ファントム・競馬チャンネル

さっぽろファントムの競馬予想
競馬歴30数年の経験を元に書いてます。
2歳戦予想しません。

28日の結果

2007-01-28 18:11:38 | 競馬(レース回顧・反省)
第21回 根岸ステークス (GⅢ、ダート1400m)

結果

 1着 10番ビッググラス
 2着◎12番シーキングザベスト
 3着△14番ニホンピロサート
 4着○ 9番リミットレスピッド
 5着▲ 2番ヒカルウイッシュ
 6着△ 6番ボードスウィーパー

盲点でした。。。
勝ったビッググラスは、
近走、なかなか好走しているではないですか!
前走こそ、芝で大敗していますが、それ以前は、1600万下をわずか2戦で脱出。しかも1000万下勝ち上がり直後も2着と、安定した力を見せていたんですねぇ・・・。
しかしながら、オイラの見た情報には、割引評価が・・・。
にしても、レースの使い方が良くないですよねぇ?
何故に芝のレースを使ったのでしょうか?
まあ、印を付けていたにしても、△印でしたけどね・・・(爆)。

それ以外は、ほぼ完璧でした!!!
着順こそ前後してますが、印を付けた馬は全て上位に入りました!

・・・でも、
1着がいないんじゃ、しょうがないですよね(激爆)。

鞍乗の村田騎手は11年目で初の重賞勝ちだそうです。
結構、最終レースあたりで穴をあける騎手として知る人ぞ知る存在でしたが、大きな所でも見事やってくれちゃいましたね♪
テン乗りなのに、勝利インタビューで勝ち馬の次走のことなんか聞かれても、ちゃんと受け応えしていました(笑)。
おめでとうございました♪



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

第42回 京都牝馬ステークス (GⅢ、芝1600m)

結果

 1着◎ 4番ディアデラノビア
 2着○13番ウイングレット
 3着☆11番アグネスラズベリ
 4着  9番サンレイジャスパー
 5着 10番アクロスザヘイブン

 7着▲ 3番ワディラム
14着△15番マイネサマンサ

はいはい、こちらは順当に本命が勝ってくれました(笑)。
ってゆうか、やっぱ、ここで負けちゃ、いかんでしょう!?
彼女は、そういう馬なんですから、
実力馬がしっかり勝ってくれないと、面白くないですよね?
まあ、根岸Sの方もそうなんですけどねぇ・・・。
しっかりしてくれよ!福永君!!

3~9着は、0.1秒という混戦でしたが、
印的には、3連単的中ですからね♪嬉しいですね・・・。
しかも、
注目のサンレイジャスパーもしっかりと掲示板です(爆)。

10着までの馬は、次走注意しておきましょう。
着順ほど負けていないですからね。
騎手や、枠順によっては、十分勝ち負け出来ると思います。
コメント (5)

根岸S/京都牝馬S

2007-01-27 19:29:56 | 競馬(レース予想)
第21回 根岸ステークス (GⅢ、ダート1400m)

◎12番シーキングザベスト
○ 9番リミットレスピッド
▲ 2番ヒカルウイッシュ
△ 6番ボードスウィーパー
△14番ニホンピロサート


12番シーキングザベストは、ここでは力が抜けている。
コース相性も良く、乗りミスが無ければ間違いない。

9番リミットレスピッドも、同様。
ただ、斤量差の分だけ割り引いた。

さて、それ以下が混戦である。
3番手には、思い切って2番ヒカルウイッシュを抜擢。
たまたま調教の様子をTVで見たのだけど、絶好調のようだ。
鞍乗も後藤騎手で、ジャパンカップ・ダートの再現があるか?

武豊騎手の7番タイキエニグマも気になるところだが、
まさか2日続けて重賞勝ちは無いかな、ってことで・・・。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
結果

 1着 10番ビッググラス
 2着◎12番シーキングザベスト
 3着△14番ニホンピロサート
 4着○ 9番リミットレスピッド
 5着▲ 2番ヒカルウイッシュ
 6着△ 6番ボードスウィーパー

盲点でした。。。
勝ったビッググラスは、
近走、なかなか好走しているではないですか!
前走こそ、芝で大敗していますが、それ以前は、1600万下をわずか2戦で脱出。しかも1000万下勝ち上がり直後も2着と、安定した力を見せていたんですねぇ・・・。
しかしながら、オイラの見た情報には、割引評価が・・・。
にしても、レースの使い方が良くないですよねぇ?
何故に芝のレースを使ったのでしょうか?
まあ、印を付けていたにしても、△印でしたけどね・・・(爆)。

それ以外は、ほぼ完璧でした!!!
着順こそ前後してますが、印を付けた馬は全て上位に入りました!

・・・でも、
1着がいないんじゃ、しょうがないですよね(激爆)。

鞍乗の村田騎手は11年目で初の重賞勝ちだそうです。
結構、最終レースあたりで穴をあける騎手として知る人ぞ知る存在でしたが、大きな所でも見事やってくれちゃいましたね♪
テン乗りなのに、勝利インタビューで勝ち馬の次走のことなんか聞かれても、ちゃんと受け応えしていました(笑)。
おめでとうございました♪



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

第42回 京都牝馬ステークス (GⅢ、芝1600m)

◎ 4番ディアデラノビア
○13番ウイングレット
▲ 3番ワディラム
☆11番アグネスラズベリ
△15番マイネサマンサ


このメンバーで54kgなら、勝たなきゃウソでしょ?
ってことで(笑)、4番ディアデラノビアが本命グリグリ。
海外遠征の影響が残っていなければ、鉄板です。

2番手が難しい・・・。
帯に短しタスキに長し・・・。
で、
13番ウイングレットでいいんじゃないかと(笑)。
距離的にも、いろいろ走ってますが、やはりマイル前後がベストなのだと思います。コース実績も悪くありませんしね。

3番手に3番ワディラム。
休み明けになりますが、抜群のコース実績で、鉄砲もそれほど苦にしないタイプのようですから、一発期待したいです。
まあ、高田騎手にも頑張ってもらいたいですし・・・(爆)。

もう一頭、11番アグネスラズベリ。
調教も良さげで、京都コースは得意そうなので・・・。

15番マイネサマンサまで抑えれば、大丈夫でしょう。

9番サンレイジャスパーですが、調子は良さそうです。
ただ、距離がどうでしょうか?
コース実績もありますが・・・、
鞍乗に一抹の不安もありますので、掲示板には乗ってくるかもしれませんが、4~5着辺りではないかと・・・。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
結果

 1着◎ 4番ディアデラノビア
 2着○13番ウイングレット
 3着☆11番アグネスラズベリ
 4着  9番サンレイジャスパー
 5着 10番アクロスザヘイブン

 7着▲ 3番ワディラム
14着△15番マイネサマンサ

はいはい、こちらは順当に本命が勝ってくれました(笑)。
ってゆうか、やっぱ、ここで負けちゃ、いかんでしょう!?
彼女は、そういう馬なんですから、
実力馬がしっかり勝ってくれないと、面白くないですよね?
まあ、根岸Sの方もそうなんですけどねぇ・・・。
しっかりしてくれよ!福永君!!

3~9着は、0.1秒という混戦でしたが、
印的には、3連単的中ですからね♪嬉しいですね・・・。
しかも、
注目のサンレイジャスパーもしっかりと掲示板です(爆)。

10着までの馬は、次走注意しておきましょう。
着順ほど負けていないですからね。
騎手や、枠順によっては、十分勝ち負け出来ると思います。
コメント

東京新聞杯

2007-01-26 23:54:38 | 競馬(レース予想)
第57回 東京新聞杯 (GⅢ、芝1600m)

◎10番ブラックバースピン
○ 4番エアシェイディ
▲12番スズカフェニックス
△ 6番ホッコーソレソレー


ここ5戦、安定した成績を残している10番ブラックバースピン。
前走こそ6着だったが、1200mと忙しいレースで、勝ち馬とコンマ2秒差なら、悲観する事はない。
人気になるであろう、2走前の勝ち馬エアシェイディとは、今回2kg差。
逆転可能である。
そういうわけで、本命は10番ブラックバースピン。
対抗が、その4番エアシェイディ。
キャピタルSから、やや間隔が開いたので割り引いた。

▲はスズカフェニックス。
前走案外も、乗り手代わりの影響と見たい。
前々走、富士ステークスの内容も、申し分なく、チャンスはある。

△の6番ホッコーソレソレーも差は無い。
テン乗りの蛯名騎手で一気に突き抜けるシーンも・・・ある?
ただ、コース実績がないので、その分割引した。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
結果

 1着▲12番スズカフェニックス
 2着○ 4番エアシェイディ
 3着  2番イースター
 4着△ 6番ホッコーソレソレー
 5着 14番グレイトジャーニー

12着◎10番ブラックバースピン


やっぱり武豊騎手でした!(爆)。
ペースは緩みの無い感じでしたので、先行馬には厳しいかったようですが、道中、後方に位置取りしたスズカフェニックスが、迷わず外めを回して直線で突き抜けましたね。完勝です。

2着エアシェイディは、惜しかったです。
フェニックスと同じく、道中は後方待機でしたが、勝負どころで内枠が災いして、包まれた感じになってしまいました。
安藤騎手も上手く乗りましたが、如何せん、馬群がバラけるのが遅すぎましたね。

この2頭の力は抜けているように思います。

3着イースター。
無警戒とまでは言いませんが、侮っていました(汗)。
前走の大敗は、やはり馬場の影響でしょう。
良馬場なら安定した力を発揮出来ますが、ん~、どうでしょう?、一線級相手だと一息足りない印象です。

ホッコーソレソレーが4着ですが、この馬なりにキッチリ走っているように思えます。今回はメンバーが揃っていました。

5着グレイトジャーニーも、力通りだと思います。
距離は、やはりマイル前後がいいようですね。

オイラの本命ブラックバースピンは12着(爆)。
道中は、やや抑えめに中団より後ろに位置取りして、末脚勝負を考えたのでしょうが、弾けませんでした。
ここ5戦、安定して34秒台の末脚を繰り出していましたので、やはり、先行しての抜け出しというスタイルで行って欲しかったです。
抑えてスムーズさを欠いたのが惨敗の要因と指摘しておきましょう(爆)。
コメント (2)

AJC杯/平安S

2007-01-20 20:39:07 | 競馬(レース予想)
第48回 アメリカジョッキークラブカップ
(GⅡ、芝2200m)

◎ 5番マツリダゴッホ
○ 4番インティライミ
▲ 9番ジャリスコライト
△ 7番シルクネクサス


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
結果

 1着◎ 5番マツリダゴッホ
 2着  3番インテレット
 3着△ 7番シルクネクサス
 4着○ 4番インティライミ
 5着▲ 9番ジャリスコライト


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

第14回 平安ステークス (GⅢ、ダート1800m)

◎ 6番フィールドルージュ
○12番サンライズバッカス
▲ 2番メイショウトウコン
☆ 8番カフェオリンポス
△13番シャーベットトーン



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
結果

 1着▲ 2番メイショウトウコン
 2着○12番サンライズバッカス
 3着△13番シャーベットトーン
 4着 16番タイキエニグマ
 5着 15番サカラート
 6着◎ 6番フィールドルージュ

15着☆ 8番カフェオリンポス
コメント (8)

京成杯/日経新春杯

2007-01-13 18:21:13 | 競馬(レース予想)
第47回 京成杯 (GⅢ、芝2000m)

◎10番サンツェッペリン
○ 7番メイショウレガーロ
▲ 8番ローズプレステージ
☆11番ダイレクトキャッチ


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
結果

 1着◎10番サンツェッペリン
 2着○ 7番メイショウレガーロ
 3着  2番アルナスライン
 4着 12番マイネルヘンリー
 5着☆11番ダイレクトキャッチ

10着▲ 8番ローズプレステージ

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

第54回 日経新春杯 (GⅡ、芝2400m)

◎10番メイショウオウテ
○ 9番アドマイヤフジ
▲ 1番オースミグラスワン
△ 8番トウカイエリート


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
結果
 1着  3番トウカイワイルド
 2着△ 8番トウカイエリート
 3着  5番ダークメッセージ
 4着◎10番メイショウオウテ
 5着 12番マキハタサイボーグ
 6着○ 9番アドマイヤフジ

 8着▲ 1番オースミグラスワン
コメント

シンザン記念

2007-01-07 16:44:37 | 競馬(レース予想)
第41回 シンザン記念 (GⅢ、芝1600m)

◎ 8番ダイワスカーレット
○ 5番ローレルゲレイロ
▲ 7番アドマイヤオーラ

まず、この3頭で決まりです(多分・・・)。
ローレルゲレイロは、ここでは負けられません。
が、
あえてダイワスカーレットを本命にしました。
期待を込めて、というところです。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
結果

 1着▲ 7番アドマイヤオーラ
 2着◎ 8番ダイワスカーレット
 3着○ 5番ローレルゲレイロ

いや~、アドマイヤオーラ、思いのほか強かったですねぇ。
期待のダイワスカーレットは、なんかフワフワしてましたが、
この着順は、血統の差でしょうか?
ローレルゲレイロを物差しにするならば、
この上位2頭は、かなり強そうですが、
オーラの鞍乗は、また武豊騎手に戻るんでしょうかねぇ?

まあ、とにかく、
予想の3頭で決まって良かった、ということで・・・(爆)。

コメント

ガーネットS

2007-01-06 17:52:21 | 競馬(レース予想)
第11回 ガーネットステークス (GⅢ、ダート1200m)

◎ 7番リミットレスピッド
○ 8番ニシノコンサフォス
▲ 3番スリーアベニュー
☆16番ジョイフルハート
△13番サンアディユ
△14番コパノフウジン

59kgのトップハンデが3頭。
アグネスジェダイ、リミットレスピッド、ジョイフルハート。

目下3連勝中のサンアディユが53kg。
6kgも差があるんだけど、これでいいのだろうか?
雨の影響で、よりスピードが求められるなら、
59kgでも、7番リミットレスピッドで大丈夫でしょう。
16番ジョイフルハートは、武豊騎手からの乗り代わりもありますが、外枠で明らかに不利です。
52kgの11番サチノスイーティー、気になります。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
結果

 1着▲ 3番スリーアベニュー
 2着◎ 7番リミットレスピッド
 3着○ 8番ニシノコンサフォス
 4着 12番ニホンピロサート
 5着 11番サチノスイーティー

10着△14番コパノフウジン
13着☆16番ジョイフルハート
 ビリ△13番サンアディユ

1~3着は「思ったとおりだ!」の結果で大満足(爆)ですが、
ジョイフルハートは、やはりハンデが厳しかったようです。
だってそうですよ、
GⅠでガンガン活躍してる馬と同じなんですもの・・・。
ジョイフルは、重賞すら初挑戦です。
いくら、デビュー以来11連続連対していても、
相手関係がありますからね。
コメント

中山金杯/京都金杯

2007-01-05 18:56:53 | 競馬(レース予想)
新年、明けましておめでとうございます。
本年もよろしく御ひいきお願い致します。

本年の目標は、某競馬サイトの予想家「柏木集保」氏より、少しでも「まともな予想」をするということです(爆)。
レース回顧しかりです。

氏の有馬記念のレース回顧を読みましたでしょうか?

読み終えて、なるほどな、と思う部分がありません。
勝っても負けても、当たっても外れても、
レースの思い出は、美しくありたいものです。


さて、
金杯ですが、
これといったデータなんかはありません。
印の決め手も、長年の「勘」です(爆)。

中山では、NHKマイルの勝ち馬、ロジックが出てきましたが、
ダービー後の骨折以降、精彩がありません。
本来なら、ここに出てくるような馬ではないので、レース振りを見たいと思いますが、何故に2000mなのか?という疑問はあります。

京都は随分豪華なメンバーになりました。
サクラメガワンダーやキンシャサノキセキなど、人気になりそうな馬を消しましたが、印が多くなる為です。
気には、してるんですよ・・・(笑)。



第56回 中山金杯 (GⅢ、芝2000m)

◎16番ワンモアチャッター
○ 4番イースター
▲11番グロリアスウィーク
☆13番トウショウシロッコ
△ 2番ダンツジャッジ
△12番ブラックタイド

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
結果

 1着  9番シャドウゲイト
 2着  8番アサカディフィート
 3着△12番ブラックタイド
 4着 10番ロジック
 5着  5番フォルテベリーニ
 6着☆13番トウショウシロッコ
 7着▲11番グロリアスウィーク

13着△ 2番ダンツジャッジ
14着○ 4番イースター
 ビリ◎16番ワンモアチャッター

面目ない(爆)。
上下逆さまに予想してしまいました(激爆)。
何故か逃げた、ワンモアチャッターが最下位で、
道中2番手追走から3~4コーナーで先頭に立ったシャドウゲイトが勝ち、最後方から進んだアサカディフィートが2着・・・。
よく解かりません。。。



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

第45回 京都金杯 (GⅢ、芝1600m)

◎ 5番マルカシェンク
○15番フサイチリシャール
▲ 2番スズカフェニックス
☆12番マイネルスケルツィ
△ 7番エイシンドーバー

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
結果

 1着☆12番マイネルスケルツィ
 2着△ 7番エイシンドーバー
 3着  9番サクラメガワンダー
 4着◎ 5番マルカシェンク
 5着▲ 2番スズカフェニックス
 6着 14番キンシャサノキセキ
 7着  7番グレイトジャーニー

13着○15番フサイチリシャール


あ~、こちらは、まずまずの結果です。
にしても、
フサイチリシャールは、どうしちゃったんでしょう?
騎手との相性が、よくなかったのでしょうか?
ちょっと不甲斐無い着順です。(故障したかな?)
コメント