ファントム・競馬チャンネル

さっぽろファントムの競馬予想
競馬歴30数年の経験を元に書いてます。
2歳戦予想しません。

阪急杯/中山記念

2010-02-27 21:19:02 | 競馬(レース予想)
第54回 阪急杯(GⅢ、4歳上、芝1400m)

◎ 2番エーシンフォワード
○ 6番サンカルロ
▲10番トライアンフマーチ
△ 3番ビービーガルダン
△12番トウショウカレッジ


本命は、2番エーシンフォワード。
近走の充実振りなら、ここは勝負、岩田騎手を配しました。
コース相性、枠順も良く、勝ち負け必至と見ました。

対抗は、6番サンカルロ。
コース相性は、悪くないでしょう。問題は58kg。

3番手に、10番トライアンフマーチ。
菊花賞以降、マイル路線に変更し、活路を見出しました。
皐月賞2着があり、1400mはちょっと短い気もしますが、脚質に幅があるので、対応できると判断しました。

あとは、
鉄砲も利く、3番ビービーガルダンと、
1400mなら一発ある、12番トウショウカレッジ。


馬券は、ワイドBOXですね。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
結果

 1着◎ 2番エーシンフォワード
 2着  4番ワンカラット
 3着○ 6番サンカルロ
 4着▲10番トライアンフマーチ
 5着 14番テイエムアタック
 6着△12番トウショウカレッジ
 7着△ 3番ビービーガルダン



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

第84回 中山記念(GⅡ、4歳上、芝1800m)

◎ 3番トーセンクラウン
○10番ショウワモダン
▲ 2番モエレビクトリー
△ 1番キングストリート
△ 5番テイエムアンコール


ん~、伝統の中山記念にしては、寂しいメンバーかも。
重馬場想定です。

本命は、3番トーセンクラウン。
中山コースは得意です。
ただ、勝ち味に遅い傾向がありますが、馬場が渋ってくれれば、という思いです。

対抗は、10番ショウワモダン。
渋れば勝ち負け、重の鬼・・・です。

3番手は、2番モエレビクトリー。
重馬場は未知数ですが、枠順が良く、粘り込めるのでは?
コース相性も抜群です。

あとは、
昇級戦ですが、連勝した内容が良さげな(笑)、
1番キングストリート。

それと、
近走は、差の無い競馬をしている5番テイエムアンコール。
重馬場で勝機もあるか?

6番サニーサンデー、14番シャドウゲイトは消し。
ただし、サニーサンデーは、
良馬場、やや重の時には、テイエムアンコールと入れ替え。

馬券は、もちろん、ワイドBOXです。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
結果

 1着◎ 3番トーセンクラウン
 2着△ 5番テイエムアンコール
 3着○10番ショウワモダン
 4着  4番セイクリッドバレー
 5着  9番ドリームサンデー
 6着 14番シャドウゲイト
 7着△ 1番キングストリート

15着▲ 2番モエレビクトリー


コメント (3)

アーリントンC

2010-02-27 01:09:20 | 競馬(レース予想)
第19回アーリントンカップ
(GⅢ、3歳、芝1600m)


ん~、予想は無理・・・、パス・・・。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
結果
コメント

フェブラリーS

2010-02-20 21:53:39 | 競馬(レース予想)
第27回フェブラリーステークス
(GⅠ、4歳上、ダート1600m)

調教評価

「C+」・・オーロマイスター、スーニ、ローレルゲレイロ
      リーチザクラウン、ワイルドワンダー

「C」・・・ケイアイテンジン、テスタマッタ、
      エスポワールシチー、サクセスブロッケン
      トーセンブライト、レッドスパーダ、ザレマ
      グロリアスノア、ミリオンディスク

「C-」・・ダイショウジェット、スーパーホーネット、


え~、印の5頭は、すんなり決まりました。

その前に、
上位人気で、切っている馬ですが・・・、

リーチザクラウン、初ダートですね。
母父がシアトルスルーなので、こなせる可能性は、無いことも無いですが、人気ほど信用は出来ません。
ここは見送りが妥当かと・・・。

同様に、ローレルゲレイロ、ザレマも厳しいと思います。
スーパーホーネットは8ヶ月の休養明け、調教も精彩を欠いており、消して良いでしょう。


◎ 4番エスポワールシチー
○ 6番サクセスブロッケン
▲12番グロリアスノア
△ 8番レッドスパーダ
△16番ワイルドワンダー


本命は、素直に4番エスポワールシチー。
コースを問わない安定感、ちょっと外せないですね。

対抗は、6番サクセスブロッケン。
まぁ、前年の覇者ということで、印を付けない訳には行かないですね。

3番手に、12番グロリアスノア。
若干、荷が重いかもしれませんが、コース相性は抜群です。
ただ距離が、このメンバーでマイルは長いかも?

あと、
8番レッドスパーダ。
この馬も初ダートですが、母父がストームキャットで、バリバリのアメリカダート血統で、メイショウボーラーと同系配合。
こなせる可能性は少なくないです。
他の芝馬よりは、信頼する価値はあると思います。

もう一頭、16番ワイルドワンダー。
8歳馬で、すでに峠を越えた感もありますが、コース相性もよく、先行馬が多い今回は、出番があるかもしれません。


上位2頭は、3着以内は堅そうですので、
3連複、4、6固定で、8,12,16の3点・・・。

外れても、損害は最小限に・・・(爆)。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
結果

 1着◎ 4番エスポワールシチー
 2着  3番テスタマッタ
 3着○ 6番サクセスブロッケン
 4着  2番ケイアイテンジン
 5着▲12番グロリアスノア

12着△ 8番レッドスパーダ
13着△16番ワイルドワンダー

エスポワールシチーの圧勝といえるでしょう。
上がりは、1位のテスタマッタ(35秒5)より、0秒1遅いだけの35秒6、強すぎますね(笑)。
このあとは、ドバイWCに挑戦するようですが、
果たして、芝馬有利といわれるオールウェザーで、力を発揮出来るのか?・・・祈るのみです。

テスタマッタが2着・・・。
ん~、やはり、
武蔵野Sの敗戦のみで見送ったのは、間違いでした・・・。
調子も良かったようなので、もう少し見極めるべきでした。

3着サクセスブロッケンの上がりは、3位で36秒5。
道中は、テスタマッタの直前の位置取りでしたので、まぁ、良馬場が厳しかったのでしょうか?
馬体重も重かった(+11kg)のでは?

4着以下は、かなり離れましたね。
ケイアイテンジンの4着は立派です。
道中3番手で最後まで踏ん張りました。

グロリアスノア5着。
上がり4位ですが、37秒0・・・、
道中が13番手あたりですので、このメンバーでは厳しいでした。

上位3頭が完全に抜けた存在で、
さらに、エスポワールシチーは、別次元の馬のようです。

人気の芝馬たちも、ローレルゲレイロが何とか7着、
他の馬は、まったくお話になりませんでしたね。
コメント (3)

京都記念/クイーンC

2010-02-19 20:40:42 | 競馬(レース予想)
第103回京都記念(GⅡ、4歳上、芝2200m)

◎13番ブエナビスタ
○ 7番ドリームジャーニー
▲ 2番サンライズマックス
△ 5番ミッキーパンプキン
△12番ジャガーメイル


有馬記念の1、2着馬が、ここで激突ですね。
実に楽しみなレースです。
無事に走り切ってくれれば、何も言うこと無しです。
まぁ、もちろん、それなりの結果は求めますよ(笑)。

本命はもちろん、13番ブエナビスタです。
京都、外回りコースなら、負けるわけには行きません。
有馬記念では、初めて先行して、しかも上がり3位と、能力を見せ付けましたが、先に抜け出した分、追い込んで来たドリームジャーニーの格好の目標となって、惜しくも2着。
今回も同じ斤量差(4kg)ですが、ペースも落ち着くだろうし、先行しても、問題なく勝てるでしょう。
もちろん、ドリームジャーニーをマークする乗り方も可能ですが、相手は他の馬になる可能性もあり、正攻法で行くべきです。

対抗は、やはり、7番ドリームジャーニー。
今回は、59kg。
ブエナビスタとは同じ斤量差ながら、有馬記念より+2kgとなりますので、馬体の小さなこの馬には、やや不安です。
しかし、よほどのスピード決着で無い限り、底力は上位で、大きく負けることは考えにくいです。
大きく信用するのは危険ですが、主力であることは確かです。

3番手が、2番サンライズマックス。
京都コースは得意な部類と思われます。
武豊騎手とは、前走に続いて2度目なので、もうひと踏ん張り、引き出せるのではないでしょうか?

あとですが、
このコースが得意と思える5番ミッキーパンプキン。
ただ斤量の56kgは、この中に入ると、不利でしょうか?

もう一頭、12番ジャガーメイル。
先週、フレグモーネで取り消しましたが、その影響が気になります。・・・まぁ走る以上は大丈夫でしょう。

ブエナビスタ固定で、3連複・・・6点。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
結果

 1着◎13番ブエナビスタ
 2着△12番ジャガーメイル
 3着○ 7番ドリームジャーニー
 4着  1番ホクトスルタン
 5着  3番セラフィックロンプ

10着▲ 2番サンライズマックス
11着△ 5番ミッキーパンプキン


まぁ、妥当な結果ですね。
期待したサンライズマックスとミッキーパンプキンは、
ちょっと案外な結果でしたが・・・。

ブエナビスタ、完勝といえるでしょう。
ゴール前、ジャガーメイルが迫って来ましたが、
並びかけられると、突き放す二枚腰を見せました。
まぁ、時計も遅かったので、これぐらいは当然でしょうか。
このあとのドバイ遠征はともかく、国内では、もう最強馬と言って良いでしょう。

2着ジャガーメイル。
力を見せましたね。
ダイヤモンドSを取り消して(フレグモーネ)の出走でしたが、この後のことを考えれば、こちらに出て来て正解でしょう。
中身のあるレースだったと言えます。

ドリームジャーニーは3着。
いやいや、59kgで良く走ってますよ。
しかし、前半1000mが62秒2のペースでは、さすがに前を捕まえられませんね。
このあたりが、この馬の弱点です。

逃げたホクトスルタンが34秒8で上がる流れでしたので、
サンライズマックス、ミッキーパンプキン(ともに34秒1の上がり、5位タイ)には、どうしようもない展開でしたね。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

第45回 クイーンカップ
(GⅢ、3歳牝馬、芝1600m)

◎ 9番アプリコットフィズ
○ 1番テイラーバートン
▲ 5番ブルーミングアレー

なんとか・・・、
なんとか、予想の出来るデータが揃っています(笑)。

しかし、この3頭ぐらいしか、印は付けられませんね。

重賞実績を重視して、あとは堅実度で評価しました。

馬券は、この3頭なら、馬単BOXでいいかな?


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
結果

 1着◎ 9番アプリコットフィズ
 2着 10番プリンセスメモリー
 3着○ 1番テイラーバートン
 4着  3番トーセンフリージア
 5着▲ 5番ブルーミングアレー


アプリコットフィズが勝ちましたが、まぁ妥当でしょうね。

2着のプリンセスメモリーは、上がり1位の34秒3・・・。
能力は高そうですが、ほぼ最後方からの競馬でしたからね。
それを考えると、まだ厳しい印象があります。

他の馬は、足りないですね・・。


コメント (3)

当選♪

2010-02-16 00:18:15 | 競馬(その他)
え~、
本日、
いつも利用している競馬サイト
「netkeiba.com」(http://www.netkeiba.com/)さんの
10周年企画のプレゼント応募に当選しました。

松永幹夫厩舎のスタッフキャップです。

妹が、騎手時代から、松永さんのファンだったので、
当たればいいなと思っていましたが、
まさか、本当に当選するとは・・・。

世の中、捨てたもんじゃないです(笑)。







コメント (2)

ダイヤモンドS/きさらぎ賞

2010-02-13 20:22:29 | 競馬(レース予想)
第60回ダイヤモンド・ステークス
(GⅢ、4歳上、ハンデ、芝3400m)

◎13番フォゲッタブル
○ 7番モンテクリスエス
△ 3番ヒカルカザブエ
△ 9番メイショウドンタク
△10番トウカイトリック


ジャガーメイルが取り消しで、実質、2強対決かな?
しかし馬場状況によっては、思わぬ伏兵も・・・?

本命は、13番フォゲッタブル。
57kgは恵まれたと思います。
完全に本格化したと思われ、ここで負けているようでは、話になりません。確勝を期していると思われます。

対抗は、7番モンテクリスエス。
3000m以上なら、3着以内は堅いと思われます。

3番手以降は、やや混戦か?
ヒカルカザブエ、
前走7着も、タイム差は0秒2・・・、
鞍乗も、好調の横山典騎手なら、逆転もあるか?

あとは、万葉Sの上位馬の2頭かな?

馬券は、馬連7ー13番、一点のみ・・・。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
結果

 1着◎13番フォゲッタブル
 2着  1番ベルウッドローツェ
 3着  2番ドリームフライト
 4着  8番メインストリーム
 5着△10番トウカイトリック
 6着  6番コパノジングー
 7着△ 9番メイショウドンタク
 8着△ 3番ヒカルカザブエ

12着○ 7番モンテクリスエス

フォゲッタブルは、まぁ、完勝ですが、
モンテちゃんは、どうしたのかな?

レースの流れが、さすがにゆったりしていたので、
勝ち馬以外、どうこう言えるレベルではないと思います。

フォゲッタブルの賞金を加算するためのレース
・・・でした(笑)。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

第50回 きさらぎ賞

わかりません。。。
コメント (1)

シルクロードS/共同通信杯

2010-02-06 19:02:53 | 競馬(レース予想)
第15回シルクロードステークス
(GⅢ、4歳上、ハンデ、芝1200m)

◎ 3番ショウナンカザン
○ 5番プレミアムボックス
▲16番エイシンタイガー
△ 2番シンボリグラン
△ 6番ラインブラッド


ハンデ戦です。斤量が結構妙味になるかな?

本命は、3番ショウナンカザン。
近2走は、負けていますが、差はわずか・・・、距離短縮と斤量1kg減となるここは、正念場でしょうか?
先行しての安定感は信頼がおけるでしょう。

対抗は、5番プレミアムボックス。
追い込み一手はリスクが高いと思いますが、堅実な決め手は、やはり魅力です。57.5kgでも、京都の1200mなら、勝ち負け出来る気がします。

3番手は、16番エイシンタイガー。
基本的に、京都コースは得意で、もまれない外枠なら、レースはし易いはず。57kgでも、好勝負可能と思います。

あとは・・・、
2番シンボリグランも京都は得意です。
近2走も、着順ほど負けていませんし、54kgは魅力。

もう一頭、6番ラインブラッド。
近2走も惜敗で、流れ一つと言う感じです。

13番レディルージュも堅実で、京都も得意ですが、
問題は54kg・・・、
ちょっと見込まれた感じがあります。

ワイドBOXですね。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
結果

 1着 12番アルティマトゥーレ
 2着◎ 3番ショウナンカザン
 3着△ 2番シンボリグラン
 4着  8番シャウトライン
 5着△ 6番ラインブラッド
 6着○ 5番プレミアムボックス

 8着▲16番エイシンタイガー

アルティマトゥーレ、完勝でしたねぇ~。
やはり、横山典騎手の手腕でしょうか?
それにしても、まさに「ノリノリ」な感じです(爆)。
完調手前だったようで、「大事に乗った」という表現でしたが、このメンバーでは、力が抜けている印象です。
道中2番手で、上がり2位の末脚では、他馬は、どうしようもないですね。
次走が高松宮記念で引退レースとのことですが、かなり期待出来そうな印象です。

2着ショウナンカザン。
この馬としては、ベストのパフォーマンスだったと思います。本番でも侮れないでしょう。

3着シンボリグラン。
来ましたね♪
ただ、中京コースでどうでしょう?・・・やや疑問です。

期待したプレミアムボックスですが、もう少し速い流れにならないと・・・という感じです。
本番、どうでしょうかねぇ?
まぁ、斤量の面もありますので・・・。

エイシンタイガーは、期待はずれでした。
外枠は厳しいのかな?



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

第44回共同通信杯
(GⅢ、3歳、芝1800m)

予想は困難です。
回避・・・(爆)。

コメント

小倉大賞典

2010-02-06 02:51:27 | 競馬(レース予想)
第44回 小倉大賞典
(GⅢ、4歳上、ハンデ、芝1800m)

◎14番ナリタクリスタル
○ 1番リトルアマポーラ
▲ 9番ダンスインザモア
△ 4番マイネルスターリー
△ 7番ドリームサンデー


中京で行われる、小倉大賞典です(笑)。

本命は、昇級戦ですが、14番ナリタクリスタル。
外枠になりましたが、今回は、逃げ馬が3頭・・・、
展開的には、絶好のポジションが取れそうです。
コース相性も良く、武豊騎手も、そろそろ重賞を・・・。

対抗は、1番リトルアマポーラ。
前走でやっと復調、しかし、斤量が、実質トップハンデ。
牡馬との対戦も不安ですが、実力あるのでなんとか・・・。

3番手は、思い切って9番ダンスインザモア。
逃げ馬3頭で、ハイペースが見込まれるので、決め脚のあるこの馬には、絶好の展開か?
近走は、復調気配もあり、55kgなら勝ち負けか?

あとは、
4番マイネルスターリーは、
休み明けながら、鉄砲実績もあり3連勝中。
ただコース実績なし。

もう一頭、
7番ドリームサンデーは、コース相性も良く、侮れない。
ただ57kgは、いかにも見込まれた印象。

ワイドBOXです。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
結果

 1着 16番オースミスパーク
 2着◎14番ナリタクリスタル
 3着 10番マヤノライジン
 4着▲ 9番ダンスインザモア
 5着△ 4番マイネルスターリー(2位入線降着)

11着△ 7番ドリームサンデー
13着○ 1番リトルアマポーラ

逃げるはずのドリームサンデーが、発馬前に、発馬機材の不具合で、一度スタートしちゃって、300mぐらい、かなりのスピードで走っちゃいました。
まぁ、それはしょうがないですわな。

オースミスパークは、その恩恵?で、逃げ切っちゃいました。
まぁでも、力は付いてるんでしょうね、3連勝です。

2着ナリタクリスタルは、まぁ、こんなもんですか。

そして、本来は、4着のマヤノライジン3着。
これは、無理でしょう?・・・手、出せないよね?
中京が合ってるのかな?

ダンスインザモア4着だけど、最後方からだとねぇ・・・。
でも次走も注目かな・・・。

マイネルスターリーは、まぁ休み明けもそこそこですね。
実質2着ですから、次走も狙いたいですね。

問題は、リトルアマポーラ・・・どうしちゃったのかな?
やはり、混合戦は難しいのか?

コメント