視人庵BLOG

古希(70歳)を迎えました。"星望雨読"を目指しています。
TwitterID @seibou_udoku

攻殻機動隊

2008-07-30 06:29:01 | Eee PC901
一昨日の深夜、日テレで押井守監督の「攻殻機動隊」劇場版を放映していた。
1995年公開というから13年前の作品か?公開時劇場で視たときの衝撃は忘れられない。
丁度、WINDOWS95が発売されたころで、NCSA MOSAICのWEBブラウザーが登場、インターネット社会への予感があったころだ。

「未来はこんな風になるのか?」

しかし未来(2008年)は攻殻機動隊の世界観のとおり国境はなくならないで、電脳社会で王様になれない若者は現実社会で刃物を振り回す・・・・・・

そして小生の電脳生活の現実・・・・
Eee PC901、やっと来た増設メモリ基盤(2GB)の交換をした。
この交換にはDigital-BAKAさんのブログを参考にさせていただいた。
こういうところが電脳社会の好いところなのだが・・・・・
写真上は親指の爪。右側にあるメモリ基盤固定用のピンの溝にカッチと納まるまで基盤を押し込むのに結構力がいる。還暦すぎの老眼では老眼鏡を掛けたり外したりの作業だ。(悲)

若干、処理速度が速くなったような気がする。




GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊

バンダイビジュアル

このアイテムの詳細を見る


P.S.
スカイクロラ」視にいくか?





コメント

USB-HDD購入しました

2008-07-28 00:19:53 | Eee PC901

Eee-PC901を買って貯まったポイント+αで160GBのUSB-HDDを買いました。
これで旅先でRICOH Caplio GX100の撮影データをHDDに吸い上げられます。
画像処理はフリーソフトのGIMPを使っています。フォトショップ並みに使えます。

メインメモリも1GBから2GBに交換予定ですが、まだ発注したメモリが着ません(悲)

そしてRICOH Caplio GX100でネックのひとつだった自動開閉式レンズ蓋でないことが、GX200の発表と同時にGX100にも装着できるレンズ蓋が発売されました。小生もすぐ発注したのですがこれも品切れ状態でまだ着ません(悲)
下のサイトにその動作の映像がみれます。
http://www.ricoh.co.jp/dc/gx/gx200/new_feature/cap.html
グッドアイデアだと思います。はやくこないかな!?

どうもガジェト道楽の悪い蟲がまた疼きだしてきたようです(汗)

コメント

エヴリイ改装様子視

2008-07-26 05:37:32 | スズキエヴリイ

改装の様子を視にいってきました。
床を板張りし完全フラットになっています。。この上に特注マットを敷きます。
右側の箱にサブバッテリーとインバーターが入ります。上には保冷庫(ビール用!)を載せます。
左側の箱には下部にファンヒーターが入ります。上段は物入れです。

そろそろ座椅子とちゃぶ台そして枕を物色しなければ、それと扇風機(12V用)も・・・・(笑)

P.S.
しかし昨日は暑かった!明日から放送大学の期末試験だがさっぱり準備が進まない(悲)


コメント

Eee PC901

2008-07-24 05:11:13 | Eee PC901


iPhoneG3発売の話題一色の昨今、小生が待ちに待っていたEee-PC901が発売されました。
Windows XP Home EditionだけどHDDに入っていないため、電源をいれるとすぐ立ち上がりイライラがない。バッテリー駆動でも8時間は持つという性能。1kgという軽さなので持ち歩いても負担にならない。
それで定価が59,800円!さらに一緒にEMOBILEデータカード(写真右の小判型のもの)を購入すると、最初14980円払えばいいというシステム。もちろん2年間は解約出来ず最低2900円+アルファは支払っていき続けなければなりません。
0円携帯の販売システムと同じですね。ただ0円携帯と違うのはデータカードは他のノートパソコンでもつかえること。
購入時、契約内容への吟味が必須でしょう。この契約はEMOBILE「新にねんMAX」です。
小生の場合は無線LAN環境での使用が多いので、EMOBILEはそんなに使用しないでしょう。
WINDOWS-OFFICEは入っていませんが同種のフリーソフトが内臓されているのでそんなに不便はないようです。
外でメールやインターネットを見るのが主目的のサブノートパソコンとしては上出来です。

コメント

インプレッサ下取り

2008-07-22 06:44:49 | スズキエヴリイ
5年間乗っていたインプレッサをデーラーが下取りにきた。
5年前の2月、箱根ターンパイクでロードスターが自損事故を起こし大破全損
たまたまマツダE&Tから出たリフレッシュ・ビーグルを運良く購入したが納期は数ヵ月後。
しかし納期を待っている最中に父が入院、電車でいくのが不便な病院のため、職場から帰宅後毎日のようにセカンドカーだったレガシーで病院にかよっていた。
ところがそのレガシーに重大なトラブルが発生、結構時間のかかる修理となることが判明!
病院までの足がないというので慌てて、デーラーに展示してあったこのインプレッサを購入したのだった。
この年ははからずも車2台を買い替え、さらに父を野辺に送るなど、小生の人生でも結構大変な年だった。
それから5年、距離は伸びなかったがスーパー買出し、スキーで大活躍した車だった。
それが下取り金額の良さに引かれてスズキエヴリイ買い替えになった次第。車検切れまで後2週間もないのにとても良い条件だったので。(笑)
思えばスバル系の車はレオーネ、レガシーそしてインプレッサと20年近くのっていた。ボクサーエンジンには惹かれるが、伝統の"軽"も無くなることだし、ここが潮時か?(疑問)
インプレッサ ,もっぱらスーパー買出し車だったが、去っていく後ろ姿を見送ると一寸感傷的になった。

コメント