二言瓦版

「復讐は神に所属する。」 「旧約聖書」


暇つぶしの記事、名言、珍言、コラムの批判。
株式の名言など。

記事のタイトルを入力してください(必須)

2014年03月31日 01時04分27秒 | ニ言瓦版
また、出る出る。


「アメリカのGM(ゼネラル・モーターズ)がエンジンスイッチの欠陥を長年放置していた問題で、GMは28日、2月の162万台に加え、新たに97万台を追加リコールすると発表しました。

 新たにリコール対象となったのは、主に北米市場で販売した「シボレー・コバルト」や「シボレー・HHR」など6つの車種、合わせて97万1000台です。

 GMは2月、今回と同じく、エンジンを始動する点火スイッチの欠陥でエアバッグが作動しないおそれがあるなどとして162万台をリコールしましたが、その後、欠陥を10年以上放置していたことが判明し、厳しく批判されています。

 GMは来週、メアリー・バーラCEOがアメリカ議会の公聴会に出席し、対応の遅れについて説明する予定ですが、28日には理由を明らかにしないまま売れ筋の小型車の販売を突然停止するなど、混乱が続いています」


トヨタ、日産が、売れる。
コメント

買わない時代

2014年03月31日 00時54分25秒 | ニ言瓦版
上がるも、売れると、勘違いか?


「“便乗値上げ”消費者庁の回答は?
 ちなみに今春の缶飲料の値上げに関し、飲料各社は原材料費の高騰という理由を持ち出していません。例えば日本コカ・コーラグループは、「一部の商品を値上げし、その他の商品の価格を据え置きにすることで、増税分が売り上げ全体に上乗せされるようバランスを取っている」としています。これは飲料各社も同様の見解を示しており、今回の一連の値上げは純粋な増税分の価格転嫁と捉えて問題ないようです。
 
 ただ消費者感情としては、過去の一見“グレー”な値上げがあるだけに、「“また”便乗値上げ? 」と感じてしまうのかもしれません。そこで、今回の件について消費者庁の見解を確認しようとしたところ、「現状、各メーカーの状況を適切に判断できる状態になく、コメントできない」との回答でした。

 どうして適切に判断するのが難しいのか。それは内閣府の資料「消費税の円滑かつ適正な転嫁のために」に、おおよそ次のように記されています。

「商品価格は自由競争のもとで市場条件を反映して決定される。したがって、便乗値上げの判断は、税負担の変化による上昇幅の範囲を超えているかどうか、という点のほか、商品の特性、需給の動向やコストの変動など、種々の要因を総合的に勘案する必要がある」

 つまり、合理的な理由がない値上げは問題視するが、何をもって合理的とするかは判断が非常に難しい、というわけです。

 当然、不当な値上げに関しては政府が厳しく目を光らせているので、消費者が慎重な判断を抜きにして、缶飲料の値上げを“便乗値上げ”と決めつけるのは適切とは言えません。ただ消費者感情として、少し釈然としない部分があるのも事実。メーカーはそれを真摯に受け止め、値上げに際しては、今まで以上に消費者に対して明瞭な説明に務めることが重要なのかもしれません。」


自動販売機も、買う人がいることが、景気のいい事、
買わない時代がくる。


コメント

深刻だが、淘汰の時代

2014年03月30日 06時15分01秒 | ニ言瓦版
深刻だ。
増税するのと、燃料の上がり。





「消費増税前の最後の週末となった29日、石川県内ではガソリンの駆け込み需要が本格化した。ガソリンは消費税率に加え、地球温暖化対策税としての石油石炭税も上乗せされる「ダブル増税」とあって、給油待ちの車列ができるガソリンスタンドもあった。クリーニング店や家電量販店も多くの客で混み合った。
.

 金沢市入江2丁目のキグナス入江SSでは、5~10分待ちの状態が続き、午前中の給油量は通常の週末より5割増えた。「どれくらい値上がりするのか」との問い合わせも相次いだという。タイヤ交換は予約で埋まり、30日以降の受け付けとなっている。
.

 県石油商業組合によると、27日時点でセルフを除いた店頭価格は153~165円で、1日以降は4~6円程度上がる見通し。増税前の駆け込みのピークは29~31日とみており、客足は例年の同時期より2割ほど増加すると予想している。元売り業者は今週末、タンクローリーをフル稼働させて需要の増加に対応している。
.

 金沢市押野2丁目のドクタードライブマンサーナ押野店では、給油量が例年より3割ほど多くなった。30日はアルバイトも含め全員が出勤する。同店へ給油に来た会社員高田和宏さん(52)=同市4丁目=は「タイヤ交換もメンテナンスも給油も行った。どうせ必要なら3月中に全部しようと思った」と話した。
.

 一方、野々市市の100満ボルト金沢本店も混雑した。好天の影響で客の出足は予想よりも鈍かったが、「いつもの土曜より忙しい」(坂下和司店長)状態で店員が客の応対に追われた。客単価は例年と比べて3~4割上昇している。今年は住宅着工増加もあって、高価格帯のエアコンや冷蔵庫、洗濯機などが売れている。」



結局、東日本大震災と、同じに、
節約するか、新しい対策は、
車と、燃料、使わないことだ。

移動は、自転車が、雨の日は、行かない。
車は、使わないが、必要な時。

洗濯は、自分で、洗濯と、綺麗にする。
自給自足でないが、無駄な産業の淘汰である。

もともと、昔は、クリーニング店と燃料のかかる商売は、
企業数が、多すぎるのではないか。
働く原点は、収益を上げるのは、淘汰される中に生残る。
増税とは、淘汰の時代を見出すのかもしれない。

課税、減税で、倒産と、自由な企業が、生み出される。
政権の交代で、変わることかもしれない。
なにせ、消費税増税で、何度も、総理退陣が起きたこと。
コメント

記事のタイトルを入力してください(必須)

2014年03月30日 00時14分50秒 | ニ言瓦版
天と地だ。


「2012年のスーパーボウルのハーフタイム・ショーに、マドンナのゲストとして出演したラッパーのM.I.A.がNFLから多額の罰金を請求されているとThe Hollywood Reporterが報じた。



 M.I.A.は楽曲「Gimme All Your Luvin’」の途中でカメラに向かって中指を立て、これが1億6,700万人の視聴者に生放送で流れてしまったのだ。「ファック・ユー」を意味するこのしぐさは放送禁止行為であり、NBC局はモザイクをかけたが間に合わず、謝罪のコメントを出していた。

 NFLはこの件について2年間調停を続けており、M.I.A.に契約違反とNFLの名前に傷をつけたとして150万ドル(約1億5,000万円)を要求。それに加え、彼女が画面に映った2分間の広告料として1,510万ドル(約15億1,000万円)も請求しているという。この数字は、広告会社が2分間に支払う金額から算出されたとのこと。(1ドル100円計算)

 一方のM.I.A.は、この罰金はNFLにたてついた人間への見せしめで、いじめと同じだとコメント。請求された金額も法的根拠が何もないとしている。彼女の弁護士は、過去のハーフタイムショーのパフォーマンスのわいせつなしぐさなどを例に挙げ、NFLがこれらを容認し、宣伝したことを指摘し、このようなことをしてきたNFLの実際の評判は傷がつくほどいいものなのかという点を争っている。また、生放送にもかかわらず、何かあった時のために5秒間の遅延放送で対処しなかったテレビ局にも責任があるとも主張している」



知らなかった。
まだ、してるのか。
コメント

いいこと、言う。

2014年03月30日 00時10分48秒 | ニ言瓦版
新星だな。


「「フィギュアスケート世界選手権・女子フリー」(29日、さいたまSA)

 ロシアの超新星が、充実のシーズンを振り返った。日本でも大人気のリプニツカヤ(ロシア)はフリーで132・96点をマーク。SPから1つ順位を上げて浅田真央に次ぐ2位に入った。

 上位3人による会見に出席したリプニツカヤは「今日のフリーは今までで一番ではなかったけど、まとめられた。日本のみなさん、たくさんの応援とプレゼントをありがとうございました」とご機嫌だ。

 シニアデビューとなった今季だったが堂々とした滑りで、GPシリーズ2勝に、母国開催のソチ五輪では団体で金メダルも獲得。「素晴らしいことがたくさんあったシーズンでした」と語った。

 浅田真央に憧れる15歳。真央、コストナーと経験豊富な2人と共に出席した会見で「ここにいる2人は、素晴らしいスケーター。
練習や試合に臨む姿勢などすべての面で学ぶことがあった」とさらなる成長を誓っていた。」


憧れか。国を越えて、
憧れは、いい。
ロシアの行動に、教えてやりたい 。

先輩か、憧れの人は、同じ場所で、練習と、戦い。
それは、国の戦いではなく、
フィギュアスケートの世代交代の戦いである。
いい話である。
コメント