あいあいネットワークofHRSのブログ

人間関係づくり・人間力育成の授業

2019年6月19日 大阪府羽曳野市立白鳥小学校 コーディネーション

2019-06-19 17:36:20 | コーディネーション

 

流れるような展開・・

羽曳野市立白鳥小学校「ハッピータイム」のコーディネーション、5年生、やまむら先生の「なんでもキャッチ」でした。

「あとだしジャンケン」からの「バースデーチェーン」で子どもたちのサークルをつくり、それからの「なんでもキャッチ」と、流れるような展開。

そして、子どもたちと対話をしながらのインストラクション。

ワークショップの授業に、かなり取り組んでおられるなぁということが直に伝わってきます。

はじめに子どもたちがつくったサークルが、男の子、女の子がぴっちりと別れていましたので、できるだけ混合になるようにと機転を利かせた「バースデーチェーン」でした。

その際、「男子・女子」という言葉は一切発することなしに・・です。

このようにして、あの光景を説明するのもわたくし自身「男の子」とか「女の子」と、使ってしまっているわけですが、もはや今はそんな時代ではありません。

多様性を大事にする。難しいことのように考えられがちですが・・自然体から生まれてくるあたりまえのことなのでしょう。

*プライバシー保護のため写真の画質を極端に落としています。

 

***

 

 いじめ・不登校を防止する人間関係プログラム  
 深美隆司 価格:¥ 2,000(+税)
 学事出版
子どもと先生がともに育つ人間力向上の授業
深美隆司 価格:¥ 1,800(+税)
図書文化社

Facebook「深美隆司20日

あいあいネットワーク of HRS 

ホームページURL:http://aiainet-hrs.jp

コメント   この記事についてブログを書く
« 2019年6月14日 関西... | トップ | 2019年6月25日 大阪... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

コーディネーション」カテゴリの最新記事