公営競技はどこへ行く

元気溢れる公営競技にしていきたい、その一心で思ったことを書き綴っていきます。

7/16 松戸・サマーナイトフェスティバル 渡邉一成が菅田の捲りに乗って快勝!:ガールズ 石井寛子番手抜け出しV!

2018-07-17 19:12:02 | 競輪
関連記事:サマーナイトフェスティバル2018回顧


第12R 決勝

ビッグ2V目指す竹内が深谷の番手から抜け出す。S班浅井が続き中部作戦で決着。戦法多彩な平原も好位から捲るとV。

発走時間 20:25

★ 1 1 浅井 康太 90 三重 7/14 特選予 9着 7/15 準決勝 1着 7/16 決 勝 8着
〇 2 2 渡邉 一成 88 福島 7/14 特選予 5着 7/15 準決勝 3着 7/16 決 勝 1着
◎ 3 3 平原 康多 87 埼玉 7/14 特選予 3着 7/15 準決勝 2着 7/16 決 勝 4着
△ 4 4 中村 浩士 79 千葉 7/14 予 選 2着 7/15 準決勝 3着 7/16 決 勝 5着
  4 5 菅田 壱道 91 宮城 7/14 予 選 2着 7/15 準決勝 3着 7/16 決 勝 7着
  5 6 松浦 悠士 98 広島 7/14 予 選 2着 7/15 準決勝 1着 7/16 決 勝 3着
▲ 5 7 深谷 知広 96 愛知 7/14 特選予 4着 7/15 準決勝 2着 7/16 決 勝 2着
  6 8 竹内 雄作 99 岐阜 7/14 予 選 1着 7/15 準決勝 2着 7/16 決 勝 9着
X 6 9 古性 優作 100 大阪 7/14 予 選 1着 7/15 準決勝 1着 7/16 決 勝 6着

1 2 渡邉 一成 34 福 島 88 SS 9.3 捲り
2 7 深谷 知広 28 愛 知 96 SS 1 車身 9.5 逃げ HB
3 6 松浦 悠士 27 広 島 98 S1 1/8車輪 9.2
4 3 平原 康多 36 埼 玉 87 SS 1/2車輪 9.4
5 4 中村 浩士 40 千 葉 79 S1 1/2車輪 9.3
6 9 古性 優作 27 大 阪 100 S1 3/4車身 9.2
7 5 菅田 壱道 32 宮 城 91 S1 1 車身 9.7
8 1 浅井 康太 34 三 重 90 SS 1車身1/2 9.3
9 8 竹内 雄作 30 岐 阜 99 S1 大差

■ 払戻金

2枠複 2=5 2,370円 (14)
2枠単 2-5 3,990円 (23)
2車複 2=7 3,360円 (15)
2車単 2-7 6,850円 (32)
3連複 2=6=7 19,880円 (74)
3連単 2-7-6 89,830円 (315)
ワイド
2=7 1,110円 (19)
2=6 1,560円 (26)
6=7 1,680円 (28)


第11R ガールズ決勝

連勝決めた小林優の力が上位でV最短。対抗は2日目の1勝で勢いを取り戻した児玉。勝負強い高木や梶田も見逃せない。

発走時間 19:50

〇 1 1 児玉 碧衣 108 福岡 414
  2 2 石井 寛子 104 東京 231
  3 3 高木 真備 106 東京 313
  4 4 小林 莉子 102 東京 225
▲ 5 5 梶田  舞 104 栃木 12落
△ 6 6 梅川 風子 112 東京 322
◎ 6 7 小林 優香 106 福岡 11失
 
1 2 石井 寛子 32 東 京 104 L1 9.6 差し
2 6 梅川 風子 27 東 京 112 L1 1車身1/2 9.8 逃げ HB
3 3 高木 真備 23 東 京 106 L1 3/4車身 9.8
4 1 児玉 碧衣 23 福 岡 108 L1 1/2車身 9.8
5 4 小林 莉子 25 東 京 102 L1 1 車輪 9.7
6 5 梶田 舞 31 栃 木 104 L1 1 車身 9.9 落滑入
  7 小林 優香 24 福 岡 106 L1 失格過失走行

■ 払戻金

2枠複 【未発売】
2枠単 【未発売】
2車複 2=6 5,370円 (15)
2車単 2-6 13,580円 (31)
3連複 2=3=6 6,280円 (22)
3連単 2-6-3 81,450円 (155)
ワイド
2=6 1,520円 (19)
2=3 800円 (11)
3=6 1,410円 (16)



平成30年7月15日

常軌を逸する猛暑がこの先一ヶ月近く続くとの予報に選手の方も冷静さを欠いたのか、昼間の岸和田FⅠ、夜の松戸サマーナイトは一番あってはいけない落車のオンパレード。特に3・3バンクの松戸は今回だけでなく何時もの事なのは、10月の大一番、前橋寬仁親王牌が心配でなりません。



これこそ、「選手の技量不足」だろ。

前で駆けた選手を残せなかった場合に使う言葉じゃないぞ。


売り上げは2日間で24億では目標の45億は到底無理で、11月の小倉競輪祭ナイターが思いやられます。ガールズは9秒6のハロンを叩き出したワールドパワーの小林優香が飛び抜けてるのに対し、男の方は中部が2段駆けムードに成り、昨年の平オールスター決勝のやり直しが成功するかに興味は集中。深谷知広を使える竹内雄作が番手捲りをすればリベンジ成功と成り、浅井康太の2着で決める事に成りますが、平原康多・古性優作・渡邉一成が易々とさせる事は考えられず、不器用の典型、竹内雄作が番手ではが正直な予想。そこで平原康多ー中村浩士を狙ってみた次第。何れにしても16日の祭日海の日は昼間は、吉澤純平の完全Vが濃厚な岸和田(西日本カップ)で、夜はサマーナイトフェスティバルの最終日。全力でコンドル紙を作り上げました。


しかしながら、またぞろ、竹内が番手戦とは。

オールスター決勝における失敗がもとで、「しばらくない」と思ってたのに。


松戸(#31) 12 11

サマーナイトフェスティバル 最終日  

全レース成績
ジャンル:
自転車
この記事についてブログを書く
« 7/18 大宮S外・1 小田原・... | トップ | 古屋圭司にパーティー券収入... »
最近の画像もっと見る

競輪」カテゴリの最新記事