あいあいネットワークofHRSのブログ

人間関係づくり・人間力育成の授業

2019年8月1日 奈良県橿原市立大成中学校 校内研修会

2019-07-31 13:31:31 | コーディネーション

 

さすが実践校!・・

 奈良県橿原市立大成中学校での模擬授業でした。

二年生の奥西友香先生が学年の先生方とともにプログラムに取り組んで下さっているので、実質的にはコーディネーションになります。

「ストレス体験ゲーム」「100マス計算―ストレスの流れ」「アサーションのDESC法」を一気にやりきったわけですが、実に和気あいあいと進んでいきましたね。

ロールプレイングの相方をつとめてくれた「ようちゃん」ですが、練習で見せていた弱気も本番の強さには驚きました。

やるじゃないですか! 皆さん個性的で、それぞれの良さを生かして、うま~く絡み合ってましたね。

すばらしいことです。飛び入りで参加してくださったITC担当のベネッセの方もすごく喜んで参加してくださってました。

二学期からの実践が楽しみです。

 

先生方のふりかえり https://blog.goo.ne.jp/…/e/02a911778cfb9bc30a7903ba6ba6ba22

 

***

 

 いじめ・不登校を防止する人間関係プログラム  
 深美隆司 価格:¥ 2,000(+税)
 学事出版
子どもと先生がともに育つ人間力向上の授業
深美隆司 価格:¥ 1,800(+税)
図書文化社

Facebook「深美隆司20日

あいあいネットワーク of HRS 

ホームページURL:http://aiainet-hrs.jp

コメント (10)

2019年7月23日 大阪府羽曳野市立白鳥小学校コーディネーション 校内研修会

2019-07-22 18:09:35 | コーディネーション

 

いよいよ本物に・・

羽曳野市立白鳥小学校コーディネーション、高学年4時間のプログラム実施を経て、今日は、人間関係プログラムの根本のところを校内研修会で取り組みました。

「指導」から「支援」へ、「教示・伝達」から「ファシリテーション&ワークショップ」へという教育へのニーズの変化をイメージしました。

「主体的」とはどういうことなのか、「対話的」とは誰との対話か・・古田先生がなにげなくつぶやいた「自分の心との対話」という気づきが、白鳥幼稚園から参加してくださっていた園長先生の心に刺さったそうです。

藤田先生、利川先生のロールプレイングでの演技は、アサーティブネスの精神をしっかりと先生方の心にしみ込みました。

プログラムを通じて、成長している子どもたちのエピソードを交えながら、先生方の成長も確認できた会になりましたね。

いよいよこれは本物になっていくなぁという確信も生まれてきました。

先生方の中に・・

 

 

***

 

 いじめ・不登校を防止する人間関係プログラム  
 深美隆司 価格:¥ 2,000(+税)
 学事出版
子どもと先生がともに育つ人間力向上の授業
深美隆司 価格:¥ 1,800(+税)
図書文化社

Facebook「深美隆司20日

あいあいネットワーク of HRS 

ホームページURL:http://aiainet-hrs.jp

コメント (13)

2019年7月9日 大阪府羽曳野市立白鳥小学校 コーディネーション

2019-07-09 18:36:08 | コーディネーション

 

ハッピータイムはいつあるの?・・

羽曳野市立白鳥小学校コーディネーション、高学年一学期のしめくくりのプログラム「アニメの村」でした。

アニメの神様が教室に突然現れ、子どもたちに行方不明になったアニメのキャラクターたちを調査してください・・というミッションを受けました。

神様を演じて下さったのは古田先生。

いいところをみんなもっていきましたね。

子どもたちからは、ハッピータイムを待ち望む声が多く聞こえてきているようです。

なかでも、コミュニケーションに課題をもっている子どもがハッピータイムをきっかけに前向きな姿を見せているとのこと。

保護者のみなさんの中からも期待を寄せてくれる方も出てきています。

とりあえず高学年のみの先行実施ですが、ちょっとほっとしました。

「アニメの村」http://aiainet-hrs.jp/…/kai…/1-4%20animenomura-kaisetsu.html

 

***

 

 いじめ・不登校を防止する人間関係プログラム  
 深美隆司 価格:¥ 2,000(+税)
 学事出版
子どもと先生がともに育つ人間力向上の授業
深美隆司 価格:¥ 1,800(+税)
図書文化社

Facebook「深美隆司20日

あいあいネットワーク of HRS 

ホームページURL:http://aiainet-hrs.jp

コメント