新栄堂の占い日記

私はプロの占い師ですが、鑑定をしながら日頃感じる事…を書いております。

吉神の解説(ある四柱推命の本から)

2012年10月13日 | 吉凶星
■吉神とその解説(ある四柱推命の本から)※参考までに。

◎暗禄…思わぬお金や財産が転がり込むことがあり、金銭の融通は良い。
・駅馬…小さい頃は、親と離れて苦労することもあるが、中年から運気は発展する。
○学士…文学や技芸の素養あり、学事の発達は速い。
・華蓋…技芸の素質に恵まれ品位ありて、人より尊敬を受け生活は豊かだが夫婦縁は悪い。
金輿禄…男女共に良きカップルを得る。男性は妻の実家から援助を得られるか、内助の功を得られる。女性は玉の輿になる。
・夾禄…財産に恵まれる。二家を支配するか、支店分店を設ける。
◎月徳貴人…親兄弟や親戚友人から強力な援助を得られる。
○月徳合…月徳貴人と同じ。
○月空…人の頭になる質があり、多くの使用人を得る。
・座敗…機敏、先見の力があるが。羊刃が付けば凶。
・将軍…機敏、敏捷で、人を引き付ける魅力がある。警察官や自衛官に向く。
○大極貴人…生来自己に備わる福運あり、中晩年にかけて発展する。
天徳貴人…凶を吉に変える大吉星。先祖の徳力により災難から守る。
○天徳合…天徳貴人に準ずる。
◎天佑格…偉大なる生命力を発揮し、百死に一生の天佑神助がある。
○天厨貴人…生涯衣食に不自由することなく福禄が集まるが、大財を得ることはない。
○天乙貴人…身に品位がり卑しからず、目上の引立てを受けて発展する。
・天官貴人…天乙貴人と同じ。
・日徳…慈善陰徳を施す性にて福禄厚く諸種の災難を免れる。
◎富貴学堂…学業に秀で世に出られる。印綬が付けば更に大吉。
・福生貴人…金銭の融通よく生涯困難に遭うことが少ない。
◎禄馬同群…支に財官印を蔵し、慈悲心に富み、福禄自然と身に集まり、世人の尊敬を得る。

新栄堂

クリックしてね

コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 四柱推命の生徒さんの星 | トップ | 凶神の解説(ある四柱推命の... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いつもお世話になっております (真琴)
2012-10-20 01:38:44
いつも先生のブログを興味深く拝見しております。

すみませんが、質問があります。
以前の鑑定時に「天徳合の良さが弱くなる場合がある」と仰いましたが、
具体的にどういった命式が弱くなるのか、もう1度教えて下さいますでしょうか?

ご多忙中申し訳ありませんが、よろしくお願いします。
Unknown (真琴様へ)
2012-10-20 15:03:23
天徳星ですね…下記を参考にして下さい。
http://blog.goo.ne.jp/onozato7/e/91f1f3a1cbdea20aac6cb9575bf46b12

天徳が付く柱の変通星が比肩星(比肩・劫財・敗財)の場合は、いくぶんマイナスして考えるというものです。
逆に天徳が付く柱の変通星が印綬などの場合は、天徳が働きやすいと判断します。
いつもお世話になってます (ゆう)
2017-11-21 16:46:54
私は1978年6月16日生まれで年柱と月柱に月徳貴人があるんですが、同時に咸池があり、年柱と月柱に劫財があります。
月徳貴人では身内から恩恵を得られるということでしたが、私は両親が離婚し本当の父親は覚えてないし、母親からも縁を切られて疎遠で、妹はいるけど異母兄弟なので口を聞くこともありません。劫財があるから月徳貴人の恩恵がないのでしょうか?

コメントを投稿

吉凶星」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事