Kantele-Suomiho-Fuga

フィンランドと音楽(カンテレ、音楽療法)をキーワードに!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

よいお年を!

2008-12-31 07:38:09 | 季節
今日は大晦日、2008年もおしまい。
今年も色々あったなぁ・・・と振り返る。

まず第一に健康管理に気をつけた。<胃病持ち>を自覚し、少々の不調はあったり体重減少だったけれど、とりあえず大ごとにいたらず過ごせたことは何よりだった。仕事は相変わらず超多忙だが大いに順調、ますます増えて嬉しいかぎり。来年もまた増えることになっているが、いつも全力投球、確かな手ごたえを感じながら、力いっぱいピチピチ鮮度のいい仕事に取り組む。面白がって楽しんでできる環境に感謝。そしてプライベートも充実していたからこそ、すべてが<いい>につながったと思う。

周りの皆さんに助けられ支えられての2008年、
感謝でいっぱい。



さらにアップしたい新しい年、2009年。
仕事も音楽も何もかも、
もっともっと修行を積んで、
心を磨いて、
めざすは<さらにキラキラ輝く私>

2008年もありがとうございました!
コメント

夜空に瞬く

2008-12-30 18:40:44 | 季節


「今夜は三日月がきれい・・・」とのメールにベランダへ出る。
真っ黒な夜空に、三日月。
満月と比べ、
輝くよりは瞬く、清楚で華奢な美しさ。

静々と過ぎる年末の夜、
今日は12月30日。
コメント

師走

2008-12-29 20:51:57 | 季節
今日から冬の休暇に入る。まず、毎年恒例の<Y子ちゃんとの29日年末ランチ>。今年は二人とも激動の年で大忙しだったので、「最後はほっこりもったりで和食に・・・」と、青山・雅灯 へでかける。




杉板に包まれた鰤の蒸し焼き。ほんのり木の香りが移っている。

和食は、口以上に目も心も和ませてくれる美がある。美味しいランチと楽しいおしゃべりに時間を忘れる。「年末ランチにはぴったりの選択だった」と満足しながら、午後の青山通りの日なたを選んでお散歩。


そのまま歩いて渋谷へ。いつもとは違う賑やかさ、というか人が多くてラッシュアワーの電車のよう。イライラしているかのようにぶつかりながら歩く人が多い、まさにごちゃごちゃした<喧騒>。そこへ「ドーン」という鈍いが大きな音、人は止まり一瞬の静けさ。「何?」 目の前でバスとタクシーの接触事故。


あァ、びっくり!



2008年もあと2日を残すだけになった、12月29日。


コメント (2)

寒い、本当に寒い!

2008-12-26 18:20:45 | 季節
クリスマスが終わり、気がつけば来週は2009年を迎える頃。
急に寒くなり、今日の挨拶は誰と会っても「寒いですね」。

今朝の富士山。

おォ、寒そう。
雲がなびいているから、山頂は吹雪かもしれない。


真っ青な空を仕事場へ急ぐ。

急坂で見あげる空、結構いい気分。


夕方の富士山。

ただただ、美しいシルエット。


燃えるような夕焼け空は、闇の一歩手前の時間。

寒いベランダで、震えながら南の空に見とれる。


最低気温3℃、最高気温9℃。
でも体感温度はそれ以下とか・・・。
やっぱり寒い一日だった。

コメント

河、川・・・

2008-12-24 01:24:55 | つれづれ・・・
支流が急激に大逆流し、氾濫・洪水。
またほかでは水流が落ちたり、
流れが変わったり、静止、沈黙も。
本流は耐えられなくなって、堤防決壊。

クリスマスに河の歌はあったかしら、と。
そういえば聖書には、
ときに怒り、ときに沈黙し、そして潤いと平安を与える、
ヨルダン川という大きな河がとうとうと流れている。

今夜は多摩川の河原で、
クリスマスの星を探そうかしら。
コメント

乙女の祈り

2008-12-22 20:05:46 | 音楽


ピアノの生徒Aちゃんが、突然「先生、<乙女の祈り>って弾ける?」と言うので、「チャン~チャ、チャン~チャ、チャン~チャ、チャン~チャ、チャン~チャ、チャン~チャ、チャン~チャ、チャ~ンでしょ」と言いながら弾き始める。「そうそう、これ。やりたい」

子どもの頃流行った<乙女の祈り>。私も小学生の頃、手がオクターブに届いたら弾ける曲で、発表会では必ず誰かが弾いていた。「どうして?」と思ったら、TVで使われているという。「<風のカーテン>で毎回でてきた曲なの」とAちゃん。遅くなることが多い木曜日の夜、帰宅すると家族が必ず観ていたドラマ。あの緒方拳さんが在宅ホスピス医を演じていた遺作で、たまたま最終回は家にいたのでじっくり観てしまった。そして最後に流れてきた<乙女の祈り>。私はTVはほとんど観ない生活だが、仕事がら音楽がらみのドラマは気になる。<乙女の祈り>のほかに、寸分の音の狂いも許さない絶対音感をもつ知的障害児の息子も、いい音楽を奏でていた。

Aちゃんは「きれいな曲」とはまっている。そう言われると妙に懐かしくて、実は今、私も弾いている<乙女の祈り>。


渋谷・ハチ公前
コメント

フィンランド、雪

2008-12-18 23:13:05 | フィンランド
フィンランドから届いた、冬景色。
中部フィンランドの小さな街・VETELIの今ごろ。





今年は(も)雪が少ないそうで、いちばん南に位置する首都・ヘルシンキでは、昨年に続き今年も「ホワイトクリスマスは無理!」とか・・・

コメント (2)

クリスマスプレゼント

2008-12-16 22:12:15 | 季節
フィンランドブルーのすてきなドレスを買いました。



手持ちのスパンコールのボレロを合わせれば、こんなに華やか。見ているだけでも嬉しい気分。今週のカンテレコンサートで着ようかしら・・・



クリスマスで賑わう渋谷で衝動買い。私へのクリスマスプレゼント!



コメント

寒い!

2008-12-15 19:44:45 | 季節
この冬いちばんの寒さの東京、吐く息が白い。
仕事場がある横浜郊外の畑は、初霜でうっすら白い。

我が家から見える今朝の富士山。
厚化粧で真っ白。


そして周りの山も、はっきり白い。
ず~っと遠くに小さく見える南アルプス・北岳。


今日は12月15日。
2008年も半月を残すばかりになってきた。
コメント

お風呂の楽しみ

2008-12-11 20:21:28 | お勧めの・・・
お風呂タイムのお楽しみは、入浴剤。夜は家族が入るので、私だけが入る朝風呂は入浴剤でゆっくりつかる。最近はいろいろでているので、あれこれ買って、その日の体調や気分にあわせて選ぶ。

疲れているときは<・・・に効く>、身体が冷え切っている目覚めの朝は<ホット唐辛子>、毒素を吐き出したいときは<岩盤浴>、ホワッとしたいときは<癒し系>、そして今朝は<高級エステ>。今夜の約束のためにいちばん贅沢なリッチシリーズで磨く。温泉には興味がないので<名湯シリーズ>は使わない。



ボッ~と温まりながら、幸せな気分。一日のはじまりの朝におすすめ!

コメント

どうすれば・・・

2008-12-10 23:04:03 | つれづれ・・・
起こっている事実だけを粛々と受け止めよう、
そう思えるようになるまでに時間がかかった。
そして、
それを咀嚼して、嚥下するまでには、
まださらに時間がかかりそう。

自分の中で納得するってむずかしい。
心地よい私になれるようにと、考える。
コメント

レモンケーキ

2008-12-09 23:40:55 | グルメ
甘酸っぱいレモンケーキを焼きました。



ホッとするひといきのケーキ作り。
オーブンからの匂いが心地よい癒しになる、
あわただしい12月。
コメント

蛇に、鳩に・・・

2008-12-05 21:15:45 | グルメ
香港美味しいものクライマックス編。弁護士Jさんの所属する会員制倶楽部でのディナーは、ハイソな方々が集まるサロン。香港スタイル中華の伝統料理をたっぷり味わった。




スネイクスープ

つまり、蛇のスープ。これがはまった美味しさで、ふかひれと鶏肉をミックスしたようなお味。蛇のスライス入り。

蟹のスープ

スープのお薬味は、菊セットで


帆立と海老炒め


鳩肉と野菜炒め

食べてから「鳩」と言われ、一瞬ギョッ! お皿の上には鳩がさりげなく・・・


にがうり炒め

ゴーヤは、日本の味よりくせがないまろやかさ。

白身魚とブロッコリー炒め

ブロッコリーは、この時期の香港にしかない<ガイラン>という種類。

鶏肉


マトンとレタスの中華風煮込み

本日のメインメニュー。なかなか食べられない一品らしく、団長妻のY子ちゃんもはじめて食べるそう。とろとろ時間をたっぷりかけて作られたお料理に、うっとり。

締めはやはり、炒飯2種。もち米炒飯といわゆる炒飯


この炒飯を食べただけでも香港に来た甲斐があるというもの。このフワフワ炒飯はさすが香港超一流料理人と頷ける。

デザートはアンニンスープ

女性の美しさには欠かせないという一品。明日の朝が楽しみ!


香港在住が長かった団長Nさんも、「まだまだ食べたことがないお料理がたくさん。中華は奥が深い」と絶賛。昔から「身体にいいものは食から」といわれているが、それを実感したお料理の夜だった。美味しいものと身体にいいもの、私たちの<香港食いだおれの旅>は暫く続きそう・・・。
コメント (1)

まさに歌のとおり

2008-12-04 22:28:47 | 季節
<♪あ~たまをく~も~の~う~えにだ~し~>



歌いながら撮った富士山。
作詞者もこんな気持ちで、詞を書いたのかしら?
コメント

朝食は飲茶で

2008-12-03 21:22:33 | グルメ
香港美味しいもの編-その2
香港の朝は飲茶で始まる。土曜日の朝のお店は、朝食を食べる人でいっぱい。








中身はどれもプリプリにつまっている。総勢6人だから、少しずつあれもこれもと色々食べられるのが嬉しい。パクパクと、写真を撮るのを忘れて食べてしまったものもたくさんある。


最近の飲茶はワゴンサービスが多いが、このお店は伝統的なスタイルが残っていて、駅弁売りのように「♪ぎょうざ~」と席を回る。お店もレトロな雰囲で、<古きよき時代>を、お料理とともにたっぷり味わった。
コメント (2)