星を見ていた。

思っていることを、言葉にするのはむずかしい・・・。
良かったら読んでいってください。

りんごが届いた

2017-11-29 06:55:30 | 日替わり
一ヶ月位前宅配便が届き、開けてみるとりんごが入っている。差出人は実母である。



実母は私が2歳位の頃家を出て行き、大人になるまで会ったこともなかったし勿論顔も覚えてなかった。結婚した直後、叔母を介して初めて20年振りくらいに対面した。その直後数回会ったが、私は養父母と同居し始めたので恐らく遠慮したのか連絡が無くなった。



私は20年ぶりの再会とその後の実母の言動に非常に嫌な気持ちになったので自分からは連絡しなかったのもありずっと音信不通でいた。




しかし昨年の夏頃か忘れたが自宅に宅配便の不在連絡が入っており、再配達をして貰うとサクランボだった。日本のサクランボひと箱はかなりの値段がするだろう。私に母の知り合い意外に物を送ってくれる人が思い付かなく誰からだろうと差出人を見るとすぐにピンと来た。実母だった。




何となくではあるが、叔母伝いに私が離婚したのを聞いたか養父が亡くなり養母が施設に入ったのを耳にしたのだろう。それで遠慮が無くなったのか若しくは私を不憫に思って送ってきたのだろう。



それ以来、ミカンや葡萄など季節の果物が送られてくる。特に手紙は入っていない。



お礼の手紙ひとつ書いていないしお礼の物も送っていない。近況を書いた手紙を書こうと思いながらも向こうのご主人に内緒で送っているのかもしれないし等と考えたり、また実母に対して複雑な感情を持っているのも確かだし、どうしたものかと思っている。



でも近いうちに手紙くらい書かないと。
コメント

ラムレーズン

2017-11-28 18:13:31 | 日替わり
干し葡萄は嫌いだけれど、ラムレーズンを使ったお菓子は大好き。どうしてお酒に漬けてあってクリームに合わさるとあんなに美味しくなるのだろう。




ラムレーズンの入ったアイスクリームも好きだが、レーズンサンドのクッキーも好きである。私の中での3大レーズンサンド?は(3大、と言うより他の店のをよく知らないだけ)、まず、かをり、のレーズンサンド。良く職場で手土産にもらったりして食べたが冷蔵庫で冷やしてちょっとクッキー生地が柔らかくなるのが美味しい。それから六花亭のレーズンサンド。これもお土産で頂いたり物産展で見かけると買ったりするが生地も美味しいし中のクリームも美味しい。やはり冷やして食べるのが好き。それと近所の昔からあるケーキ屋さんのレーズンサンドが大好きだった。私が子供の頃は割と武骨な感じの固めのクッキー生地にクリームがビッシリと挟んであって確か値段も100円くらいだったように思うが年々形は小さくなりクリームの量も少なくなった気がして今は上品になり過ぎてしまった。




そして最近、ニューフェイスを意外な所で見つけてしまった。それはコンビニ。朝出勤途中にお弁当を作らなかったりすると昼ご飯用にコンビニに寄ることがあるが、たまにお菓子などもつられて買ってしまう。職場ではお菓子はほとんど食べないが、何となくお腹が空いた時用、などと思って買ってしまうのだ。何気に手に取ってレジに向かったが、これが意外にしっかりと美味しかった。まあ3個入って300いくらかするのでそこそこの値段なのだが。有名な会社が作っているのか良く分からないがまた買おう、と思うくらい美味しかった。



すると私と同じように思った人が他にもいたらしくネットでそんなことを書いた記事を見た。その後しばらくして、そのコンビニにたまたま入ったので棚を見たら、同じシリーズの他のお菓子はあるのにレーズンサンドだけ無いのである。逃げられると追いかけたくなるからか、他の人も好かれてると思うと余計好きな気持ちになるのか?なんだか残念な気持ちになり、以後そのコンビニに用がある時はチェックするようになってしまった。


この間久々にそのコンビニに他の用で入ったら、今度はあった。しかもたくさん。何だ、あるじゃん、と少し冷静になれ、よくよく考えたらこんなものしょっちゅう食べていたら太るので、もうたまにしか買うの止めようと誓った。



でも本当に美味しい。手軽に買えるのも嬉しいな。

コメント

寄り道

2017-11-28 12:34:57 | 日替わり
仕事が終わると直行で家に帰ってしまう。家に帰ってからやることがたくさんあるので、遅く帰るとその分全てが遅くなる。溜まった家事は誰も片付けてくれないので、その事を考えると一目散に家に向かってしまう。



最近は子供達も帰りが遅いのであくせくご飯の支度をしなくていいので少し余裕はあるが、それでも支度しないといけないのには変わりはないし洗濯も1日でもやらないと二回しなければならなかったり家の中に干す場所が無くなるし、洗濯機の音がうるさいのであまり夜遅くは出来ないし、と色々考えるとやはり一刻も早く帰って家事を片付けたいのである。



金曜日の夜はどこか寄り道してもいいのではないかと思ってはいるのだが、誰かと待ち合わせしている時は別としてやはり真っ直ぐ帰ってしまう。何でだろう。習慣と言うか足が自動的に早歩きでいつものバスに乗ろうとせかせか歩いているのだろう。



たまには図書館に寄ってブラブラ本でも借りてついでに併設されてるカフェでお茶して帰ってこよう、とか映画を見てから帰ってもいいかな、等と思いついたりするのだが、駅に着くと忘れるというか家に1秒でも早く帰るぞ、とスィッチが入るみたいだ。



きっと家が好きなのだ。いっそ本当に自分の好みの部屋にして好きな物に囲まれるような家にして益々引きこもり的に家まっしぐらになろうかとさえ思ってしまう。


まあ家に寄り付かなくて家事放棄よりはいいかな。
コメント

雪国

2017-11-28 06:58:56 | 日替わり
一面銀世界、という景色を見たことがない。スキーを一度もやったことないし、ずっと神奈川に住んでいるので真冬に雪が降ることもあるが、何というか圧倒的な雪景色、を見たことがない。




考えてみたら東北以北を旅行したことがない。一度随分昔に会社の同僚と銀山温泉に行ったことがある。新幹線にのり温泉に一泊して帰ってきたのだが、真冬に行ったにも関わらずたまたまその時異常に暖かい日が続いていたか何かで雪が余りない。本来なら雪の中に昔ながらの温泉街、という風情なのだろうが建物の上の雪は溶けかかりだらだらと水が垂れていた。それともあそこはさして雪深くないところなのかしら。



北海道は夏がいいよと言われるし値段も夏が高いようだが冬に行って見たいなあと思う。もう一面雪っていうのを見てみたい。雪まつりも見て見たいなあと思った時期があったがなかなか夏休み時期以外で旅行って難しいのもあり行けていない。



スキーは若い頃流行っていて私の周りの人は皆やっていた。私は興味のないことは誘われてもやらないという可愛くない性格のためスキーするくらいなら普通の旅行がしたいしなるべくなら海外に行きたい、と頑なに思っていたので結果一度もしたことがないし案外国内も行ったことがないところばかりである。



東北も北海道も行ってみたいと思っていてそうこうしているうちに40数年経ってしまった。まあこれからいつか行けるかもしれない。
コメント

ヤキモチ

2017-11-27 12:39:01 | 日替わり
私は凄く嫉妬深い方であるという自覚がある。でも嫉妬というのは醜い感情だと思っているので、そういった態度は取らないようにと気を使っている(つもりだけど見抜かれているだろう)。



ヤキモチ、と検索したら何故か上位の検索結果にWikipediaの「嫉妬」というページが表示されて読んでみたら、すごく上手く説明されていた。的を得ている。



でも不思議な事に元旦那に嫉妬したことって一度もない。まあだから離婚したんだろう、とそのWikipediaの説明を読んで思った。
コメント

もち米

2017-11-27 06:59:17 | 日替わり
お米を新潟の農家さんから毎月送ってもらっている。特に親戚でも知り合いでもないのだが、おそらく母が友達に紹介されて買うようになったのだろう。二世帯で同居し始めてからずっとその農家さんから送ってもらっている。



数カ月に電話が掛かってきて、送料が値上げになりますがどうします?と継続するかしないか確認の電話が来たがそのまま続けてもらった。宅配便の会社が値上げになったのだろう。



ずっと食べているので気づかないが、たまに違うお米を食べると美味しいのが分かる。炊き立てをおかずが何も無くご飯だけで食べても二杯くらい食べられそうである。炊きたてご飯のつまみ食い?って美味しい。毎月同じ量送ってくるので、たまに余ってしまう時があり実父にあげたりするのだが、ここの米はうまい、と言われる。



この農家さんはお米を送る箱の隅に、何かしらの野菜をおまけで送ってくれることがある。かぼちゃだったり芋だったり、お漬物だったり。そういうのがあるからやはり続けているのかもしれない。



たまにもち米を小さい袋で送ってくれるのだが、母がいる時はお赤飯などにして食べていたが、何となく、取り敢えず冷蔵庫入れておこう、と思って忘れてしまう。いつ貰ったかも分からなくなるので数回無駄にしている。もち米ってどうしたらいいのだろう。おこわとか作ればいいのか。


夜はなるべくお米は食べないか食べても少しと思うのだが、やはり美味しくて食べてしまう。幸せな事だけれども。


コメント

メンタル強いと言われるが…

2017-11-26 13:17:35 | 日替わり
色々な人からうつ病にならなさそう、とかメンタル強いね、と言われる。子供の頃は極端な人見知りで家に知らないお客が来ると泣いていた。小学校中学校も人見知りが激しいのと人前で何かを喋ることが極端に嫌だったので部活や委員会などに入れなかった。そのせいで友達も少なく非常に暗い中学3年間を送った。



人見知りは働くようになっても続いて、ようやくそれ程でも無くなったのは子供を産んだ後かも知れない。出産で入院したときに、その時が人生で初めての入院だったのだが、年齢も職業も違う色々な母親がいた訳だが、その時に、ああ人間ってバックグラウンドが違っても中身は一緒なんだ、と思ったのである。子供が産まれるという状況の前では皆同じような悩みを持ち不安や希望を抱えている。化粧もしない寝巻き姿で一ヶ月近く一緒にいたらそう感じるようになった。



子供が出来ると否応なしに色々やらなくてはいけないこともあるし、嫌とか言ってられないし、人見知りは無くなっていった気がする。職場もおじさんばかりの職場から女ばかりの職場になり、私にとってはおじさんより女子のほうが上手くやっていけたのかもしれない。まあ年齢を重ねると自然と無くなるのかもしれないし。



若い時にはお腹をすぐ壊して、恐らく精神的なものだろう。いつの間にかそうでも無くなった。そして決定的なのは離婚してからである。周りの人は皆大変だねと言うのだが、心的ストレスは全く無い。色々心配事はあったし今もあるがそんなこと言ってる場合じゃないというか。気が付いたら自分でも驚くからい太々しくなっていた。


最近は開き直って、色々細かく気に病んだりきちきちした生活してメンタル壊したら子供達が困るんだから、多少自分に甘くても病気になるよりいいか、と思って家のことは適当に?やっている。


結局何かあっても誰も助けてくれないのだから、と。こういうところがメンタル強いよね、になるんだろう。
コメント

無駄な情報収集

2017-11-26 08:50:58 | 日替わり
土日の朝は起きてコーヒーを沸かして、情報番組を見つつ新聞を読みながら朝食を食べるのを楽しみにしているのだが、一緒に入っている広告も何となく見てしまう。土曜日は週末の買い物のためにスーパーのチラシなどサラッと見るが日曜日は求人広告か入っているのでそれも見る。



求人広告を隅々見る癖は、もう20年近く前であるが育児休暇を取っている一年の間に習慣付いてしまった。育児休暇が終わるのが嫌で嫌で元々仕事辞めたい病が若い時度々襲ってきていたのだが、育児を理由に何とか仕事を辞められないものかと思っていた。そのために住宅ローンの返済額も旦那ひとりの稼ぎで返せる額に設定したくらいである。朝早くから夜まで働いて子供といる時間なんて1日数時間しかない。でも学費など子供にはお金が掛かるから専業主婦にはなれない。給料は安くても家の近所で働けば通勤時間がない分家事育児に時間を作れるのではないか、と思ったりした。それで近所でいい仕事ないかなあと求人広告チラシを見る癖が付いてしまったのだ。



しかしやはり私に仕事を辞める勇気は無く、父母の老後の事など考えるとやはり呑気に仕事を辞める訳にもいかず、今に至っている。この15年くらいは子育てに非常にお金が掛かり、離婚したりもあり仕事辞めよなどとは考えなくなったが(諦めたというか現実的に無理というか)、仕事を辞めたい気持ちになる時は最低あと5年頑張ろう、そうしたら下の子が大学卒業する(予定)、と自分を鼓舞?している。まあなんだかんだ辞められないけれど。


なので求人広告を見る行為と心の中の仕事辞めたい気持ち、は正比例しており、求人広告を見ることで世の中の現実を知り(介護とお掃除の求人が多い)、なんとか仕事辞めたい病をなだめるのである。



同僚が早期退職するっていうのを聞いたから余計なのかなあ。



今朝のチラシで変わった求人広告を見た。住込歓迎、20代から50代男性が活躍中、仕事は土佐犬の飼育。危ない仕事なのだろうか?ブリーダーなのか闘えるように育てる仕事なのか??謎である。
コメント

見直した?

2017-11-24 12:42:30 | 日替わり
夜台所で豚汁を作っていたら居間の電灯の近くを蜂が飛んでいるのが目に入った。咄嗟に居間の戸を閉め廊下に出た。昼間窓を開けっ放しで息子が何かしていたので家にいつの間にか入っていたのだろう。洗濯物を取り込んだ時か。居間と台所にずっといたがまったく気付かなかった。


虫類は触るのは嫌だがきゃーと言って逃げるほどでもない。Gを除いては。しかし蜂は刺されるかもしれないし刺されると次に刺された時にアナフィラキーショックになるかもしれないというのもありやはり他の虫類より恐怖である。


いったん別の部屋に避難して対策を考えた。ちょっと調べると光の方に逃げていくので窓を開け室内を暗くすれば出て行くとある。しかしもう外は真っ暗である。部屋の電気を消してベランダの電気を点ければ外に行くだろうと思いついた。豚汁の鍋はかけっぱなしだがタイマーにしてあるのですぐ消えるがテレビもエアコンも付けっ放しである。でも怖くて入れない。殺虫剤をかければ死ぬとあるが外れると逆に攻撃してくるとある。ちょっと自信がない。



廊下からガラス戸越しに居間を見るが蜂が見えない。ベランダの電気を点けるには居間に入ってその隣の部屋のスイッチを押さないとダメだし、居間と台所の電気を消すためにも中に入らないといけない。あーどうしよう。


そのうちに息子がバイトから帰ってきそうなのでメールをした。下の娘は虫でもトカゲでも平気で捕まえて手で掴んでいたくらいだが、上の子はちょっと虫が出てもすぐ騒ぐし、Gが出た時などは下の娘は仕留めるまで執拗に追いかけるが上の子は平気で、逃げちゃった、とか言うのである。



まあ当てには出来ないがあの子は大学の演習で山や森に行っているくらいだから蜂くらい頻繁に出会っているだろう。大学入って直ぐに蜂の抗体だか何か検査もしていたような。



そうこうするうち息子がバイトから帰ってきた。居間に入るなり新聞紙を丸めている。ハエを叩く要領で殺すのか。大丈夫?、刺されると危ないよ、黒い服着てると危ないよ、と上着を脱いだ方が良いのではと言ったら着ていた方が刺されにくく良いのでは、とのこと。まあアウトドア用の上着だしそうかもしれない。



私はやっぱり怖くてガラス戸の向こう側で大丈夫?居た?などと声だけ掛けていたが蜂は壁にいたらしい。殺虫剤を息子に手渡しひと吹きすると蜂はしばらくして床に落ちた。


こう言っては何だけれど初めて息子の事を、ちょっと頼りになる、と思った。今まで一度も思ったことはないが。



あなた前に蜂の検査したとかでどうだったの?と聞くと抗体なかったよと言う。で何かしたの?何って?いや予防的な何か、と続けて聞いたら、インフルエンザじゃ無いんだから予防注射とか無いんだよ、一回刺されて次に刺されたら危ないんだからそんなのする訳ないじゃん、とシラっとした顔で言われた。言われてみればそうだ。もしかして同じように大学入った時に受けろと言われた破傷風の注射とごっちゃになったかも。



いい加減な母である。

コメント

まとめ買い

2017-11-24 07:00:03 | 日替わり
週末に一週間分の生活物資をまとめ買いする。子供が小さく一緒に買い物に連れて行っていた頃は大きいショッピングモールに入っている大手のスーパーで買ったりもしていたが、かなりの確率で知り合いに出会うのであまり行かなくなった。家に近いので近所の知り合いや子供の学校関係の知り合いに合うのはまあいいとして、職場がらみで知っている人にも会ってしまうのである。しかもかなり遠いんじゃないかと思う所に住んでいるのに、である。自分は気づいていないが後日、あそこで買い物してたよね、と言われたり。こちらは食料と日用品の買い物に来ているのでどうでも良い格好をしているのでちょっと恥ずかしい。



子供は忙しいし私しかいないなで1人で買い物に行くが最近はほぼ同じ店しか行っていない。家から一番近いのとそのスーパーの隣にホームセンターがありその向かい側にドラッグストアがあるので最小限にしてほぼ週末の買い物に必要な物が揃ってしまう。駐車場がいつも空いているし平置きで楽である。たまに他の店で買うと、えー安いー、と思う時もあるのだが、やはりいちばん買い物しやすいので同じところになってしまう。



カゴ2杯とか1杯でも落ちそうなくらい山盛りをカートに載せてレジに並ぶのがちょっと恥ずかしい。こんなに山盛りのカートの人他にあんまり見ない。他所のお宅だって私みたいに一週間分の買い物をする人絶対いるはずなのに。よくよく考えるとうちだって3人しかいないのにこの量は…。でも一週間分だものね…、と思う。



昨日は休みだったから買い物に行こうかと思ったが結局行かなかったので明日買い出しに行かなくては。
コメント

本格的な冬!

2017-11-22 12:41:17 | 日替わり
昨日は天気予報で寒くなると言っていたので、冬の短いコートを着ていったが帰りに寒くて仕方がなかった。寒くなるとは言ってもまだ11月であるしダウンコートは今から来たら真冬に耐えられなくなる、と我慢していたが今朝、朝の気温を見たら3度!である。もうこれは真冬と言って良いんじゃないかと思い禁断のダウンコートを着て来てしまった。


朝バスを逃し駅まで歩いたが、何時もなら歩いていると温かくなって来るのだが今日は丁度良いくらいだった。電車の中もそれ程混んでいないせいかスースーどこからともなく風が来て寒い。今日はダウンを出して正解だったかもしれない。


もう少し若い時はダウンのコートって何となく好きになれず持っていなかったのだが、10年かもっと前に真冬の京都に行ったときにダウンを買い、その温かさにもう普通のウールのコートが寒く感じるようになってしまった。


マフラーも真冬は大判の物を使うのだが昨日から出してしまった。


まだ手袋はしていない。手荒れが酷くなるので早く出そうと家を出る時に思い出すのだが毎日バタバタしているのでいいや明日出そう、となりまだ出していない。これで手袋したら完全に真冬の防寒スタイルだな。まだ11月なのに。


あ、ブーツはまだ履いていない。辛うじて足元がまだ秋から初冬だ。


コメント

平日休み

2017-11-22 07:01:45 | 日替わり
週休二日制の土日休みの仕事なので平日休めることがない。夏休みをもらう時と何かどうしても休まないといけない事情があって有給休暇を取るときだけだ。


この間は、母の病院に連れて行くため休みを取った。ついでに役所に出す母の書類のことで用があったので市役所にも行った。二つの違う窓口に用があり、その一つは別の5分ほど離れた建物にあり一つ目の窓口が終わったので向かった。すでに対応中の人を30分くらい待ち自分の番になった。結果窓口に来る必要もないくらいの説明で終わった。まあ先に電話で聞こうかとも思ったけれど病院と役所がすぐ隣なので窓口に行った方が早いと思い来たのでいいのだが建物が違ったのが分かってなかったので意外に時間が掛かったのだ。


平日に休みがあると貴重なので役所やら銀行やら用がある場合はいっぺんに済ませようと思うのだがこんな風に要領が悪い。


来月また母の病院で休みを貰うので有効に使わなくては。
コメント

不意打ち

2017-11-21 08:17:52 | 日替わり
月曜日、朝出勤し更衣室で着替えていると、同僚が出勤してきて開口一番、私やめることにしたから、と言う。


え、ちょっと待ってちょっと待って、辞めるってマジですか!?とそこからワチャワチャしたのだが、私には仕事を辞めるって事と一瞬で分かった。その同僚は私より5歳くらい歳上の女性であるが、ご主人がまだ定年より前に退職され、私も辞めたい辞めたい、と日頃から口にしていたのだ。でも辞めたい辞めたいは私も口にするし、まだお子さん達も学生なので半分冗談かなと思っていた。



私が今の場所に転勤で来てから一緒の職場にいるが、さばさばしていて感じよくまだまだ一緒に仕事できたらいいなと思っていた。なんで良い人って直ぐいなくなっちゃうんだろう、とつくづく思う。



1日ちょっとショックで仕事やる気を失せてしまった。それほど親しくしていた訳ではないが身近にいる歳の近い人が仕事を辞めてしまうのはショックである。


別に働くのは構わないのだけれど、きっと会社が嫌なんだろうなあ。かといって働かない訳にはいかないし。と考えても無駄な事をぐるぐると考えながら家路についた。


早くあと10年くらい経たないかなあ。長いな。
コメント

冷え性

2017-11-21 06:40:31 | 日替わり
女性はかなりの人がそうかも知れないが冷え性みたいである。手足が冷たくなかなか温まらない。真冬など手袋をしても指先がどうにもこうにも温まらなくてどんな手袋だと暖かいのかと思うがどれも大差ない気がする。手をじっくり温めてから手袋をはめ外に出れば良いのだろが、朝バタバタと家事をして支度をして出ると手は冷え切っている。


子供の頃から寒がりだった。母は子供は薄着しないと健康に育たない、という信条があったのか真冬でも暖かい格好をした記憶がない。朝も毎日ひと掃除してから学校に行くよう躾されていたのでやはり水仕事のあと登校するから手はいつもあかぎれが出来ていた。冬の朝の登校が本当に寒くてつらくていつも凍えていたのをよく覚えている。


今は暖かい下着も沢山あるし、秋くらいから寒いのが嫌なのでセーターも着るしタイツも履く。職場が暖房をまだ点けてくれなくて屋外で仕事しているのかと言うほど厚着している。昨日も1日寒くて家に帰ってチゲ鍋にした。何だか毎日鍋にしたい気分だ。


今朝も寒い。バスの中から歩いている通勤の人達を見ていると何だか師走くらいと勘違いしてしまうような格好を皆さんしている。今年は秋も早かった気がするが、冬も早く来たなあ。
コメント

ハチミツ

2017-11-20 07:09:54 | 日替わり
朝ご飯にトーストとコーヒーか紅茶、という生活をもう20年以上続けている。朝はご飯よりもパンが食べたいのとコーヒーか紅茶を飲みたいのでパンになる。


トーストはバターとハチミツを塗る。マーガリンは身体に悪そうななでちょっと高いのだがバターしか買わないし、ハチミツじゃなくジャムでもいいのだがやっぱりハチミツに戻ってしまう。


ハチミツってピンからキリまであって高いものはうんと高いが、毎日食べているので高級なものは買えない。かといって余りにも安いと原産地を見ると不安なのでまあまあの値段を買っている。


冬になるとどうしても固まってしまい、いちいち溶かすのがストレスなので一時期ペースト状になったハチミツを買っていたことがあるが、なかなか普通のスーパーに売っていない。ある日見つけたが結構な値段だったので一度買ったが諦めた。ペースト状なのだがやはりとろっと滑らかになったものの方が美味しく感じる。


バターにハチミツって完璧な組み合わせだなあと思う。毎日食べても飽きない。脂肪分と糖分が気になるが、他に甘いものや脂っこいものをそんなに食べてる訳じゃないしいいかと勝手に思っている。


今日も食べてきた。朝からちょっと幸せである。
コメント