千里徒然

大阪吹田 暇人写真日記

小海町「星と自然のフェスタ」にeVscope2を持参します

2021-11-11 15:10:39 | 望遠鏡・カメラ

今週末(11/13-14)、小海町で開催される「星と自然のフェスタ」にUnistellar社の新製品であるeVscope2を持参します。
夜、星が出ていればメイン会場内のどこかで観望に使う予定です。
Nikonの技術が投入されて改良されたデジタルアイピースの見え味、旧eVscopeと比べて格段に進化してます。
これならば、デジタルアイピースでの観望が楽しくなりますね。
興味ある方はどうぞお越しください。

左側がeVscope2, 右側が旧eVscope
見かけは同じですが。。。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大阪梅田周辺の空中からの変遷

2021-10-07 19:54:01 | カヤック
今日は久しぶりに淀川でカヤックでした。
帰ってから、今日のGPS軌跡をカシミール3Dに読み込んだところ、この前カシミールで神戸の街の昔の様子を調べるのに、航空地図を終戦直後のものに切り替えたままにしていたため、カヤックでの軌跡が半分ほどは淀川河川敷上になってました。
当時の淀川と今とでは堤防の位置は変わっていないけど、川幅は以前はもっと狭かったのでした。
今の航空写真も比較のため、載せてみました(1945-50と2004-の国土地理院空中写真)。
JR大阪駅周辺によく知られた施設の変遷が見えます。
JR梅田貨物駅は無くなってヨドバシカメラやグランフロント大阪に代わったし、阪急梅田駅は前は今の阪急百貨店の位置にあったのがJR線の北側に移動している。
新御堂筋もまだ完成前で橋脚だけが写っています。
毛馬閘門付近の様子も随分と違ってます。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

豊島までカヤック

2021-09-07 21:59:23 | カヤック

小豆島に帰って1週間、曇天、雨天続きやったけど、やっとこさ昨日好天になりました。
久々にカヤックの遠出で、豊島(てしま)までの往復約20kmの道のりです。

葛島(かざしま)の東側の浜にて
遠くに屋根状に見えるのが屋島です。

目的地は右側に見える豊島

小豆島の土庄港と新岡山港を結ぶフェリー航路を横切るので注意が必要です。この時も土庄港を出たフェリーが前を横切りました。実はこのフェリーには帰路にも出会いました(逆に土庄港に向かってました)。

長浜を出発してから2時間ほどで豊島の唐櫃(からと)港に到着。

港の休憩所で昼食(おにぎり1個と菓子パン2個)を済ませ、現地で購入したモナ王を食してから、引き返しです。

帰路、葛島までは風もなく、海は凪いだ状態。潮の流れもよかったのか、順調に航行できました。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

らせん星雲 NGC7293

2021-08-09 09:49:00 | 望遠鏡・カメラ
らせん星雲 NGC7293
台風9号がやってくる前に撮影機会がありました。
南中高度が低い天体なので、2日に分けて撮影。

昨夜は台風接近で一晩中風雨が吹き荒れてました。
普段は網戸にして寝とるけど、昨夜はそれができず窓を閉め切っていたので、暑さと風雨の音で寝苦しい日でありました。
 
2021-8-5&7 GS200RC, EOS 6D改, ISO3200 3min x47 @小豆島
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

スライドルーフ内の最高温度

2021-08-01 16:34:29 | 望遠鏡・カメラ

20日ぶりに島に帰ってきた。
その間、締めっぱなしにしていたスライドルーフ、中に設置している温湿度計をチェックしてみたら、その間の最高温度は39℃ほど。
換気扇用の温度感知型の自動スイッチを付けているので、その効果か、土用の丑の日をまたいでいるのに40℃台には達してなかった。まずまずやね。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする