あいあいネットワークofHRSのブログ

人間関係づくり・人間力育成の授業

2021年8月23日 大阪府東大阪市立繩手中学校 校内研修会

2021-08-20 19:07:53 | 研修会

まさかの研修依頼・・
 
緊急事態宣言下、東大阪市の繩手中学校で研修しました。
ちょうど一年前の長野県での研修以来の久々の仕事だったので、自分的にはてんやわんやの仕事になってしまいました。
参加者のシェアのためのブログのコメントもレビューをもらっているような緊張感で読ませていただきました。
ディスタンスをとってマスク着用の状態ですので、コミュニケーションとシェアを保障するために生徒指導の北川先生がgoogleのロイロノートを使うことを提案してくださいました。
時間はかかるのですが、お一人ずつの考えや気づきをフィーチャーし、シェアできる良いツールだと感じました。
今回で7回目の研修になりましたが、初回から参加していただいているOgayaさん、丸つけ係に立候補してくださってすごく助かりました。
ありがとうございました。
こちらの余裕かなかったので、ちゃんと丸つけ係としての気づきを拾えなくてごめんなさいね。
みなさん、また機会がありましたら研修でお会いしましょう。

***

 

   いじめ・不登校を防止する人間関係プログラム  
 深美隆司 価格:¥ 2,000(+税)
 学事出版
  子どもと先生がともに育つ人間力向上の授業
深美隆司 価格:¥ 1,800(+税)
図書文化社

Facebook「深美隆司

あいあいネットワーク of HRS 

ホームページURL:http://aiainet-hrs.jp

コメント (18)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 2021年1月14日 大阪... | トップ | 2021年9月14日 奈良... »
最新の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れさまでした (深美隆司)
2021-08-20 19:12:14
本日の研修会のフィードバック&気づきをお願い致します。皆さんでシェアしましょう!
Unknown (△)
2021-08-23 11:53:45
今日はありがとうございました。
とても勉強になりました。
本日の学びを教育現場に活かしていきたいです。
Unknown (Unknown)
2021-08-23 11:54:30
電話ボックスの実験を聞いて、人は対話をすることでお互いを思いやることができるとわかりました。
今後、授業でも取り入れていきたいです。
Unknown (k)
2021-08-23 11:57:05
3年ぶりの研修でしたが、忘れていた事もたくさんあり、勉強になりました。
指導から支援に変わっていく時代の流れに、自分が乗り切れていない部分もまだまだあるなと思いました。

2次感情にとらわれすぎているのかと、思う部分もあるので、生徒としっかり向き合い、コーピングしていきたいと思いました。

本日は、ありがとうございました😊
Unknown (オガ)
2021-08-23 11:57:25
今日もありがとうございました。

聞いたことがあるけど忘れてしまっていたり、情けなく感じることもありましたが、先生のお話をもう一度聞くことができてよかったです。

夏休みも残り少なくなりましたが、授業の見直しや、夏休み明けの子どもたちをどうみていくかなど、まだまだ考えることがたくさんあるな、と痛感しました。

自分のことも見直すいい機会になりました。

ありがとうございました。
Unknown (Y.H.)
2021-08-23 11:57:26
年々、ストレスを抱えやすい子どもたち(人)が増えているように感じています。ストレスの対処法ももちろんですが、なぜストレスを感じやすい人が増えているのか、その原因を知り、そこを解決していくことも必要なのかなと感じました。あっという間の2時間でした。ありがとうございました。
Unknown (ナナシ)
2021-08-23 11:57:27
今回の研修を通じて、自分たちがしないといけないのが、指導ではなく、支援であることがわかった。また、この研修でストレスの事についても学べたので良かった。
Unknown (Unknown)
2021-08-23 11:57:31
今の子どもたちの生きにくさを時代の変化から考える機会が今まで無かったけれど、先生の話を聞かせていただき、なるほど!そういうことか!と感じることがたくさんありました。
Unknown (IB)
2021-08-23 11:57:37
今日は貴重な時間をありがとうございました!
深美先生のお話を聞くのは初めてではないですが、毎回時代の流れに沿ってお話ししていただけるのでとても勉強になりました。
実際問題難しいところも多々ありますが、結局は子どもたちのためになることは頑張ろうと思います!ティーチングからコーチングへの移行をもっとしていきたいです。
Unknown (うま)
2021-08-23 11:57:46
百ます計算は、計算を間違えたらどうしようと不安だったので、やらないとわかってからもしばらくはドキドキしていました。成熟社会の今、生徒をコーチングしていけるように、自分自身がたくさん学んでいきたいです。

コメントを投稿

研修会」カテゴリの最新記事