問題の全てを調査中か

 「今、事実関係について確認していますので」

 --その調査が終わり次第公表する?

 「まずは確認したいと思います」

 --説明していただけるのはいつ頃か?

 「今、確認しているところです」」



週刊新潮の記事は、本当ならば、辞職だろうな。
総理大臣に質問する価値がない。
「不可解な資金運用」は、野党だから、いいのかもしれない。
どんな結論になるか、面白い。


============

「民進党の山尾志桜里政調会長が自らの資金管理団体に対し、法定上限の1000万円を超える寄付を記載し、今年に入って政治資金収支報告書を訂正していたことが31日、分かった。山尾氏は国会内で記者団に「今、事実関係を確認している」とコメントした。
 山尾氏の資金管理団体「桜友会」の収支報告書によると、2012年に山尾氏から計1144万円の寄付を受けたと記載。今年1月14日付の訂正で、このうち224万円を山尾氏からの「借入金」に変更した。」

可笑しいことだ。
一千万超えるのか。


女性の議員は、不正があるのかもしれない。
自民党の大臣もいた。

うちわのことで、問題になったのも。
女性の議員は、よくない、会計が多い。

今年に、訂正したから、いいというのかもしれない。

たたけば、誇りが出るか、ただの人に、落ちるかもしれない。

コメント

負債は、当然、

2016年03月31日 11時00分08秒 | ニ言瓦版
今年は、祟りの年かもしれない。
悪いことしていると、祟られる。



「旭化学工業、今期最終を一転赤字に下方修正

 旭化学 <7928> [JQ] が3月30日大引け後(16:50)に業績修正を発表。16年8月期の連結最終損益を従来予想の5000万円の黒字→2億8000万円の赤字(前期は6100万円の赤字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。
 同時に、9-2月期(上期)の連結最終損益も従来予想の3500万円の黒字→2億4400万円の赤字(前年同期は4000万円の赤字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。

株探ニュース

会社側からの【修正の理由】
 特別損失の計上について 当社の保有する固定資産について、「固定資産の減損に係る会計基準」に基づき、今後の業績見通し等を勘案し将来の回収可能性について検討した結果、2億16百万円の減損損失を特別損失として計上いたします。修正の理由(1)連結業績予想の修正理由 第2四半期累計期間につきましては、為替の換算レートが1元18円の予想が18円56銭となり売上高は予想」



よく、悪いことしているものだ。
よく、赤字で済む。
普通は、倒産だろう。

会社の体質、信用も、問題。

旭化成の住宅は、いろいろ、あるのかもしれない。
一般住宅には、関係ないとい思うが、負債は、一番、過去の不祥事。
ビルが、可笑しいのは、原因は、ぼろもうけした結果。


コメント

怖いことだ。

2016年03月31日 03時21分28秒 | ニ言瓦版
このNHKの記事、本当かと、思う。
本当だろう。
まるで、放射能浴びて、その原因で死んだように、見える。
20年前の感染、病原性大腸菌O157。




「20年前、大阪・堺市で発生した学校給食を原因とするの集団食中毒で、病原性大腸菌O157感染した当時小学1年生だった女性が後遺症により、去年、死亡していたことが分かりました。
大阪・堺市では、平成8年7月、小学校の給食を食べた児童などおよそ9500人が、O157に集団感染し、当時1年生と5年生それに6年生だった女の子3人が死亡しました。
これについて堺市は30日、記者会見を開き、O157の後遺症で治療を受けていた当時小学1年生だった女性が、去年10月、脳出血により25歳で死亡していたことを明らかにしました。堺市によりますと、女性はO157に感染したときにHUS=溶血性尿毒症症候群を発症し、その後遺症の「腎血管性高血圧」が脳出血の原因だということです。堺市によりますと、20年前の堺市のO157の後遺症による死亡は初めてだということです。
また同じ後遺症の人は、ほかに女性1人がいて、経過観察中だということです。
堺市は、今後、女性の遺族と誠意を持って慰謝料などの補償手続きを進めるとしています。堺市の竹山修身市長は、「『命の尊さ』を改めて心に刻み、安全管理と危機管理の徹底に、一層努力したい」とコメントしています。
O157の問題に詳しく、亡くなった女性の治療にあたっていた大阪労災病院小児科の川村尚久部長は「O157に感染し、症状が悪化すると腎臓の血管が細く固くなり、高血圧の症状が続くことがある。これが長年におよぶと脳出血を起こすこともある。この女性の場合、感染してから8年ほどでして高血圧になり、高いときには、血圧が200を超えることもあった」と話しています。
国立感染症研究所によりますと国内では年間3000人から4000人がO157など腸管出血性大腸菌に感染し、このうち80人から100人が急性腎不全などを引き起こすHUS=溶血性尿毒症症候群になるなど重症化しているということです。」



考えると、学校給食が、人生の、いや、生死に影響する。

ことにより、この病原性大腸菌O157は、死亡の原因かもしれない。
いろいろ、食中毒に、感染して、治ったが、現実、内蔵の病気は、
これが原因。


給食は、正しい、給食の業者か、本当に、安全に作り方することだ。
給食で、人生、一生が決まるのかもしれない。
コメント

よく、500あった

2016年03月31日 03時01分27秒 | ニ言瓦版
昔も、拉致監禁の事件があった。
新潟か、たしか。

似ている傾向。

それでも、よく、500円、持つていた。
買い物して、くずしたか。




「埼玉県朝霞市で女子中学生が連れ去られ、2年ぶりに保護された事件で、女子中学生は男のマンションの部屋で見つけた500円玉を隠し持ち、逃げ出して警察に通報するまでに、「買い物をして500円をくずし、公衆電話から電話をかけた」と話していることが警察への取材で分かりました。
おととし3月に行方が分からなくなった埼玉県朝霞市の15歳の女子中学生は今月27日、東京・中野区の寺内樺風容疑者(23)が住むマンションの部屋から逃げ出し、2年ぶりに保護されました。
警察によりますと、女子中学生は寺内容疑者の部屋で500円玉を見つけ、逃げ出すときに使えるように隠し持っていたということです。そして、今月27日、寺内容疑者が「秋葉原に行ってくる」と言って外出したあと、マンションから逃げ出し、300メートルほど離れたJR東中野駅の公衆電話から警察に通報しました。
このときの状況について、女子中学生が「途中で買い物をして持っていた500円をくずし、公衆電話から電話をかけた」と話していることが警察への取材で分かりました。
また、女子中学生は、寺内容疑者がマンションで生徒の持ち物を処分しようとした際、逃げ出せたときに自分だと確認できるものがなくなってしまうと考え、生徒手帳を取り出していたということです。
警察は女子中学生が500円玉や生徒手帳を持って、逃げ出す機会をうかがっていたとみています。

住民どうしの関係は希薄
寺内容疑者が先月まで住み、女子中学生を連れ去ってからおよそ2年間、住まわせていたとみられる千葉市のマンションは、千葉大学の校門のすぐ近くで、路線バスの通る道路にも面していました。
マンションがある地区の町内会長を務める鈴木廣子さんによりますと、この地域は5、60年ほど前から戸建ての住宅が建ち並ぶ住宅地として発展してきた一方で大学に近いことから、学生向けのアパートやマンションも多く建設され、学生街になってきたということです。
現在320世帯余りが加入する町内会のおよそ3分の2はアパートやマンションの住民だということですが、多くが管理会社を通じて加入しているため、住民の実態はほとんど把握できていなかったということです。
さらに寺内容疑者が住んでいたマンションは町内会に入っておらず、誰が何人住んでいるのかなどを把握するのは難しかったということです。
また、この地域には、千葉大学のほかにも2つの大学があり、これまでに目立った犯罪がなかったことに加え、寺内容疑者が住んでいたマンションは車や人の通行が多い道路に面していたことから、町内会として付近で防犯パトロールを積極的に行うなどの対策は取っていなかったということです。
大学に面した学生街で事件が起きたことについて鈴木さんは、信じられないとしたうえで、「アパートは誰が住んでいるのか本当に分からない。千葉大学は大きすぎて地域と日常的に交流するという雰囲気がなかったが、今後は学生との交流を深めて誰がどんな生活をしているか知ることも大切だろう」と話していました。

寺内容疑者が女子中学生を住まわせていたとみられる千葉市内のマンションの複数の住民によりますと、住民の半分近くは外国人で、通勤や通学の時間帯がずれていることなどから、日中に住民どうしが顔を合わせることは少なく、出かけたり帰宅したりする際に廊下ですれ違うこともほとんどなかったということです。
寺内容疑者が住んでいた部屋の下にある2階の部屋に住む30歳のモンゴル人の女性は、「住民どうしであいさつを交わしたことや、顔を合わせることも数えるほどしかなかった。誰がどこに住んでいるのか、どんな生活をしているのかについては知らない」と話しています。」



この一番の原因は、警察の調査と、管理会社の調査が、問題。
いや管理人が、問われる。
昔は、長屋だと、大家が、うるさく、調べるは、文句いう。
日々、調べる。

よくよく、調べると、知らない、住人がいること、知っていたのかもしれない。

とくに、隣の人は、知っていたのかもしれない。
一戸建ての家でも、近所の人が見ている。
アパートの管理、住人、知らないもの、可笑しい。
知っていた、知らないふりしていたのかもしれない。


国勢調査も合った、そのとき、管理人は、何していたのか。
アパートの管理が、問われる。

大学も問題だろう。
千葉大の生徒の生活も、問題に見える。


一つ言えるのは、県、大学、市は、問われる。
警察は、問われる。
住民の調査と、正しい、住民の調査が、大切。

犯人は、死刑には、ならないのだろう。
無期懲役ぐらいなといい。
目には、目である。


今後、住民の調査が警察、大学は、必要。
解くに、アパートで、暮らす、学生は、とくに。


千葉大は、この中学生に、賠償金、払うことも必要かもしれない。
学生の不祥事である。
そして、県も、市も、賠償金、払うことだろう。
少女が普通の生活に戻れるように、支援する金になる。

コメント

そうなのか。一つの参考。

2016年03月30日 19時43分43秒 | ニ言瓦版
NHKも、大変だ。
でも、違和感があった。

渡辺蘭さんの天気予報の時間。
他の地域の天気と。



「NHKの朝のニュース「おはよう日本」に出演しているお天気キャスター、渡辺蘭さん(32)が番組の公式ブログで妊娠していることを公表した。合わせて4月1日で卒業することも発表。お父さんたちの嘆きが聞こえてきそうだ。

 渡辺さんは2011年から番組で天気予報を担当。28日付のブログで卒業することを明かし、5年間の思い出をつづっている。そして「そしてこの夏、私は出産という大きな仕事をします」と衝撃の告白も。夏ごろに出産予定という。

 渡辺さんは桐朋学園大学を卒業後、JALの客室乗務員(CA)を経て、女優、フリーアナに。2007年からはテレビ朝日「やじうまプラス」でお天気キャスターを務め、注目された。

 今年初め、長い休みをとっていたことや急激に体形がふっくらとしたことから、ネット上では「妊娠説」が流れていた。「彼女は愛らしいルックスに加え、桐朋学園大音楽学部やCA、フリーアナと“萌え”要素がたくさんあり、朝から多くの人があの笑顔に癒やされていた。妊娠どころか結婚すらショックを受けている人も多いのでは」とマスコミ関係者。」


妊娠、結婚もいいが、
勿体無いことだ。

NHKから消えると、ただの人になる。
お天気のキャスターも。ただの人。

フリーのアナも、年齢からすると、
予報士は、テレビに出ないと。
===========
「東京都出身。ウェザーマップのプロフィールではアメリカ合衆国ハワイ出身となっている[2]。本人も放送において、「ハワイ生まれ」と言っていた。身長165cm。桐朋学園大学音楽学部卒業。

学生時代から芸能活動を始める(タニ・プロモーション所属)。大学卒業後、日本航空の客室乗務員として2007年9月まで勤務したが、退社しフリーアナウンサーに転身した。2007年10月からテレビ朝日の情報番組『やじうまプラス』のお天気キャスターに抜擢された。

特技は英会話で、TOEICは800点だった。

2011年4月約1年半の空白期間を経て、NHK『おはよう日本』に出演開始[3]。『やじうまプラス』を降板後に「気象予報士」の資格を取得した。 2016年3月、2011年より5年間出演してきた『おはよう日本』から“卒業”すること、また、妊娠をしていることを併せて発表した[4]。

主な出演歴

テレビドラマ
日曜劇場『恋がしたい恋がしたい恋がしたい』(2001年、TBS)
愛し君へ(2004年、フジテレビ)
ラストプレゼント 娘と生きる最後の夏(2004年、日本テレビ)
牙狼-GARO-(2005年、テレビ東京)第3話 - 由紀子 役

テレビ番組
やじうまプラス(2007年-2009年4月3日、テレビ朝日)木曜・金曜お天気キャスター、月曜コーナー担当
(尚、2008年9月22日から27日は山岸舞彩が夏休みのため月曜から土曜まで1週間通してお天気キャスターを担当した。)NHKニュースおはよう日本(2011年4月4日 - 、NHK総合テレビ) - 気象コーナー(平日4時台 - 7時40分頃まで)」

経歴みると、勿体無いことだ。
職を間違えたのかもれない。

人は、職で、人生を棒に振る。

人は、一つ例、職、間違えると、何度も、職を変える。
なんで、日本航空の客室乗務員になったのか。
芸能界に入るか、アナになること、か。
別の世界で、職をしていれば、
32才で、結婚、辞めるもない。

人生の失敗は、職の間違え。



コメント