テコンドー・オムスクール ブログ
テコンドー・オムスクールの日記

オムスクール公式HPはこちら
⇒http://www.omschool.jp/
 



去年の12月に昇段審査を受けて見事昇段された石黒さん、生井さんの段位証が届きました。

なかなか二人が揃う事がないのでそれぞれ個別にお渡ししました。











改めて2人ともおめでとうございます!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




先週金曜日の祝日に荒川区大会が開催されました。

結果は以下の通り

相澤悠飛
高学年緑帯の部 優勝

相澤麗
高学年緑帯の部準優勝

小柳津菫
高学年白帯の部 優勝



今回、申し訳無いことに大会当日に側にいてあげる事が出来ず不安でしたが、3人で何とか乗り切ってくれたみたいです。
まだまだコロナ禍で先が見えずの状態が続いてましたがしっかり準備していた事に大変意味があると思います。

それぞれ新たな課題も見えたことと思いますのでこれからそれを一緒に克服して行こうね。

お疲れ様でした。
保護者の皆様、指導者不在の中大会会場までの引率ありがとうございました!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






7/25(日) 日野市市民の森ふれあいホールにおいて、
『全日本ジュニアテコンドー選手権大会2021』
が開催されました。
オムスクール選手の結果は以下の通りです。


☆石黒結愛 10-17女子赤帯の部 準優勝!!
☆内堀詩音 C10-13男子赤帯の部 準優勝!!
☆安藤大地 J14-17男子赤帯の部 第3位!
☆関沢緋南 10-17女子赤帯の部 一回戦

入賞した皆さんおめでとうございます!

また、緋南さんは一回戦で優勝した選手と対戦し、悔しい結果となりましたが、良い経験をしたのではないでしょうか。

  ******
東京都は緊急事態宣言下のため、残念ながら無観客。
出来れば、道場のみんなで応援してあげたかったですね。
来年は、大勢で応援出来る大会に戻ることを祈りたいと思います。


出場した4名の選手は、この日のために5月から約2ヶ月の集中練習を行って来ました。
久しぶりの大会出場で、きっととても緊張したと思います。
そんな中でも、横山先生、垣屋先生、石黒二段が、コーチとして選手に付き添い、励まし、的確なアドバイスを送ってくれました。
ありがとうございました。


   ******
私の方には、最後の集合写真と、ギリギリ間に合った結愛さんの写真しかなくてごめんなさい。



選手、保護者の方々、コーチ、役員、審判、スタッフ、無事に開催出来た事に感謝いたします。
暑い中、みなさん、本当にお疲れ様でした。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )