あいあいネットワークofHRSのブログ

人間関係づくり・人間力育成の授業

2020年6月19日 奈良女子高校 コーディネーション

2020-06-21 16:37:24 | コーディネーション

県をまたいだ移動の自粛が緩和になった日・・

JR奈良駅のすぐ近く、100年以上の歴史と伝統のある奈良女子高校を訪問しました。

前々から、研修&コーディネーションのお話しをいただいてたのですが、のびのびになっていました。

で、とりあえずお話しを・・ということで、石原 勉校長先生、人権相談主任の坂本典子先生にお会いしました。

昼の1時だというのに校舎に入るとすぐにすごくきれいなコーラスの歌声がきこえてきます。

いやぁ、さすが高校。

部活かな? 

後でお聞きすると、今日の奈良市は朝から大雨警報が出て、午後からの登校だったようです。

1時間強、お二人から子どもたちにかける思いを聴かせていただきました。

コロナ禍の混乱のなかでは今すぐというわけにはいかないようですが、わたしにできることがあればお力にならせていただきます。

 

奈良女子高校HP http://www.shirafuji.ac.jp/shirafuji_high/

 

***

 

 いじめ・不登校を防止する人間関係プログラム  
 深美隆司 価格:¥ 2,000(+税)
 学事出版
子どもと先生がともに育つ人間力向上の授業
深美隆司 価格:¥ 1,800(+税)
図書文化社

Facebook「深美隆司

あいあいネットワーク of HRS 

ホームページURL:http://aiainet-hrs.jp

コメント

2020年3月31日 羽曳野市立白鳥小学校コーディネーション

2020-04-06 07:43:22 | コーディネーション

 

先生方へのモデリングのためのモデリング・・


年度の最終日、羽曳野市立白鳥小学校コーディネーションでした。

新年度、新転任の先生方を含めて校内研修の予定だったのですが、全体研修となれば「全員マスク」は必須です。

ファシリテーションにおいて、全員マスクは致命的、ひとり一人の表情などからいただく情報の9割は失われてしまいます。

つながりが深ければそんなことも可能だろうと思うのですが、今回はわたくしのほうからご辞退させていただきました。

その結果、古田先生、森本先生のお力をお借りして、「伝達」ファシリテーションということになりました。

ファシリテーションに「伝達」とは矛盾してるのですが、ワークショップの進行をお任せした・・というほうが正確かもしれません。

しかしながら、この一年間の実践力というものはたいしたもので、お二人とも、それぞれ息を合わすのに全く苦労はいりませんでした。

さすがですね。「わたしのじゃがいも」「もめごとだって解決できるさ!」この二本、お任せいたしました。

また来年度よろしくお願いいたします。

 

***

 

 いじめ・不登校を防止する人間関係プログラム  
 深美隆司 価格:¥ 2,000(+税)
 学事出版
子どもと先生がともに育つ人間力向上の授業
深美隆司 価格:¥ 1,800(+税)
図書文化社

Facebook「深美隆司

あいあいネットワーク of HRS 

ホームページURL:http://aiainet-hrs.jp

コメント

2020年3月3日 大阪府羽曳野市立白鳥小学校コーディネーション

2020-03-05 04:56:27 | コーディネーション

 

間隔をあける、換気をよくする、全員マスク・・


羽曳野市立白鳥小学校コーディネーション、ハッピータイムのトーキングセッションでした。

羽曳野市は本日から学校閉鎖に入ってますが、2ヶ月前から計画していた一年間のふりかえりでしたので、「決行」ということになりました。

緊張したのは私のほうで、「咳コンコン」のファシリテータでは話になりません。

「決行」を聞いてからのこの4日観、体調管理に明け暮れ、そして、無事本日をむかえることができました。

ホッと一息。

トーキングセッション、よかったですよ。

奈良から駆けつけてくれたプログラムの実践者、奥西さんも交えてびっちり90分、白鳥小学校ハッピータイムの現在を確認することができました。

一言であらわすなら「子どもの成長」。

ひとつひとつのトーキングのピースを積み上げていくと、大きな気づきが形づくられてきました。

みなさん、一年間ごくろうさまでした。

来年がまた楽しみですね。

 

***

 

 いじめ・不登校を防止する人間関係プログラム  
 深美隆司 価格:¥ 2,000(+税)
 学事出版
子どもと先生がともに育つ人間力向上の授業
深美隆司 価格:¥ 1,800(+税)
図書文化社

Facebook「深美隆司

あいあいネットワーク of HRS 

ホームページURL:http://aiainet-hrs.jp

コメント

2020年2月20日 大阪府羽曳野市立白鳥小学校コーディネーション

2020-02-20 14:50:55 | コーディネーション

抜群のホールド感・・
羽曳野市立白鳥小学校コーディネーション、低学年の授業、1年生2組でした。

担任は植松先生、SST(ソーシャルスキルトレーニング)「いっしょにあそぼ!」という授業です。

仲間に入れずひとりぼっちになっている子どもを「いっしょに~しよ」と誘う、小学校低学年のスキル授業の入り口です。

驚いたのは子どもたちが担任の先生のしぐさや表情をしっかりと見ていた、ということです。

大きなアクションをせずに、ちょっとした指示、ちょっとした言葉を子どもたちが聴いているのです。

なので、子どもたちの動きがとても速く、テキパキしていました。

結果、授業後のふりかえりでは、満足度満点のオンパレード。一般的には、「よく躾けられている」などと評するのですが、人間関係プログラムでは「抜群のホールド感」とあらわしています。

ファシリテーションの基本ではないでしょうか。

 

***

 

 いじめ・不登校を防止する人間関係プログラム  
 深美隆司 価格:¥ 2,000(+税)
 学事出版
子どもと先生がともに育つ人間力向上の授業
深美隆司 価格:¥ 1,800(+税)
図書文化社

Facebook「深美隆司20日

あいあいネットワーク of HRS 

ホームページURL:http://aiainet-hrs.jp

コメント

2020年1月30日 大阪府羽曳野市立白鳥小学校コーディネーション

2020-01-30 19:42:37 | コーディネーション

しっかり考えてる・・


羽曳野市立白鳥小学校コーディネーション。アサーションロールプレイング、高学年の子どもの発表(ソーシャルスキルトレーニングでは「リハーサル」)でした。

前回の先生方のロールプレイングで、大活躍の森本先生のクラスです。

台本づくりと発表(リハーサル)で2時間もとっていただいてたので、子どもたちはしっかりと台本を考え、練習して、ちゃんと演じてくれました。

「学校でお菓子を食べようと言われた」「子どもどおしでUSJに行こうと誘われた」等、どちらも学校のきまりではいけないことになってるのですが、それにどう返していくか。

好ましくない返し方と好ましい返し方(アサーション・DESC法)を演じたわけです。

相手に共感し、折り合いをつけていくための主張がはいっていればアサーションと言えるのですが、どのグループもしっかりとその観点がはいってます。

ちゃんと理解できているのですね。

***

 

 いじめ・不登校を防止する人間関係プログラム  
 深美隆司 価格:¥ 2,000(+税)
 学事出版
子どもと先生がともに育つ人間力向上の授業
深美隆司 価格:¥ 1,800(+税)
図書文化社

Facebook「深美隆司20日

あいあいネットワーク of HRS 

ホームページURL:http://aiainet-hrs.jp

コメント

2020年1月22日 大阪府羽曳野市立白鳥小学校コーディネーション 

2020-01-22 15:56:36 | コーディネーション

学校ぐるみで・・


羽曳野市立白鳥小学校、高学年アサーションロールプレイングの先生方のモデリングでした。

「自分や相手の心情を大切にし、主張し折り合いをつける」コミュニケーションです。

ともすれば私たちは、好ましいとは言えない表現方法をとってしまうのですが、モデリングとしてそのような姿に接すると、自然と好ましい姿を求めるようになります。

つまり、前がかり的に学ぼうとする姿勢ができるのです。

そこで登場したのは「アサーション姫」。

アサーションのDESC法を伝授してくれます。


高学年の先生、教頭先生が演じてくださいましたが、低学年・中学年の先生も観に来てくださってたり、写真を撮ったりしてくれていました。

そして、最後は校長先生からのフィードバック、まさに学校ぐるみ。

今年一年間のコーディネーションも終盤をむかえ、先生方は来年をすでに見据えておられるようです。

 

***

 

 いじめ・不登校を防止する人間関係プログラム  
 深美隆司 価格:¥ 2,000(+税)
 学事出版
子どもと先生がともに育つ人間力向上の授業
深美隆司 価格:¥ 1,800(+税)
図書文化社

Facebook「深美隆司20日

あいあいネットワーク of HRS 

ホームページURL:http://aiainet-hrs.jp

コメント

2020年1月14日 大阪府羽曳野市立白鳥小学校 コーディネーション

2020-01-14 18:35:37 | コーディネーション

気合い充分・・


羽曳野市立白鳥小学校コーディネーションです。

アサーションロールプレイング「宿題見せて! いろいろバージョン」の先生方の練習会でした。

高学年の担任の先生+音楽の先生+教頭先生+担当の古田先生、総勢7名の多人数劇です。

練習なので普段着でよかったのですが、もうすでに、衣装を着てやってはります。

すごい! 

気合い充分ですね。

本番は来週の水曜日、5・6年生の合同授業で行います。

アサーションは「(自分の気持ちを大切にし)相手の心情や状態を想像しながら主張する」という表現方法なのですが、具体的にはDESC法(くり返す、共感する、主張する、選択する)を通じて理解し、実践していきます。

時間がかかるコミュニケーションのあり様ですが、自分も他者も大切にするということが、居心地の良い空間を生みだし、相乗効果が期待できる関係性をつくりだしてくれます。

子どもたちにも先生たちにも・・

***

 

 いじめ・不登校を防止する人間関係プログラム  
 深美隆司 価格:¥ 2,000(+税)
 学事出版
子どもと先生がともに育つ人間力向上の授業
深美隆司 価格:¥ 1,800(+税)
図書文化社

Facebook「深美隆司20日

あいあいネットワーク of HRS 

ホームページURL:http://aiainet-hrs.jp

コメント

2020年1月1日 新年のごあいさつ

2020-01-01 04:07:19 | ごあいさつ

新年あけましておめでとうございます。

旧年中はいろいろとありがとうございました。

本年もよろしくお願いいたします。

年々、教育をとりまく環境は厳しくなってきています。

研修校、授業のコーディネーション校、教育委員会のみなさまにおかれましては、日々の教育実践の積み重ねによる成果をあげれおられることだと確信しております。

人間関係プログラムは、「アクティブラーニング」というフォルムに、「レジリエンス」というコンテンツを備えたガイダンスカウンセリングのためのツールです。

子どもにも先生にも、困難な時代を生き抜く力が身につきます。

昨年は三年ぶりに現場での実践に参加し、人間関係プログラムの力と新たな発見に気づかされた一年間でした。

今年もさらなる広がりと発展をめざしながら、皆様方とともに取り組んでいきたいと思います。

 

***

 

 いじめ・不登校を防止する人間関係プログラム  
 深美隆司 価格:¥ 2,000(+税)
 学事出版
子どもと先生がともに育つ人間力向上の授業
深美隆司 価格:¥ 1,800(+税)
図書文化社

Facebook「深美隆司20日

あいあいネットワーク of HRS 

ホームページURL:http://aiainet-hrs.jp

コメント

2019年12月11日 奈良県橿原市立大成中学校 コーディネーション

2019-12-11 19:19:37 | コーディネーション

 

電話でコーディネーション・・

奈良県橿原市立大成中学校、アサーションロールプレイング。

大成中学校二年生では、昨年から人間関係プログラムに取り組んでいて、すでに10時間以上積んでいます。

夏に校内研修をしているのですが、授業の進行はプログラム担当の奥西先生と電話でコーディネーションしています。

アサーションロールプレイングの台本はモデリングの先生の数によって何種類かありまして、今日は6人劇で「いろいろバージョン」でした。

「きつくユー子さん」や「関係ないゾーさん」が登場します。

先生方は夜間に二回ほど練習されて本番にのぞまれたようです。

先生方のモデリング後、子どもたちは教室にかえってグループごとに台本を作成、発表を行いました。

観てくださっていた他学年の先生方からは「すごいねー」と賛辞をいただいたそうです。

お疲れさまでした。

 

***

 

 いじめ・不登校を防止する人間関係プログラム  
 深美隆司 価格:¥ 2,000(+税)
 学事出版
子どもと先生がともに育つ人間力向上の授業
深美隆司 価格:¥ 1,800(+税)
図書文化社

Facebook「深美隆司20日

あいあいネットワーク of HRS 

ホームページURL:http://aiainet-hrs.jp

コメント

2019年12月5日 大阪府羽曳野市立白鳥小学校 コーディネーション

2019-12-11 19:17:15 | コーディネーション

 

「あいさつするたび ともだちふえるね」・・

羽曳野市立白鳥小学校、低学年ハッピータイムでした。

今日は、低学年の初めての時間なので、「あいさつの魔法」の歌とお遊戯です。

先週、先生方で練習したものをそのまま子どもたちにやってあげています。

はじめに動画を見て、何回か歌を練習、その後、歌を歌う子と「あいさつの動物」を絶叫する子に分かれて歌っていきます。

もちろんお遊戯の動作つき。

「ありがとう (ありがとウサギ)」という声が教室中に響き渡ってます。

隣の学級の先生も、思わず覗きに来られました。

「まほうの言葉でたのしい仲間が、ポポポポーン」ハイタッチ。

低学年ハッピータイムはじまりです。

教室を出ていくときには、子どもたちと「さよなライオン」。

さっそく使ってましたね。

 

 

***

 

 いじめ・不登校を防止する人間関係プログラム  
 深美隆司 価格:¥ 2,000(+税)
 学事出版
子どもと先生がともに育つ人間力向上の授業
深美隆司 価格:¥ 1,800(+税)
図書文化社

Facebook「深美隆司20日

あいあいネットワーク of HRS 

ホームページURL:http://aiainet-hrs.jp

コメント